山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 16 )

  大好きな里山を縦走して来ました~♪
  今日は西からの風が強く、なんとアラレも降りました!
  よか花・道を堪能せてもらい、満足(感謝)です。
f0187402_18303114.jpg
   1.日  2018-4-7
   2.山  稲佐山~岩屋山麓の自然歩道
   3.ルート
      水の浦~稲佐山~縦走路~
岩屋山麓の自然歩道~油木町
      <所要時間:約4h(小休憩含む)>

   4.コメント&写真

   ・以前(約22年前)、この近くで仕事をしてました(丸尾町)
    っで、水の浦の碁会所にも何度か・・・、当時より寂れていたような?

f0187402_18303704.jpg


   長崎にも江戸の温泉屋さんが、昔の清風(ホテル)を乗っ取り・・・?
f0187402_18304074.jpg


   ここは老人ホーム「シンホニィー稲佐?」、長崎でNo.1にデカイかも? 


f0187402_18304480.jpg

 
   門から見えるのは彦山、昔 長崎港に入る船はこの山を目標にしたとか。
f0187402_18314995.jpg

   
   シャガもちょうど見頃です!
f0187402_18315546.jpg

   
   山頂展望台、この日突風が吹き 命がけ? で撮影(笑)
f0187402_18315844.jpg


   ツツジも咲き始め、よかとこです!
f0187402_18331925.jpg

   元気な楠木、生き生きして よかばい
f0187402_18332485.jpg

   もみじの花です、や~らしかばい!
f0187402_18332882.jpg


   岩屋山への縦走路入口から、稲佐山 山頂を振り返り。
f0187402_18333174.jpg


   気持ちの良い縦走路、樹が割合高く 夏場も涼しく~
f0187402_18360514.jpg


   イワガサとか?、コデマリとの違いが判らん(笑)
f0187402_18360867.jpg
   よかろ?
f0187402_18361298.jpg


   白いオドリコソウ。
f0187402_18362130.jpg


        


[PR]
by yamabakanikki | 2018-04-07 18:41 | Comments(4)
  「愛宕山」4つ目だったと思いま~す。
    長崎市・佐世保市・京都府・・・
      ちなみに日本で一番多いのは、城山だとか~
f0187402_21275684.jpg


  1.日  2018-3-17
  2.山  愛宕山
  3.ルート
    ウロンコロン
    <所要時間:約1h弱>

  4.写真&コメント

   登り始めは、神社の一位鳥居!
f0187402_21280304.jpg



   道はどうにか続いています、木曜の大雨で 土が濡れ滑り易かった
   です。ヤブツバキの絨毯、やはり踏むのに躊躇。
f0187402_21280744.jpg

   愛宕神社の上宮か? 祠がしっかりと ご神体をお守りされ~
f0187402_21281120.jpg

   この石は、柱状節理???
f0187402_21281412.jpg


   ようやく三角点(一等)に、でも 眺望は全く無し。
   山凡人が付けたテープが数多く、その影響で迷子になる方も!
f0187402_21281906.jpg


   帰りはtetu-1さんのサイスリードで、迷うことなく無事に・・・
   これが一番大切人に迷惑を掛けない安全登山、楽しい山歩き♪
f0187402_21282397.jpg

    

[PR]
by yamabakanikki | 2018-03-19 21:43 | Comments(4)
  大好きな里山に、春が来ました~♪
  今年は寒かったので、が遅いと思っていましたが、
  なんと桜は、昨年[レポ]より早く!
f0187402_20582238.jpg
  1.日  2018-3-10
  2.山  七面山&烽火山
  3.ルート
    城の址(しろんこし)~シーボルトさんの家~七面山~烽火山~
    武功山~鳴滝~馬町
    <所要時間:約3h(小休憩含む)>


  4.写真&コメント



  シーボルトさん家(ち;笑)
f0187402_20591665.jpg



  
啓翁桜 だすぅ。 
f0187402_20591971.jpg

  ポニーに絡まれ、なんと頭付きを・・・、逃げろ・逃げろ(真&笑) 
f0187402_20592179.jpg



  別嬪さん、じゃけのぅ~(唯一知ってる広島弁)
f0187402_20592790.jpg



  「寒緋桜」です、 名前を忘れ 昨年の記録を!
f0187402_20595727.jpg

  ほぼ、満開♪
f0187402_21000085.jpg

  はぃはぃ、煩悩階段が(108段)が待ってますぅ。
f0187402_21000410.jpg


f0187402_21002694.jpg



  「七面山」、ここはお寺だしょう。
f0187402_21002902.jpg



  急登!、足首が草臥れます。
f0187402_21003241.jpg



  烽火釜の跡!
f0187402_21003697.jpg



  福寿草もどきも咲いてます(大_笑)
f0187402_21011135.jpg
  スミレさんも、綺麗、やっぱい春!
f0187402_21011451.jpg

  登山道は、猪君に襲われ、どーちゃならん。
f0187402_21011759.jpg



  コショウの花。
f0187402_21011986.jpg
       
  よか自然林ばい+++
f0187402_21012398.jpg

      



[PR]
by yamabakanikki | 2018-03-10 21:07 | Comments(2)
  「萱瀬杉~鳥甲山~猪転山」の縦走を狙いましたが、合えなく撤退!
  各々(萱瀬杉,猪転山)からは、以前に周回or縦走しています。
  撤退要因、①尾根道に新林道が出現、②巻道を選定したが、棘藪。

f0187402_20063777.jpg
  1.日  ’18-2-18
  2.山  中岳,猪転山
  3.ルート
    萱瀬スギ~尾根~(林道で寸断)~(別の林道へトラバース)~
   (別の尾根に取っ付くも、棘&放置林で断念)~中岳~猪転山
    <所要時間;約3h>

  4.写真&コメント


  なかなか看板はしっかりしてますが、山人はもっと凄い杉を!
f0187402_19513174.jpg


  これが、一番の大物? ここから尾根に出るまでが、急登!
f0187402_19513492.jpg

  鳥甲山への尾根を寸断した林道、法面も険しく 登れません。
f0187402_19513708.jpg


  新林道の途中、山頂方面を向いた昔の林道が・・・
  結局は、この林道は全く使わず! 【怒り!】
  なんば、しょっとかいな~♪
f0187402_19514124.jpg

  昔の林道から「鳥甲山」への直通尾根へ、
f0187402_19523884.jpg
  放置した杉林も、なかなか大変、山頂まで約20分(標高120m程度)、残念!
f0187402_19524166.jpg


  別の尾根へ、、、なんと素敵な森でしょう~
f0187402_19524459.jpg

  猪転山の山頂標識「三角点」は、藪の中!
f0187402_19524800.jpg

  電波少年は、この手の塔が魅力的だすね?
f0187402_19525243.jpg

   


[PR]
by yamabakanikki | 2018-02-19 19:55 | Comments(4)

   久しぶりに、天山の花巡りへ~♪
   すると なんと約5年ぶりに、ここの主「タクさん」と ご対面!
   未だまだ陽射しが強くここには影が無く(泣く)、日焼け~(笑)
   
f0187402_21491482.jpg

   1.日  ’17-8-27
   2.山  天山 &+α
   3.ルート
      天山駐車場~山頂~縦走路~天川 ・・・(移動)
      登山口~展望岩
      <行動時間:2h+1h=約3h>

   4.写真&コメント

     天川駐車場からの道は、ブルさんで綺麗に整備(驚き!)
     シュロソウさんは、秋バージョンで紅い・・・

f0187402_21492011.jpg


     これは、サイヨウシャジンさんだったと・・・(笑)
f0187402_21492508.jpg

     イタドリさんも よ~く観ると別嬪さん
     この春、脊梁で食しましたが、上手い!
     
f0187402_21493123.jpg

     天山ダム、揚程発電所! 夜に 下のダムから水を汲み上げ、電力の
     需要が高い昼間に 放水し発電! 誰が考えたか頭いぃ~♪
     (昼間に エアコン効かせ、甲子園を観るヤカラのために・・)

f0187402_21500641.jpg

     天山のご神体!  と あちきは思っております。
     雨の日も・風の日も・雪の時も・・・ いてます!(笑)
f0187402_21501318.jpg

     オトギリソウ  よかばい!
f0187402_21502166.jpg

     オニユリ、美しかぁ~
f0187402_21502576.jpg


     キュウシュウコゴメグサ  九州では、ここだけか?
     霧島にも?  誰か、知ってはったら教えてください。

f0187402_21505761.jpg

     言わずもがな?  マッチャン ばい!

f0187402_21510503.jpg

     天山 綺麗ばい!

f0187402_21511075.jpg

     ツルリンさん、よかろうもん(笑)
f0187402_21511478.jpg


     シギンカラマツソウ、何十枚も写し これは満足!
f0187402_21513706.jpg


     ちょいと臭い? オミナエシ(たぶん)
f0187402_21514177.jpg


     天山を下山後、別の展望台から写しました!

f0187402_21514751.jpg


      

        






[PR]
by yamabakanikki | 2017-08-27 21:53 | Comments(6)
   この素敵な花「ヒオウギ」は、まるで 山の花とは思えない・・・?
   岩屋山は、自分の祖父が登っていた山(以心伝心?)
   暑く 山頂は避けましたが、妙齢(70~85歳?)の方々が元気 良く(嬉♪) 

f0187402_20110842.jpg

   1.日  ’17-8-20
   2.山  岩屋山
   3.ルート
      虹ヶ丘~神社谷筋~右尾根のっこし~八の字?コース~縦走路横断~
      〇△広場~林道~油木分岐~自然歩道~虹ヶ丘
      <行動時間:約3h>

   4.写真&コメント

     神妙な山域、普段はしないお参りを、無地に下山できますように~(真剣!)
f0187402_20111428.jpg

     神社入口、 爺様も真摯にお参りしてはったか?
f0187402_20111854.jpg

     イワタバコの群生地、残念ながら終了、来年は是非・・・!
     なかなか宝の山なのです、他にも色んな植物が~ (内緒ですょ)
f0187402_20112613.jpg

     谷沿いの方はなんか伸びやかに、そして伊王島の手前辺りは釣り船が
     数多く(8艘以上)、釣りあげた魚は流石に特定できず(笑)
f0187402_20171948.jpg

     あんさんは、なぜここまで別嬪? (まるで、山の花とは思えず)
f0187402_20173108.jpg

     これは桜の深緑、美しい  日本の宝です!
f0187402_20173813.jpg

     山栗も準備中、九月になったら・・・
f0187402_20174340.jpg

     凛と整然に、九州自然歩道です。 山好きさんは、直ぐにお気に入りに~(笑)
f0187402_20181060.jpg



         





[PR]
by yamabakanikki | 2017-08-21 20:42 | Comments(2)
     この八郎山系のヤマツツジは、綺麗ばい!
     見頃は、ちょっと過ぎていたかもね~
f0187402_20560217.jpg
    1.日  ’17-6-18
    2.山  八郎縦走
    3.ルート
      為石~寺岳~佐敷岳~乙女峠~小八郎岳~八郎岳~竿浦~えがわ運動公園
      <所要時間:約4h(休憩含む)>
    4.写真&コメント
     
      寺岳まで約1h弱、これはその手前の利作岩から。左が端島(軍艦島)!
f0187402_20555529.jpg

      ここは佐敷岳、登山口と八郎のほぼ中間地。
f0187402_20555964.jpg

      久しぶりに、小八郎岳にも寄りました。 ロクオンソウが沢山!
f0187402_20560513.jpg

      ヤマツツジが沢山あります。
f0187402_20564034.jpg

f0187402_20564461.jpg

      縦走路、防火帯となっています。 
f0187402_20565337.jpg

      ロクオンソウにテントウ虫が・・・
f0187402_20565082.jpg

      ようやく八郎岳へ、一等三角点、次は経ヶ岳、虚空蔵山と続きます・・・
f0187402_20572700.jpg

      鶴の港が素晴らしいです、この日PM2.5で残念。 年に何度はは五島
      列島が見えます!
f0187402_20573100.jpg

      下り道、参道はよく利用されたのか窪んでいます。(雨天時 注意!
f0187402_20573538.jpg

      竿浦へ下山、大山神社

f0187402_20573795.jpg



          

       




[PR]
by yamabakanikki | 2017-06-18 21:01 | Comments(4)
        この日(5/21)、「金泉寺山小屋」薪集め に参加して来ました。
        いつも山小屋のストーブ&管理人さんには、お世話になっています!
        身体も心も温めてもらい、感謝~♪


          2tトラック6台分の薪が、加勢人も数多く(約30名) 遠くは、わざわざ福岡から
          参加してくださった若者たちには、感謝・深謝♪
          それだけ多良山系は魅力的な場所かと・・・、ありがたい。

f0187402_21153905.jpg

          よぉ、薪割り迷人(笑)
f0187402_21194566.jpg

          小屋のすぐ傍に、ヒメレンゲ
f0187402_21195885.jpg

          多くの薪割り名人たち?が集合、パワー&テクニックが必要です!
f0187402_21200607.jpg

          も綺麗、人の優しい心も・・・
f0187402_21202251.jpg


         

 

[PR]
by yamabakanikki | 2017-05-22 21:30 | Comments(4)

      恒例となったGW旅行、3年連続、その前もちょこちょこと・・・
      一昨年前は鹿児島、昨年は壱岐、そして今年は近場の平戸市生月町へ!

       〇日   ’17-5-5,6 
       〇旅先  生月島

 
         生月大橋を過ぎて左下の展望所から、右奥の山は安満岳(平戸最高峰)ばい!
f0187402_22261778.jpg

        これは平戸祭り(名称が?)、懐かしの二枚貝の焼き物を堪能♪ 
          
f0187402_22260769.jpg

         山頭草原へ、ミニ阿蘇? 牧場になっています。
         こんな所では、父が元気です、、スコスコと登って行きます(笑)
f0187402_22263623.jpg

         っで、母はどいろこいろここまで 牛さんが見えて良かったね♪
f0187402_22265296.jpg
     

         時間が少々早く、波止場で釣りをしている方々の話しを・・・(笑)
         父は、釣り馬鹿です!   
         皆さん、ほとんど坊主・・・  どうも 暇つぶしのようです。(笑_2)
f0187402_22272149.jpg

         釣り船を探す両名、実は 母の方が釣って上手いかも?(内緒ばい、大笑)
f0187402_22270992.jpg

         民宿の夕ご飯、まあまあでした!(多くは、語らず・・・)
         アカハタの煮付けとヒラスの頭焼き等が、他にも~♪
f0187402_22273604.jpg


       


        


[PR]
by yamabakanikki | 2017-05-07 22:29 | Comments(2)
    第二回「西海市歴史ロマン探検隊」に参加して来ました~♪ 
    今回は、「一億年前の岩盤から生まれた長崎ヒスイをみよう」
    一回目 同様、いやそれ以上?、盛り上がりました! 
     【雪浦の方々に、感謝~】


         日は天気め☆  五島
f0187402_20422212.jpg

         これが長崎ヒスイで製作した勾玉(手前の三個) 他は、水晶等etc.
f0187402_20423431.jpg

         これがその岩石、これを今回 探しに行きます。
f0187402_20425662.jpg

         歴史郷土史に詳しい林吉行さん、話しが面白い。
f0187402_20430525.jpg

         これが地層、成り立ちの特徴が出ています。
         詳しくは、各自勉強してください(笑)  人に聞くと、覚えんばい!
f0187402_20442939.jpg

         龍ノ口の地名のゆかりとなった、龍岩?
f0187402_20443835.jpg

         こいが、岩石!
f0187402_20452124.jpg

         皆さん、下を向いて一生懸命 探す・探す!
         この後 林先生に鑑定の依頼を 続発、、、(大笑)
f0187402_20445863.jpg

         いや~ 海の綺麗な処です。
         我々が守らんば・・・
f0187402_20454921.jpg


        
 


[PR]
by yamabakanikki | 2017-04-24 21:01 | Comments(2)