山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

2018年 01月 27日 ( 1 )

  ようやく雲仙普賢さんにご挨拶へ、ご褒美は青空の下の霧氷!
  感謝で御座います、また一年 何卒よろしくお願い申し上げます。
  質の良いサラサラ雪が積もっていました、山頂付近約3cm。

f0187402_20111038.jpg
  1.日  ’18-1-27
  2.山  雲仙普賢
  3.ルート
    仁田峠~妙見尾根~紅葉茶屋~普賢岳~薊谷~仁田峠
    <所要時間;約3h>
  4.写真&コメント

  ・この日の朝、かなり冷え込みました。(家を出た時点で、-2℃)
   標高差1000m以上あるので、おそらく-8℃以下だったかな?
   でも 陽が当たった場所は割と暖かく、ただし 風が吹く所はさぶい
   鼻水が知らぬ間に・・・(笑)
  ・水分少なく&除雪のおかげで、仁田峠まで車で行けました。


  いつもの角度から観ると、霧氷は無い・・・
f0187402_20111711.jpg


  妙見尾根への登りの途中から、眺望良く、気持ち良く~♪
f0187402_20112114.jpg


  妙見展望台、いつもの妙見尾根筋より普賢岳辺りの霧氷が凄いことが判明!
  展望台の下は雪で、スキー板で滑走できそうです。雪は低温時の乾燥したサラ
  サラ状態、ガンズメも要りません、凍った時に付けましょう~ 
f0187402_20112551.jpg


  青空下の霧氷です、なぜかカメラのせいか? 鮮やかな青色が出ません。
f0187402_20121196.jpg


  雲仙笹と霧氷のコントラストもばっちり、よかばい!
f0187402_20121595.jpg


  青と白! 、現物はもっと綺麗ですよぉ~
f0187402_20122246.jpg


  普賢岳の直下、ここら辺りで約3cmの積雪。
f0187402_20122656.jpg


  普賢さんに、一年の安全登山祈願を~
f0187402_20125499.jpg



  山頂より鬼人谷方面を、こちらが凄かったです。
  久住や祖母あたりのモンスター霧氷と同じパターンも。
f0187402_20125805.jpg


  綺麗かとです!
f0187402_20130382.jpg


  下山後 氷点下で冷えた身体を、先ずは温泉で溶かしました(笑)
  御手水として使っている石臼の水が凍ってました。(ここら常時氷点下かも)
f0187402_20130878.jpg




 ーえんどー
  


[PR]
by yamabakanikki | 2018-01-27 20:17 | 雲仙山系 | Comments(6)