山馬鹿日記

17-6:畑情報(レタス、枝豆・・・)   

    久しぶりに畑情報を・・・
    昨年と比較し 面積が半分になり、ルーチン的な野菜がほとんどです!
    そら豆・玉ねぎの収穫が終わって、現在の旬はレタスです。
    (玉レタスとサニーレタス)
f0187402_15441702.jpg

    キャベツは油断したところ、青虫くんが食べてくれました。なるべく薬を使い
    たく無かったので・・・
    忙しさにかまけ、防虫ネットを張らなかったのが敗因!
f0187402_15442613.jpg

    枝豆は間もなく~(麦酒のおとも)
f0187402_15445235.jpg

    実がだいぶなっていますが、2週間程度まともに雨が降らず・・・ 大丈夫か?
f0187402_15450105.jpg

    トウモロコシは雄花がようやく出始めたところ、後1ヶ月?
f0187402_15452524.jpg

    少雨の影響で、落花生の葉が一部枯れ、マルチは後で外します。
f0187402_15454916.jpg

    里芋も、まだまだこれからです・・・
f0187402_15460698.jpg

    つくねの芽の出が悪く、苗を8本購入、先日カマキリ君が葉っぱをかじって
    いました(笑)
    その後、芽が少し出た(7本/40)ので、別の場所へ植える予定です。
f0187402_15462665.jpg
    サツマイモは植えたばっかり、少し早かったので水やりの苦労が(笑)
    これからなら不要でした、未だ20本程度は植えたいと・・・
f0187402_15463524.jpg

    後は、種からやっているきゅうり・かぼちゃ・深ネギを植える予定です。
   (きゅうり&かぼちゃは 2回目の苗、一度目は栄養不足だったのか途中で元気無)

      

      

[PR]

17-5:雲仙【ミヤマキリシマ】   


   今年も雲仙ミヤマキリシマ、綺麗に咲いてくれました、感謝~♪
   本日は、久しぶりの嬉しい遭遇もあり・・・
   お花も綺麗でしたが、やはり新緑もよかばい!

f0187402_21230570.jpg
    1.日  ’17-5-28
    2.山  雲仙「国見岳&普賢岳」
    3.ルート
       池ノ原~仁田峠~妙見尾根~国見岳~新道(グリーンシャワーコース)
       ~普賢岳~紅葉茶屋~薊谷~池ノ原
       <所要時間:約4.5h(小休憩含む)>
    4.写真&コメント

       陽の光を浴び、なかなかよかとです!、
f0187402_21231631.jpg

       キンランも元気で良かった~♪
f0187402_21233930.jpg

       バイカイカリソウ、いつもの角度から撮影!(笑)
f0187402_21235843.jpg
        ちょいと正面から写すと、また美(写く)しい♪
f0187402_21241464.jpg

        よかっしょ、多くは語らずとも(笑)
f0187402_21242386.jpg

       新緑も、負けとりません。
f0187402_21244347.jpg

        感動的な出会いが、そこには・・・ ありましたばい!
        あの雪の日、子供 橇を奪い 大の大人が戯れたのは 約10年前か?(笑)
f0187402_21245225.jpg

        国見岳の斜面は、ちょうど見頃、、、でも、人も沢山!119.png
f0187402_21251223.jpg

        岩場も、少々渋滞!
f0187402_21252038.jpg

        久しぶりに湯気が、水蒸気爆発の兆候じゃなかよね~
        火山(地震)学者は、えっとあてにならんし・・・(笑)
f0187402_21254163.jpg
        よかとさね~♪(新緑ミヤマ
f0187402_21255180.jpg
        綺麗かっしょ~?
f0187402_21260998.jpg
        雲仙天然記念物「シロドウダン」の旬は、これから・・・
f0187402_21261893.jpg
        キンさん目立ちスギ~(笑)
f0187402_21263369.jpg



          



[PR]

17-5:多良「金泉寺山小屋」薪集め   

        この日(5/21)、「金泉寺山小屋」薪集め に参加して来ました。
        いつも山小屋のストーブ&管理人さんには、お世話になっています!
        身体も心も温めてもらい、感謝~♪


          2tトラック6台分の薪が、加勢人も数多く(約30名) 遠くは、わざわざ福岡から
          参加してくださった若者たちには、感謝・深謝♪
          それだけ多良山系は魅力的な場所かと・・・、ありがたい。

f0187402_21153905.jpg

          よぉ、薪割り迷人(笑)
f0187402_21194566.jpg

          小屋のすぐ傍に、ヒメレンゲ
f0187402_21195885.jpg

          多くの薪割り名人たち?が集合、パワー&テクニックが必要です!
f0187402_21200607.jpg

          も綺麗、人の優しい心も・・・
f0187402_21202251.jpg


         

 

[PR]
# by yamabakanikki | 2017-05-22 21:30 | Comments(4)

17-5:矢岳&英彦山(下山後_中華で一杯!)    

     お天気が続く内(梅雨入り前)に・・・ 笑♪
     前回に引き続き、お初の山へ~♪ 
     それにしても暑~い一日でした、下山後 麦酒が最高っす!(笑)

f0187402_22322994.jpg

        1.日  ’17-5-20
        2.山  矢岳&英彦山
        3.ルート
           長崎女子短大~早坂(長崎IC)~矢岳東側岩壁脇~山頂~田手原グランド
           ~英彦山~愛宕~小島~銅座
           <所要時間:約3.5h(小休憩含む)>
        4.写真&コメント

         前半の矢岳山頂まで、道はありませんので、要注意! 急斜面です、自己責任でお願い
         します。
         長崎女子短大(早坂)までバス利用、初めてここへ・・・
f0187402_22323917.jpg

          ジンジソウ ユキノシタが綺麗に♪
f0187402_22324951.jpg

         この竹藪もなかなか、京都には負けとらん(笑)
         最初は、下りが続きます。
f0187402_22325935.jpg
         長崎ICの下をくぐり抜け、ひわ畑から山中へ突入、持ち主がいらっしゃたので
         不法侵入とはならず(これも注意!)
f0187402_22335594.jpg

         矢岳のクライミング壁、よう判らんけど 5.10.程度か・・・?
f0187402_22340569.jpg

         そこから振り返ると、甑岩方面と海が見えています。
f0187402_22342779.jpg

         これが矢岳山頂、基準点があるのみ。
f0187402_22343729.jpg

         鞍部
f0187402_22345797.jpg

         尾根伝いに、田手原方面へ、しっかり道があります。
f0187402_22350800.jpg

         田手原グランド、瓊浦が甲子園へ向け練習中! なかなか強そう♪
f0187402_22353003.jpg

         これから向かう英彦山
f0187402_22354158.jpg

         ほぼ山頂、下って三角点
f0187402_22355612.jpg

         岩場の上から、本日歩いた尾根(グランド続きの手前側です)
f0187402_22361090.jpg

         「鶴の港」、本日も外国船が。
f0187402_22363095.jpg

         大概、朝 入港し 夕方 出港して行きます。(汽笛をならすかは、船長しだい?)
f0187402_22364614.jpg

         バラちゃん、元気に!
f0187402_22370071.jpg

         愛宕と小島の間かな?、はやが沢山♪
f0187402_22371449.jpg

         清水寺、なかなかデカイです。
f0187402_22373440.jpg

         隣に、八坂神社 京都の地名に似てますね~♪
         ここには、おくんちの出し物が来ます!
f0187402_22374243.jpg

      

       


[PR]

17-5:相川_飯盛岳    

     里山万歳!、美しい渓谷新緑を堪能~♪ 
     あれぇ平日では? とのご指摘あり? 窓際族はなんのその(笑)
     いつものパターンです、アナログ地図&コンパスばい、(要注意!) 

f0187402_22340437.jpg
      1.日  ’17-5-18
      2.山  飯盛岳
      3.ルート
          相川~中沢(北方面へ)~暫定「飯盛岳」鉄塔位置~三角点(222.2m)
          ~展望岩~登山口(周回~・~)
          <所要時間:約3.5h(小休憩含む)>
      4.写真&コメント

       昔の田んぼ、今は〇△保護地区・・・(えっと、よう判らんばい!)
       兎に角、ザリガニやオケラやドジョウさんと遊んでいました(笑)
       真っ黒に汚れながら(怒られたことは、一切無し♪)
f0187402_22341326.jpg

       これは、エゴの花、こねぎさんと一緒に会った時も咲いてました!
f0187402_22342565.jpg

       よか沢、ざんしょ? この日は、水量もそこそこ・・・
f0187402_22343485.jpg

       よかっさね~、この新緑 最高ばい!
f0187402_22351359.jpg

       この水路は人工的に、、、 昔の隠し田かな?
f0187402_22350496.jpg

       新緑は、多くは語らず(大笑)
f0187402_22354170.jpg

       ここらは上流、よく見るとこの辺も積んでいます!
f0187402_22353119.jpg

       これが、ほんまの新緑ばい!
f0187402_22355841.jpg

       ここが暫定 山頂、デジタルTV塔?
f0187402_22361143.jpg

       これは、ほんものの三角点だしっ!
f0187402_22364098.jpg

       かからの葉、ばぁちゃんが饅頭ば作るけん、採ってこんね~と!
       えっと甘くなかったけど、美味しかったよぉ~ 感謝♪
f0187402_22365028.jpg

       ここのみ展望が・・・
f0187402_22370858.jpg

       あまりねじれていないネジキ(笑)

f0187402_22371655.jpg




       
 
      

[PR]

17-5:中岳&五家原岳[石楠花]    

      またまた、多良山系の石楠花をたっぷりと堪能♪(ここは宝庫です)
      久しぶりに大モミ経由急登の中岳尾根を、アキレスケンが伸びま~す(笑)
      なかなかしんどかったけど、花も堪能でき 充実した山行でした!

f0187402_21400386.jpg

      1.日  ’17-5-14
      2.山  中岳&五家原岳
       3.ルート
          黒木~大樅の木~中岳~五家原岳~黒木
          <所要時間:約5h(昼食休憩含む)>
       4.写真&コメント

       一昨日の大雨で増水、滑りそうな岩を用心して・・・
f0187402_21401442.jpg

       大樅、ルートを整備した影響か? 当初より ちょっとくたびれた様子。
f0187402_21403862.jpg

       綺麗なツクシシャクナゲの群生地です。
f0187402_21420119.jpg

       中岳尾根は、長~・~く 最後は危険な瘠せ尾根!(慎重に)
f0187402_21421945.jpg

       経ヶ岳もくっきりと、こちらは大勢の登山者で賑わったことでしょう。
f0187402_21422892.jpg

       新緑(最低3種類の色)&石楠花
f0187402_21431287.jpg

       ジャスト1000mの中岳。
f0187402_21432205.jpg

       沢山、咲いてます。
f0187402_21435390.jpg

       この時季、緑が美しく~
f0187402_21440303.jpg

       木が大きく、見上げるものが多いです。それが、またよく見えず・・・
f0187402_21443821.jpg

       沢も美しい、私のデジカメは緑が冴えない、もっと綺麗です。
f0187402_21445464.jpg

       オトコヨウゾメ、可愛か ばい!
f0187402_21451091.jpg

       昔は 凍っていたという滝、現代は暑く(暖かく)・・・
f0187402_21452157.jpg

       ちょっと赤色が濃い別嬪さん~♪
f0187402_21454189.jpg



         
       


[PR]

17-5:雲仙「ヒカゲツツジ」   

     恒例の雲仙「ヒカゲツツジ」鑑賞へ~ 綺麗でした♪ 
     ミヤマキリシマさんも、宝原園地や池の原では 早くも見頃に~
     本日は登山者も未だ少なく、、、来週は早めにお出掛けあれぇ!
f0187402_21003556.jpg

       1.日  2017-5-13
       2.山  普賢岳
       3.ルート
          仁田峠~薊谷~紅葉茶屋~新道(グリーンシャワーコース)
          ~普賢岳~紅葉茶屋~仁田峠
          <所要時間:3h15m>
       4.写真&コメント

       これは宝原園地のミヤマキリシマ、ほぼ満開に近い状態、数もかなりあります♪
f0187402_21005613.jpg

       ホウチャクソウも咲き始めました、隣にあったバイカイカリソウ 実はピンボケ(笑)
f0187402_21012472.jpg

       昨日の雨の雫がお似合です!
f0187402_21013629.jpg

       定点観察、普賢神社はお色直し中
f0187402_21020276.jpg

       コケイランもタイミングはいぃが、後ろにピントが(笑)
f0187402_21021288.jpg

       ブナ新緑、よかばい!(風来坊さんの物真似_笑)
f0187402_21023208.jpg

       ちょうど見頃(♪)
f0187402_21032064.jpg

       がほんとに綺麗な季節ですね~♪
f0187402_21024310.jpg

       ミツバさんも、美しい(別嬪)♪
f0187402_21040924.jpg

       びっしりとヒカゲさん、感謝~
f0187402_21035852.jpg

       新緑の向うに、明日登る多良山系がくっきりと!
f0187402_21034299.jpg

       これは仁田峠のミヤマさん(早く咲いた花)、来週 よかかも?、国見・妙見
       尾根は再来週かな・・・?
f0187402_21043043.jpg

       下山後は、お気に入りの蕎麦屋へ あなごの天ぷらもお塩で最高!
f0187402_21043879.jpg



         



[PR]

17-5:経ヶ岳「石楠花登山」      

     多良山系の石楠花は、最高ばい! 
     大抵 毎年出掛けていますが、昨年は行けませんでした。
     昨年より花数が少ないとのことですが、十分に綺麗でした♪ 
    
f0187402_21473883.jpg

       1.日  2017-5-7
       2.山  経ヶ岳
       3.ルート
          黒木~大払い谷~つげ尾~山頂~舞岳尾根~黒木
          <所要時間:4h30m>
       4.写真&コメント
     
        シラユキ ゲシ、いゃ~らしか花ばい!(お初だったかも・・・?)
f0187402_21482520.jpg

        結構、沢山咲いていました~♪
f0187402_21483073.jpg

        オウギカズラさんも満開!
f0187402_21484440.jpg

        大払い谷は、新緑も綺麗です。
f0187402_21484978.jpg

        ミツバツツジもちょうど見頃

f0187402_21490324.jpg

        経ヶ岳山頂から五家原岳方面を望む、この日 高校生も訓練に。
f0187402_21490712.jpg

        なかなか危ない岩場も、要注意!
f0187402_21493157.jpg

        いやぁ~、よかばい!
f0187402_21493602.jpg

        舞岳山頂から見る経ヶ岳も、新緑に覆われ素晴らしい!
f0187402_21495458.jpg

        桜のようにびっしり咲いた石楠花
f0187402_21495819.jpg

        蕾も赤く、よかたい!(笑)  やはり、例年より少し遅い・・・
f0187402_21501828.jpg

        ここらも斜面の土がとれ、だいぶ危なくなって来ました。
f0187402_21502163.jpg

        黒木へ下山後、新緑に囲まれた水美しい~♪
f0187402_21502447.jpg



       
      


[PR]