山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

   この時季はいつも楽しみに、ここにしか無い貴重な花「クロカミラン」
   それが絶滅の危機に、今年は見れませんでした。【落胆 大】
   昨年辺りから盗掘が激しくなったと、許すまじ盗人(犯罪者)!
f0187402_21163903.jpg


  1.日  ’18-6-17
  2.山  黒髪山系
  3.行  所要時間 約3h



    これはお手植え、でも よかもんは よかっさね♪
f0187402_21164657.jpg

    緑のカーテン、何かがこの中におる・・・

f0187402_21171197.jpg

    ティカカズラ、別嬪さんばぃ!
f0187402_21171490.jpg


    おそらく ツメレンゲ。。
f0187402_21173463.jpg

    よか森、よか林。よか山!

f0187402_21173841.jpg


    ようやく会えました「ヒナラン」、約10年ぶりか~?
f0187402_21182337.jpg

    これが、雄岩(左)  雌岩(右)

f0187402_21182958.jpg


    ツメレング_2
f0187402_21183372.jpg


    これが、ウワサ?の湾洞  恐竜の目のような・・・、見たことあるんかい(笑)
f0187402_21183626.jpg

おわり
  



[PR]
by yamabakanikki | 2018-06-18 21:23 | 県内外(近くの)山 | Comments(2)
   市内に こんな素敵な里山(岩場&眺望)があるなんて~(驚!)
   梅雨の晴れ間に、散歩感覚で・・・、この日は暑い~・~
   真夏は、どけんなっちゃろぉー・-

f0187402_18485634.jpg
    1.日  2018-6-16
    2.山  小江・小浦の里山(名は無し)  
     3.ルート
      ウロンコロン

       <所要時間:約3h半>

    4.コメント&写真


    この岩場、登りが結構怖い!
f0187402_18491509.jpg

    右横は、こんな感じの崖。
f0187402_18491918.jpg

    ヤブムラサキが咲いてました!
f0187402_18503113.jpg

    岩の上に登ると、海の眺望抜群♪ 長崎ならではか?
f0187402_18492362.jpg

    信仰の対象となりそうなマ〇△岩?
f0187402_18495259.jpg


    先ほどの岩場を、別のアングルから・・・
f0187402_18495524.jpg

    右前方の島は伊王島、昔は、水道も無かった。(アチキらが入社した頃、キャンプへ)
f0187402_18500064.jpg

    もっと綺麗なエメラルドグリーンだったのですが~・~
f0187402_18500455.jpg

    最後は、ヤマゴボウで絞めます。
f0187402_18502729.jpg


       


[PR]
by yamabakanikki | 2018-06-17 18:51 | 市内の山(丘) | Comments(2)
   昨日は、近場に出張で 山へ行けず・・・
   本日は雨予報だったので、早めに出掛けヤマボウシ堪能できました♪
   今年も綺麗です、来週はもっと白く染まるのか・・・?


f0187402_20025608.jpg



f0187402_20030141.jpg

    1.日  2018-6-10
    2.山  雲仙 九千部岳
     3.ルート
      北尾根~山頂~沢道~牧場横(周回コース)

       <所要時間:約2h40m>

    4.コメント&写真

    ・6時前に出発、登山・温泉・床屋・買い物・畑(ジャガイモ掘り)・・・
     と長~い一日でした!
    ・元々雨予報だったせいか、登山者少なく、ゆったりと堪能できました。
     登山中は、雨もほとんど降らず、ラッキー。


    最初の岩場で降り返り、樹々が伸び、吾妻岳が見え難くなってました。
    他の登山道も夏草が生い茂り、ズボンはびしょ濡れ~

f0187402_20032706.jpg


    イナモリソウ、ピンボケですみません。
f0187402_20033108.jpg


    キイチゴがかなり増えていたような?
f0187402_20033528.jpg

    
    ヤマツツジが未だ綺麗です、白いウツギと一緒に。
f0187402_20033952.jpg

    稜線に登り上がった瞬間、間に合った・・・、その後ガスが発生!
    しかし 風が吹いてたので、途中でまたあがりました。

f0187402_20040636.jpg

    山頂のシモツケ。
f0187402_20041293.jpg

    ドウダンは ほぼ終わり~
f0187402_20043194.jpg

f0187402_20043756.jpg

    綺麗でしょう~
f0187402_20052172.jpg

    ミヤマさんも、未だ一部残っていました。
f0187402_20052870.jpg

    これはネジキ、この山には 結構たくさんあります。
f0187402_20053660.jpg

    クモリキソウは、別嬪に撮れました。
f0187402_20054102.jpg

    ギボウシは、間もなく開花?
f0187402_20061171.jpg

    ヤマアジサイ、これから本番になります。
f0187402_20061716.jpg

    九州自然歩道だったかな?、木道、壊れかけ かなりヤバい場所も、要注意!
    雨に濡れていると、滑ります。(苔も付き)

f0187402_20062234.jpg

     


[PR]
by yamabakanikki | 2018-06-10 20:12 | 雲仙山系 | Comments(8)
   tetu-1兄さんにご案内していただき、オオヤマレンゲを堪能~♪
   朝夕1h程度散歩されており、パワーアップ、付いて行けず、ご迷惑を・・・
   ミヤマさん終了後は登山者も減り、ゆっくり花々を楽しむことができます!

f0187402_21145624.jpg

f0187402_21162585.jpg
    1.日  2018-6-2
    2.山  雲仙 普賢岳
     3.ルート
      仁田峠~薊谷~新道(グリーンシャワーコース)~山頂~紅葉茶屋~仁田峠

       <所要時間:約3h>
    4.コメント&写真



    これも是非観たかった花「ケハンショウヅル」、蕾がたくさん。
f0187402_21150261.jpg

    未だまだ、ワチガイソウもあります。(風穴付近は、とびきり凉しい風が・・・)
f0187402_21150639.jpg

    梅雨入りしましたが、よか天気で、カラッと心地好く♪
f0187402_21152086.jpg

    蕾もた~んと付いてました、この状態から咲くまで約3日掛かるとか。
    ほぼ毎日観察されているので、間違いなし。(お疲れ様です)
f0187402_21152639.jpg

    ウツギも美しいグリーン。
f0187402_21152908.jpg

    平成新山の足下には、温泉が間もなく・・・?、ドームの形が日々変わっており、油断禁物!
f0187402_21160172.jpg

    ベニでは無くドウダン、次と区別を付けるため「赤ドウダン」と命名(山馬鹿)
f0187402_21160940.jpg

   これはドウダンですが、純白ドウダン?
f0187402_21161342.jpg

    まだ、山頂付近は楽しめま~す。
    
f0187402_21161723.jpg

    あれぇ~、登山道の脇に、踏まれんごつ。
f0187402_21162128.jpg

    岩の上でビビっているので、引きつった顔はカット(笑)
    それにしても、腹辺りも太かばぃ・・・
f0187402_06580330.jpg






[PR]
by yamabakanikki | 2018-06-02 21:16 | 雲仙山系 | Comments(6)