山馬鹿日記

工事中「鹿児島の名山」⇒別更新

今年で、4年連続 南九州の山へ~
元々、暖かいということで南へ向かっていましたが、今年は霜がどっぷりと
降り,いずれの日もかなり寒かったです。(ぐすん)

3年前は鹿児島、2年前も鹿児島、昨年は宮崎、今年はまた鹿児島!
学生時代に、4年間過ごした場所で少々土地勘もあります。
3年前に、雪で断念した紫尾山も今回は良い巡り会いがあり、周回コース
を堪能できました。(満足!)

とある山では天然記念物の『ヤッコソウ』にも会えました!

   材木岳山頂から見る冠岳(西岳)山頂
f0187402_2274171.jpg

   上記から見た「桜島山」    どっしん!
f0187402_2275516.jpg

   冠岳山頂手前の稜線、雪が積もっていて寒かったですよぉ~
f0187402_2281528.jpg

   出水市の鶴、飛来数はなんと10,000羽以上とか
f0187402_2283034.jpg

   矢筈岳の鬼立山から見る 矢筈岳の山頂
f0187402_2284945.jpg

   矢筈岳山頂から見る眺望、遠く彼方に微かに雲仙だけも確認♪
f0187402_22929.jpg

   『ヤッコソウ』という天然記念物
f0187402_2291347.jpg

[PR]

謹賀新年 「虚空蔵山」


謹賀新年で御座います。皆様、今年も宜しく御願いします。
今年も、とにかく『元気に山に登ること』を目標にしたいと思っています。

本日は、同級生と田舎の山「虚空蔵山」へ行って来ました。
大晦日より元旦にかけ、雪の予報だったので少々渋っていましたが、
元気な相棒に引っ張られ、山へ(出だし早々、軟弱な性格が露出・・・)

ゆっくりモードであったため、日の出には当然間に合いませんが、待ち
合わせ場所から東の空を見ると、なんと雲が切れているではありません
か、相棒と「もう少し早起きすれば、良かったなぁ」と云いながら登山口へ
車を走らせると、途中より雪が積もっており、チェ-ンを忘れてきたので、
登山口手前(水汲み場)より歩きだしました。

山頂で、約3,4cmの積雪だったでしょうか?、すれ違った人の数は10
~15人程度。日の出に間に合うように登っていた人と、すれ違う際に訪
ねてみると、生憎ガスがはれず&吹雪で何も見えなかったと・・・気づか
れないように、相棒とニンマリ。(いかんいかんこの性格は・・・笑)

我々が登っている間にかなり雪が降り、下りはかなり滑りやすくなってい
ました。それに一番大変だったのは、下山後、道路が真っ白!登山開始
時よりも、さらに積もっていました。車を停めていた場所に行く途中、軽ト
ラが溝に嵌まって放置してありました。あら、帰れない??? 少し、下
まで降りると、雪も少なめになり、どうにかローギアでとろりとろりと用心
しながら帰路に着くことができました。目出度し?目出度し?
「ちゃんとチェーンは積んどかんば」と相棒からお叱りを、仰るとおり! ー以上ー
[PR]

今年の分析結果

今年も、後3日・・・ 早いですね~♪
皆々様には、大変お世話になり、感謝~☆
では、今年の分析結果を簡単に

1)全般
  山・・・93回、飲み会・・・28回、出張・・・16回(海外2回)
 ※かなり忙しく過ごしました、中バテもし、でも山がやはり一番(笑)
2)山詳細
  ’01年よりの目標、①年50回以上の登山、②年10回以上の献血
  ここ数年、①は余裕でクリア ②は歳とともに血管が細くなり、あの「縫い針のよう
  な針」が入り難くなり、看護婦さんを悩ませるので・・・(今年は2回、ゴメンナサイ!)
    本土  5回
    九州 32回
    長崎 56回 (雲仙山系13回、多良山系12回、それ以外31回)
  _______
    計  93回
3)今年のベスト10&来年の目標
  ベスト10を選ぶのには苦労し(悩み)ましたが、適当に見てください!
  来年の目標は、『元気に山に登ること!』

 ※ではでは、皆さん良いお年をお迎えくださいね~♪


   <2月;雪の九重、正面ハ久住山>
f0187402_201368.jpg

   <3月;こんな真似ゴトもしました>
f0187402_2013374.jpg

   <4月;釣鐘山稜線、ブナ&アケボノツツジ>
f0187402_20142563.jpg

   <7月;塩見岳山頂から見るずっーと歩いて来た縦走路>
f0187402_20144899.jpg

   <7月;北岳(富士山の次の標高)からの下り>
f0187402_2015895.jpg

   <6月;山友を迎えて雲仙九千部岳ヤマボウシ>
f0187402_20153187.jpg

   <9月;阿蘇中岳下から見る噴火口>
f0187402_20155312.jpg

   <9月;市内の丘にあるダンギク(大陸伝来の花)>
f0187402_20162421.jpg

   <10月;脊梁(九州山地)の優しい紅葉>
f0187402_20164241.jpg

   <12月;長崎県対馬市の洲藻白嶽>
f0187402_20165712.jpg

[PR]

08-12:井樋ノ尾岳

1.日   ’08-12/28
2.山   井樋ノ尾岳(407m)
3.時間  約3h(昼食休憩含む)
4.概要
 いつかは登ってみたいと思っていた市内の「井樋ノ尾岳」に出掛けて来ました。
 長崎バイパスに入る手前の左側にどすんと構えた山で、薮山と聞いていますが、
 果たして・・・

 今朝はとんでもない事をやらかしました。山友のメールで、なんと待合せ時間に
 起きました。大変、失礼しました。 m(_ _)m  昨日、3回目の忘年会(最後の
 ゴミ流し)でかなり盛り上がり、丸山のお店を出たのはなんと3時でした。今日は、
 二日酔いリハビリ登山になってしまいました~ (笑)

 登りは薄暗い尾根道を、踏み跡もしっかりしており薮ではありませんでした。
 山頂からの展望も無し、やはり渋い山だっと思っていたところ、下山路は瘠せ尾
 根のアップダウンで眺めも良くなかかな素敵なところでした。

 山&お天気&山友さんに感謝の一日で、そしてなにより反省の一日でした。

   渋い山頂!
f0187402_21151311.jpg

   縦走路
f0187402_21155283.jpg

   ガマズミの実、沢山あり綺麗な色をしていました
f0187402_21161688.jpg

   雲仙(左から、吾妻・九千部・平成新山・妙見岳)
f0187402_21163385.jpg

[PR]

「対馬」へ二泊三日

ようやく風邪が治ったので、リハビリ登山へ行ってきました。
なんと「対馬」へ、二泊三日の旅でした。
そこは、山友の住む街でぇ~す!
おかげで、隅から隅までしかっりと堪能できました。
『三日で、海外の山を五つ』

1)初日(曇/晴れ)
  和多都美神社
  烏帽子岳
  御嶽(479m)
  比田勝
  美宇田海岸
  対馬野生生物保護センター「ツシマヤマネコ」

2)二日目(曇/雨)
  有明山(558m)
  〇△山(秘密)・・・あまりに良い山なので(自然保護のため)、内緒~♪
              山友さんには、お会いした時に教えますよぉー☆
  鮎戻しの滝
  豆 崎

3)三日目(曇/晴れ)
  城山(金田城)(276m)
  白嶽(518m)
  
山&観光&人の優しさとの触れ合いと・・・とてもとても楽しい
一生の思い出に残る三日間でした。
山友に、感謝~☆ 感謝~★ 深謝m(_ _)m

「和多都美神社」です、海の中に鳥居があります。
f0187402_22382850.jpg

「御嶽の登山口」にある看板です、平岳まで縦走出来なかったのは残念!
f0187402_2239311.jpg

「有明山」から白嶽方面を望む、この時は冷え込み&強風で寒かったです。
f0187402_22392539.jpg

シダジイの原始林、「内緒の山」、もう二度と登らず自然保護を誓います!
f0187402_2240160.jpg

「鮎返しの滝」、大崩に相当する凄い一枚岩!
f0187402_22402487.jpg

「豆 崎」から見た冬の海!
f0187402_2241165.jpg

「城山」山頂付近から見た『ひょっこり瓢箪(ひょうたん)島』
f0187402_22423321.jpg

「白嶽」山頂(雄岳)から見る雌岳
f0187402_22425459.jpg

帰りの「飛行機」から見たガス(雲)の海
f0187402_22431352.jpg

[PR]

ヘロヘロかも

ようやく風邪が治ったような気がします。
明日は、大好きな仕事モードでっす。

明後日は、久々に山に登る予定ですが、残念ながら
雨の模様のようです。(悲!)

約3週間、山に登ってないのでヘロヘロかもしれませ
ん!それでも自分のペースで登ります。うっちょかれ
ても、しょうがないけど、できる限りの努力はしてみま
す。なんせ病み上がりなので、基本はリハビリ登山
です。

約3週間、山に登らずにいたら、仕事中にいらいら&
帰宅後も熟睡できませんでした。楽しみ!楽しむだっ~

とういう訳で、今日は2回目の忘年会でした。値段も
そこそこでしたが、美味しいものもあり満足☆満足★
で御座います。
  お や す み な さ い~ Zzzz・・・
[PR]

熊本忘年会ー2

熊本への職場忘年会から、戻りました。
昨日は、初めて携帯から投稿してみました。
顔文字を入れていたのですが・・・、表示されません(笑)

長崎を土曜の10時頃出発し、先ずは「吉野ヶ里歴史公園」へ。
私は始めてでしたが、周りの皆さんはほとんど2回目。
以前は、採掘現場がもっとまじかで見れたとか、今は立ち入り
禁止です。出没された展示品や王の墓は見れます。

その後熊本市内のホテルへ、少々渋滞していました。ホテルの
周辺が繁華街で、一方通行&道狭く、且つ挙句の果てはアーケ
ードの中を通ります。これにはびっくり!
到着時間が遅れたので、宴会の時間まで自由時間。若者は、
2次会の場所を捜しに街へ、年寄り組はお風呂へ。私がどちらへ
参加したかは、想像にお任せします。
いざ、宴会! 長崎にはいないSP(スーパコンパニオン)を幹事
が呼んでいました。想像以上の・・・ここではこれ以上書けません
ので、今度お会いした時に~?
さて2次会会場へ~ 若者はいざ出陣! 私は風邪気味のことも
ありお留守番、他にも数名。もう一度お風呂に入り、しっかりと暖
まりました。若者連中が帰って来たのは、なんと3時半!スゴー
&行かんで良かった(爆)

翌日の差は明らかでした、元気組は朝食後熊本城へ。私は、約
20,30年振りに。長崎の小学校の修学旅行では、よく行く場所
です。スケールがデカイお城です、別名『  』城です。
さて、『 』の中は? (かなり難しいでっす)      

   吉野ヶ里歴史公園、この川があったのが大きなポイントでしょう!(弥生時代)
f0187402_18254555.jpg

   物見櫓と竪穴式住居
f0187402_18261171.jpg
 
   竪穴式住居内部、割と暖かいです!
f0187402_18262570.jpg

   物見櫓から物見櫓を眺める?
f0187402_18264022.jpg

   祭りごと(神事)の打合せ、神のお告げを授かる人はさぞ大変だったと・・・
f0187402_1827172.jpg

   泊まったホテルです、バスは違います(たまたま長崎バスが)
f0187402_18272247.jpg

   熊本場内の展示物
f0187402_18274548.jpg

   天守閣から見る下界
f0187402_1828544.jpg

   天守閣、石垣の曲線美が素晴らしい!
f0187402_18281895.jpg

   素敵なお堀
f0187402_18284024.jpg

   加藤清正公です
f0187402_18285284.jpg

[PR]

熊本忘年会

今日は 熊本で忘年会です 残念ながら山は無し お風呂に二回入り 間もなく
明朝 早起きできたら熊本城に散歩へ
[PR]
# by yamabakanikki | 2008-12-13 22:30 | Comments(0)