山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

  GW初日、移動・山&花 見学・観光・・・・「素敵な旅館での宴会」を堪能~♪
  お初の花「クマガイソウ」は、グロテクス!<笑> (以前ある山で 実はちらっと)
  宝の山(私有地)を、そこのご主人が限定し公開。(キレンゲショウマの時季も)
f0187402_22424015.jpg

   1.日  2018-4-28
   2.山  鳥屋岳(とやだけ)772m
    3.ルート
      興梠さんの家~山頂(ピストン)
       <所要時間:約2h半(休憩含む)> 
   4.コメント&写真

   ・詳細レポは、よっちゃんホーム
を参照(大笑) 写真も綺麗ばぃ!
    http://oitamt.nyanko.org/otherpref-miyazaki-20180428-toyadake.htm

   ・高千穂の興梠さんは、この辺りの一家、鹿島アントラースの興梠選手も
    遠い親戚ですと。

    緑川に掛かる美里町の霊台橋、石造単一アーチ橋としては日本一の大きさ、
    とある季節のとある時間帯には、ハートが出現!♡
f0187402_22424887.jpg

    いきなり、素晴らしいエビネ畑が・・・
f0187402_22425226.jpg

    元々ここにあった花を、育て 数を増やしていったそうです。半端ない数です!
f0187402_22425653.jpg

    山頂には展望台、阿蘇・祖母・傾・大崩等々・・・
f0187402_22433716.jpg

    あれが、〇△山 たい!
f0187402_22434126.jpg

    貴重な キバナチゴユリ
f0187402_22434535.jpg

    まるで、宇宙人のような・・・?
f0187402_22440078.jpg

    オオデマリ
f0187402_22442629.jpg

    株分けし、綺麗に育ててあるエビネ。 肥料は一切やらず、葉も綺麗 虫が付いて無く
    枯れてもおらず。
f0187402_22442379.jpg

    高千穂峡にワープ、上の駐車場から結構遠かった。
f0187402_22443063.jpg

    日之影町の「あさだや旅館」(¥6500/1人)
    愛想のいぃ女将さん、隅々まで綺麗に掃除をされてあります。
f0187402_22443618.jpg

    青雲橋と綺麗な五ヶ瀬川(又は、岩井川)
f0187402_22445728.jpg
        

   
[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-30 22:49 | 九州の山 | Comments(6)
   毎年 恒例GW山行、だいたぃ コンセプトがあります~♪

   ご参考まで!
    2017年:ちょいと熊本にお金を落とし、微力ですが 地震復興
         協力しましょう~♪
    2018年:自然をありのままに受入れ(枝も折らない)、山&花
         &食を堪能~♪

   これで だいたい行き先が分かりましたね、判らん人は精進が足りん(笑)

f0187402_20505107.jpg
f0187402_20510147.jpg
f0187402_20525227.jpg
f0187402_20531875.jpg
f0187402_20541698.jpg
f0187402_20542022.jpg
f0187402_20550329.jpg
f0187402_20553976.jpg
f0187402_20555300.jpg
以上 ばぃ!












[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-27 20:58 | その他(出張&雑) | Comments(4)
   この時季、多良はよかもんね~
   新緑よかろうもん!
   まぁ ここの写真ば見れば、よぉ~ 分かるけんね♪
f0187402_20491971.jpg

f0187402_20490525.jpg
   1.日  2018-4-21
   2.山  多良岳・前岳・中岳・五家原岳
    3.ルート
      水神~金泉寺~多良岳~前岳~金泉寺~中岳~
五家原岳
      <所要時間:約7h(休憩含む)>

   4.コメント&写真


    今年は 花の開花が、やはり早い!(約1週間?)
    この日の心残り、シズカさんに会えませんでした。(昨年はご対面)
f0187402_20493475.jpg

    この時季 新緑も綺麗です、ベストシーズンかも~
f0187402_20493877.jpg

    ヤマシャクも終わりかけ、蕾はなかったような・・・?
f0187402_20494509.jpg

    夏の花が準備中、ギボウシさん。
f0187402_20494870.jpg

    アケボノツツジのような色のミツバツツジ(笑)
f0187402_20500808.jpg

    いやぁ~ 素敵 癒されます!
f0187402_20501312.jpg

    金泉寺で今宵、山菜パーティが開催されるとか・・・
    ¥1000で、食べて宿泊可、安い!
    これはカモ肉に、ニンニクを仕込んでいるところです。

f0187402_20501704.jpg

    別嬪のミツバさん(笑)
f0187402_20502017.jpg

    この山の色は、最高だすね~ ピークは864m。
f0187402_20503997.jpg

    ミツバも沢山、まだまだこれから咲く樹もあり、お出掛けください。
f0187402_20504321.jpg

    ヤブツバキが、未だ た~んと 咲いてます。
f0187402_20504792.jpg

    石楠花、場所によっては開花! 今年は、花付き良さそうです。
f0187402_20505060.jpg

    五家原岳の△点、久しぶりでした。(2ケ月ぶり?)
f0187402_20505430.jpg

    石楠花、開花! 通年なら、GWです!
    綺麗やけん、また行こう~ 【感謝♪】
f0187402_20505758.jpg


        



[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-21 20:51 | 多良山系 | Comments(4)
  気の合う山仲間と、素敵な山を堪能して来ました~♪
  午前は、深い(不快)ガスに囲まれ、迷子にならぬように・・・
  午後は、素晴らしい景色&ここにしかない花 等を探索!

  (そうです、地震の爪痕も まじかで)
f0187402_21345450.jpg

f0187402_21354569.jpg
   1.日  2018-4-15
   2.山  一ノ峯・二ノ峯・冠ヶ岳
   3.ルート
      登山口~一ノ峯~
二ノ峯~鉄塔広場?~外輪山~
      冠ヶ岳~外輪山~鉄塔広場~二度目の一ノ峯
      <所要時間:約6.5h(小休憩含む)>

   4.コメント&写真

   ・午前の霧は結構深く、雨もそこそこ降っていました。
    少しだけ、道迷いを・・・(2,3分)
   【反省】三回目と云うこともあって、地図もコンパスも無しで
       登ってしまいました。 山を舐めたら、あかん!
   ・雨の時には割と濡れませんが、霧の時には かなり濡れます。
    合羽の隙間から侵入、稜線上は風が強く、元々鉄塔広場での
    折り返しの予定だったこともあり、装備も軽~くみていた
    俄か登山者らが・・・ 強風で寒く、低体温症の二歩手前程度
    まで体温が下がったような?
   【教訓】いつも装備は万全に!


   登り始めは、ガスで視界も狭く・・・(難儀!)
f0187402_21362468.jpg

   ようやく一ノ峯山頂、ガスで眺望ゼロ。せめて△点の写真でも(笑)
f0187402_21362748.jpg


   翁さんは、すでに爺様に変身。 今年は、兎に角 花が早い!
f0187402_21363070.jpg


   ここは二ノ峯 山頂と思い込み???
f0187402_21363311.jpg


   外輪山一歩手前で、ミツバツツジの花の蕾が・・・
f0187402_21370954.jpg


   オオカメノキ(ムシカリ)、白が鮮やか♪
f0187402_21371457.jpg


   外輪山は、一部崩壊、自己判断で 要注意!
f0187402_21371803.jpg

   危ない箇所には、新 ロープ&梯子が・・・ 感謝ばい!
f0187402_21372844.jpg


   ようやく冠ヶ岳
f0187402_21375370.jpg


   ハルリンドウかな~?
f0187402_21533659.jpg


   この山系の固有種「ヒゴスミレ」
f0187402_21534109.jpg

   よかろうもん!
f0187402_21534724.jpg

   再度、一ノ峯に登り返し 二ノ峯を振り返る~♪
f0187402_21535240.jpg



   またまた、肥後ノ別嬪さんが~(笑)
f0187402_21535877.jpg




[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-15 21:51 | 九州の山 | Comments(2)
  またまた、里山縦走~(笑) 最終目標は金比羅山の『旗揚げ』合戦!
  愛八さんが歌いはった「ぶらぶら節」に出てくる場所は、ここだす。
  よまにビードロ(ガラスの粉)を付け、タイマンでよまを切り合う~
  切れた凧(長崎では、はたと云う)が飛ぶ様で、ヨイヤーの掛け声♪
f0187402_21153776.jpg
f0187402_21154159.jpg


   1.日  2018-4-8(お釈迦様のお誕生日)
   2.山  烽火山~金比羅山
   3.ルート
      日見 トンネル西口~中尾峠縦走路~烽火山~片淵近隣公園
~西山ダム
      ~どんく岩広場【凧揚げ】~金比羅山 山頂~室生寺
      <所要時間:約4h(小休憩含む)>

   4.コメント&写真


   明かな縦走路~♪
f0187402_21170256.jpg

   八重桜が綺麗です!
 
f0187402_21174018.jpg


   自然林の美しい縦走路!
f0187402_21171492.jpg

   鉄塔を真下から・・・
f0187402_21171870.jpg

   烽火山 山頂手前は急登です。
f0187402_21182043.jpg

   烽火(のろし)だす。
f0187402_21182430.jpg

   この日も、外国船が入ってました。
f0187402_21183021.jpg

   フデリンドウさんに、ようやくご対面♪
f0187402_21183369.jpg

   ランランと蘭の中を・・・
f0187402_21185561.jpg

  これから向かう金比羅山、東側から見る、南北に見れば瘠せ尾根です!
f0187402_21185835.jpg

   フランス模様の凧(はた)
f0187402_21190994.jpg

   金比羅広場(ドンク岩周辺)で開催。
f0187402_21190586.jpg

   これは凧屋(ハタヤ)さん、この時季 ひっぱり凧(だこ) (笑)
   手はビードロで、傷だらけ・・・
f0187402_21193370.jpg

   山頂から見る会場。
f0187402_21194129.jpg

   グベの花(一般には、ムベ?)
f0187402_21194413.jpg

   よか縦走路ばぃ!
f0187402_21194855.jpg


        


[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-09 21:24 | 市内の山(丘) | Comments(2)
  大好きな里山を縦走して来ました~♪
  今日は西からの風が強く、なんとアラレも降りました!
  よか花・道を堪能せてもらい、満足(感謝)です。
f0187402_18303114.jpg
   1.日  2018-4-7
   2.山  稲佐山~岩屋山麓の自然歩道
   3.ルート
      水の浦~稲佐山~縦走路~
岩屋山麓の自然歩道~油木町
      <所要時間:約4h(小休憩含む)>

   4.コメント&写真

   ・以前(約22年前)、この近くで仕事をしてました(丸尾町)
    っで、水の浦の碁会所にも何度か・・・、当時より寂れていたような?

f0187402_18303704.jpg


   長崎にも江戸の温泉屋さんが、昔の清風(ホテル)を乗っ取り・・・?
f0187402_18304074.jpg


   ここは老人ホーム「シンホニィー稲佐?」、長崎でNo.1にデカイかも? 


f0187402_18304480.jpg

 
   門から見えるのは彦山、昔 長崎港に入る船はこの山を目標にしたとか。
f0187402_18314995.jpg

   
   シャガもちょうど見頃です!
f0187402_18315546.jpg

   
   山頂展望台、この日突風が吹き 命がけ? で撮影(笑)
f0187402_18315844.jpg


   ツツジも咲き始め、よかとこです!
f0187402_18331925.jpg

   元気な楠木、生き生きして よかばい
f0187402_18332485.jpg

   もみじの花です、や~らしかばい!
f0187402_18332882.jpg


   岩屋山への縦走路入口から、稲佐山 山頂を振り返り。
f0187402_18333174.jpg


   気持ちの良い縦走路、樹が割合高く 夏場も涼しく~
f0187402_18360514.jpg


   イワガサとか?、コデマリとの違いが判らん(笑)
f0187402_18360867.jpg
   よかろ?
f0187402_18361298.jpg


   白いオドリコソウ。
f0187402_18362130.jpg


        


[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-07 18:41 | Comments(4)
  多良大縦走(郡岳~五家原岳)を、山友さん(風来坊さん&ポンちゃん)
  堪能するので、見送り隊として参画♪(若い方々には、敵わず・・・)
  三回程歩きましたが、兎に角素晴らしい縦走路です、じっくりご堪能あれ!

f0187402_21312886.jpg
   1.日  2018-3-31
   2.山  多良山系&金泉寺
   3.ルート
      黒木~内緒の沢~中山越~金泉寺~西野越~黒木
      <所要時間:約6h(昼食休憩含む)>

   4.コメント&写真

   ・とある沢で サバノオを探しましたが、未だ蕾、残念!
   ・福岡の山友さんは、花花を堪能されながら、余裕で縦走~
    それにこの山系の素晴らしさを、一回で察知。。。
   ・そうそうこの日、管理人&元管理人さんとじっくりお話が
    でき嬉しかったです、そしていつも大感謝です。


    ヤマルリソウ、先日九千部岳で見逃した花なので感慨深く。
f0187402_21314043.jpg


   こんな沢を、ゆっくりと・・・
f0187402_21314385.jpg


   アブラちゃんでは無く、ダンコウバイかな~?
f0187402_21314617.jpg


  やっとこさ、マンサクに出会え、今年の笹鞍部は不作!
f0187402_21330154.jpg

f0187402_21330713.jpg


   冬枯れの景色、よかたい!
f0187402_21331009.jpg

f0187402_21331371.jpg


   お初のトラノオちゃん、感謝~
f0187402_21334581.jpg


   この階段が長~く、信仰の山じゃけ!
f0187402_21334862.jpg


   役の行者様、あちきの山好き爺ちゃんにそっくり♪(笑)
f0187402_21340043.jpg


   金泉寺では春の大祭が・・・、車で来たらアカンばい! 
   当初の約束違反、ど~ちゃ ならんばい、こいたちわ。。。
   えっと、よかもんじゃなか(怒!)
f0187402_21341665.jpg


   オオキツネさんばぃ
f0187402_21344555.jpg

   これが大好き、紅葉の深緑!
f0187402_21344894.jpg

f0187402_21345217.jpg

f0187402_21351258.jpg

   桜越しの経ヶ岳山頂!
f0187402_21353789.jpg


   ヤマリンチョウ、よか香りがします。
f0187402_21354087.jpg

f0187402_21353496.jpg

f0187402_21355279.jpg


      



[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-02 21:44 | 多良山系 | Comments(4)