ブログトップ

山馬鹿日記


 記録を付けだしてから、そろそろ1000回登ったかな~と
 数えてみたら、なんと2年前にもう過ぎ去っていました!(笑)

 ①記念すべき「1000回」登山は、2014年の43回目
   7/21(海の日)大山【三鈷峰&宝珠山】
 ②2007年の108回は、しばらく抜くのは無理
   (サラリーマンの間は)


   2000年  24回
   2001   51
   2002   51
   2003   54
   2004   65
   2005   80
   2006   91
   2007  108
   2008   93
   2009   64
   2010   80
   2011   64
   2012   63
   2013   69
   2014   68
   2015   60
   2016   47
 _____________
   合 計  1132回


 ※これからも、無理をせず ぼちぼち登りま~す♪



  


  

[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-30 18:59 | その他(出張&雑) | Comments(4)


  起きた時点で 雲仙霧氷里山紅葉か悩みましたが、また「表&裏山」へ
  昼から雨予報&今朝はもう一歩冷え込みが足らず・・・
  結果 霧氷は無し、管理人さんのスイッチ入れ忘れ041.gif

f0187402_2159864.jpg

  1.日  ’16-11-26
  2.山  金比羅山&峰火山
  3.ルート
    高部水源地~旗揚げ広場~金比羅神社~金比羅山~西山ダム~
    仏舎利塔~健山~峰火山~七面山~新大工、夫婦川
    <所要時間;約4h10m(昼食休憩含む、自宅から周回)>

  4.写真&コメント

 ・数日前より冷え込みが厳しくなり、一気に紅葉が進んだと予想し三日
  ぶりに登ってみましたが、結果は うんにゃ(笑)
 ・二山(366m&426m)登れば、標高差も約650~700m
 ・本日は、山頂に可愛い子供らが・・・ よか・よか・よかばい♪
 ・紅葉の名所三箇所目(七面山)も、思ったほど色づいて無く・泣く!
 ・三日前と同じ道は半分以下、色んなルートがあります。


  朝はよか天気、東側から金比羅山を望む!
f0187402_21595012.jpg

  今日はここから、九州自然歩道を登ります。
f0187402_220376.jpg

  ん・どこが道じゃ~、 よく見ると踏み跡があります。
f0187402_2201551.jpg

  少し登って降り返って、この階段が整備されてから 敬遠する機会が多く。
f0187402_2202775.jpg

  愛八さん時代からの旗揚げ広場、どんく岩。
f0187402_2204098.jpg

  金比羅神社、三日前とえっと変わらん(笑)
f0187402_2205145.jpg

  山頂から西側方面を、岩屋山・平和記念像・・・
f0187402_221145.jpg

  何気ない紅葉
f0187402_2212753.jpg

  さざんかズーム~
f0187402_2214532.jpg

  登山道のすぐ脇に こんな岩場が!、皆さん藪漕ぎ時 注意!!
f0187402_222510.jpg

  ムラサキシキブさん、よか色ばい。
f0187402_2223491.jpg

  仏舎利塔、ここからの眺めもよかよ。
f0187402_2225219.jpg

  桧の葉、優しい~
f0187402_223437.jpg

  稜線、少~しだけ岩場もあります。
f0187402_2232871.jpg

  子供が沢山、よかことです。(じじ・ばばだけでは、つまらんもんね)
f0187402_2234410.jpg

  七面山
f0187402_224179.jpg

  ピンクのさざんかも、よかたい。
f0187402_2241643.jpg

  紅葉はもうちょい、やっぱり遅い・・・
f0187402_2242917.jpg

  シーボルトさんの家
f0187402_2245856.jpg

  ご本人も、家の方を見とんなる(笑)
f0187402_2251482.jpg

  今回は ちゃんぽん、標準的な味?
f0187402_2253016.jpg

  ここは¥550と安い、最近 街では¥720、この店のようにもっと
  経営努力ばせんばね! 長崎人の感覚では、せいぜい¥600~650
f0187402_225421.jpg






[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-26 21:56 | 市内の山(丘) | Comments(4)


  さて里山の紅葉はどうか?、やはり暖かいので、未だ・・・
  季節が良いので、結構 登山者ともすれ違いました!
  下山後は、中華(太麺)を堪能~♪

f0187402_18111811.jpg

  1.日  ’16-11-23
  2.山  金比羅山&峰火山
  3.ルート
    諏訪神社~立山公園~金比羅山~西山ダム~片淵中学~
    峰火山~秋葉権現~妙相寺~本河内ダム~新大工、馬町
    <所要時間;約5.5h(昼食休憩含む、自宅から周回)>

  4.写真&コメント

   ・【4年前】
ほんとは、こんなに紅葉が綺麗なのですが・・・
   ・【1年前】前回は、同じ店で「ちゃんぽん」堪能~

  bambooさんとこで教えて貰った、お諏訪さんの「迷い子志らせ石」
  長いこと、お諏訪さんには寄ってますが、知らんかった・・・
f0187402_1812180.jpg
 
  お諏訪さんの楠の木、結構見応えあり、でも隣の松の森神社の楠の方が
  デカいです!
f0187402_18121123.jpg

  長坂登りの名前が掲示してあるとは、知りませんでした。(お初、二つ目)
f0187402_18122015.jpg
 
  金比羅神社の紅葉、未だ 少し早く~  残念、また来ます。
f0187402_18123262.jpg
 
  同上(笑)
f0187402_18124948.jpg


  金比羅山の頂上から見た、長崎湾! 外国船がいてます。
f0187402_18132258.jpg


  竹林が、整然と!
f0187402_18133185.jpg

  西山ダムから下流を見る、ゲートボールの練習中!
  よかたい、それで喧嘩せんかったら(笑)
f0187402_18134515.jpg


  片淵中学校辺りから見る市内、坂の上まで家が密集。
f0187402_1813531.jpg

  桜の紅葉は、きれか とです。
f0187402_1814415.jpg


  烽火山から長崎湾を、ズ~・~ム
  これなら、外国船もはっきり。
f0187402_1814191.jpg
 

  さぁ、のろしば挙げんばいけん。
f0187402_18144613.jpg


  市内の紅葉名所「妙相寺」の紅葉、未だまだ  また、来るばい!
f0187402_18145940.jpg


  なんか、灯篭のおしゃれかたい。
f0187402_18165795.jpg


  しょぼい紅葉を、テクニックで撮影(笑&笑)

f0187402_1815985.jpg

  長崎では、英彦山(えいひこさん)、通称「ひこさん」
  カッコのよかばい。
f0187402_18153033.jpg

  明楽(ほうらく)の太麺、美味しかったです(腹も減っとたし)
  (だいたい じげもん男子は太麺が好きと)
  中国人の店主に、「ハオツゥ」ち云うと 笑っとんなった。
  そうそう、店主&さだまさしさだ母さんの写真がありました。

f0187402_18154465.jpg







      


[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-23 18:58 | 市内の山(丘) | Comments(2)

黒髪山系:紅葉散策♪

 
  『山は逃げない』ので、山頂は止め 両親と麓を紅葉散策♪
  例年 もっと紅葉が綺麗な場所なのですが、もう一歩・・・
  こんな年もあり~ 85歳過ぎのお年寄りもよう頑張ったばい!

f0187402_18295491.jpg

 〇日  ’16-11-20
 〇所  有田ダム&龍門ダム


f0187402_1830822.jpg

  ここは桜もよかとです、足下は樹の切り株をひいてあります♪
f0187402_18301897.jpg

  欅&もみじ、迫力満点のけやきだす! モミジは色付き、もう一歩。
f0187402_18303438.jpg

  見返り峠方面へ、よかっさね この森は。
f0187402_18304673.jpg

  有田ダムから黒髪山(天童岩)方面
f0187402_18305859.jpg

  さあ、姥捨て山へ  ブラックジョークだした! すんまへん。
f0187402_18311649.jpg

  銀杏に陽が当たり、輝いていました。
f0187402_18312810.jpg

  87歳と85歳、齢の割には元気かばい  感謝~♪
f0187402_18313838.jpg

  山が お出で・お出でしてましたが、我慢☆我慢★(笑) 青螺山!
f0187402_18314644.jpg


 ※ここ黒髪山系は、奇岩・巨木・固有種の植物あり 素敵な森です。
  登山ルートも、10種類以上、大概歩きました  感謝~♪

     


[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-20 18:51 | その他(出張&雑) | Comments(6)


  やっぱりよかばい『雲仙紅葉』地元の「宝の山」たい!
  リベンジを、久しぶりに第二吹越から(大雨の影響で通行止めでした)
  もっとゆっくりしたかったのですが、玉ねぎ準備と人酔いで・・・

f0187402_18425318.jpg

  1.日  2016-11-12
  2.山  国見岳(雲仙山系)
  3.ルート
    第二吹越~妙見尾根~ロープウェイ妙見駅~国見岳~尾根経由吹越
    <所要時間:約2.5h>
  4.写真&コメント
   ・雲仙紅葉の心得
    遅い時間に仁田峠まで向かうのは、大渋滞で不可(せめて9時前?)
    その際には、池の原に停めてください(駐車場は3箇所)
    一番良い鬼人谷は、昼前にやっと陽が当たります!
    でも、やはり朝駆けが基本 帰りも渋滞します(千々石 辺りが)
    それに人が溢れ交わすのが大変ばい、そんだけ綺麗だす♪


  大雨の影響で、しばらく通行止めになっていました。
  ここからと、大野木場からは 必ず登ってください。(昔からの道)
f0187402_18405836.jpg

  被害もたいしたこと無く、以前通り よか道でした。
f0187402_1841109.jpg

  降り帰ると、九千部大明神様が見つめていらっしゃる。
f0187402_18412280.jpg

  約50分で稜線へ、普賢岳の南側斜面もよかたい。
f0187402_13111536.jpg

  これは、稜線越に鬼人谷の手前。よか・よか!
f0187402_1316292.jpg

  紅葉は、逆光で写せ?
f0187402_18414520.jpg

  ロープウェイ妙見駅、綺麗、駐車場に入れない車の大渋滞も。
  この日は、アニハセヨさんでは無く中国人が多数(メイウェンティ)
f0187402_13113389.jpg

  国見岳山頂から、エマル峰&鬼人谷
f0187402_1311506.jpg

  右側は九重、左側は阿蘇、その左には双耳峰の由布岳がくっきりと。
  こんなに肉眼で見れたのは珍しい、祖母や市房も。
f0187402_18421888.jpg

  国見~エマルへの尾根
f0187402_1848124.jpg

  これは、妙見の北側壁  ここもGOOD!
f0187402_13121234.jpg

  逆光でパシャ!
f0187402_1843215.jpg

  落ち葉もきれかけん、踏みたく無く、帰られんばい(笑)
f0187402_18463494.jpg

f0187402_13122855.jpg

  よか尾根です、是非一度【1℃】 ご堪能あれ~♪
f0187402_1843273.jpg

  来年も、またよろしくでぇ~す  感謝♪
f0187402_18402366.jpg






     


[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-13 18:50 | 雲仙山系 | Comments(8)

2016年:バザー  


 
  土日は、よか天気でしたね〜

  雲仙紅葉も、見頃になったとかニュースで。

  バザーで、山に行けず・・・

  『山は逃げない』ので、しょんなかばい(笑)




[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-06 21:11 | その他(出張&雑) | Comments(0)


  もみじ谷から五家原岳へ、紅葉の見頃は 未だ 約2週間は先かな?
  ススキ 綺麗でした! 、なかなか最近は日常生活で見れなくなり・・・
  一年前にいた自衛隊が未だいました、民間人にちゃんと説明ばせんばね~
f0187402_20574581.jpg

  1.日  2016-11-3
  2.山  五家原岳(多良山系)
  3.ルート
    もみじ谷~展望岩~山頂~仏ノ辻~水神さん~もみじ谷
    <所要時間:約3.5h(休憩含む)>
  4.写真&コメント

  まだまだ色づいておらず、残念  でもよか天気たい!
f0187402_21131535.jpg

  緑も美しい、日本の森は素晴らしい。海外には、えっとなかよ。
f0187402_21135744.jpg

  千両がお見事!
f0187402_21141533.jpg

  それっ、精一杯(笑)
f0187402_21142955.jpg

  この斜面が綺麗に染まるのですが・・・(展望岩)
f0187402_21144685.jpg

  潮受け堤防もよく見えていました、雲仙はPM2.5の中(悲)
f0187402_2115632.jpg

  山頂、左は仮設のレーダ
f0187402_21152841.jpg

f0187402_21154875.jpg

  ここも眺めのよかとです、以前はリンドウもありましたが・・・
f0187402_2116228.jpg

  仏ノ辻の虚空蔵菩薩、他のとはお顔がちょっと違うような?
f0187402_21161756.jpg

  相棒がケルンを縦に積む(笑) テープより安心できますね♪
f0187402_21164459.jpg

  水神の水は、枯れない。
f0187402_21165784.jpg

  チラ見の紅葉、これは撮っても捕まらんばい(大笑) 
f0187402_21172038.jpg

f0187402_21173612.jpg

  ほんなこつ緑色も綺麗か、悔しかけん?
f0187402_21175189.jpg

  いこいの村は、食事とお風呂セットで¥1100 とお得ばい!
f0187402_2118459.jpg


      

[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-03 21:00 | 多良山系 | Comments(2)

   「永遠の0」 

  初めて、何かと話題の 百田 尚樹さんの本を読みました。
  流行りを追わない(流行かぶれ嫌いな)ので、遅くなりました~
  上記理由で、映画で話題になった 「剱岳」 も断念!
  (あちきは、そんげんもんですぅ)

  約580ページ、凄いボリューム
  読む際重くて・・・(健全者でも、持つのが 難儀)
  でも、引き込まれるように あっと云う間に終焉まじかに~
  これが、百田 マジックか?
  凄い ストーリーが待ち受けていました。
  前半~中盤辺りの記述を好む人とそうで無い人が分れるような
  気がしました。安倍ちゃん同様、「タカ派」のイメージは厭だ
  と拙者は感じました(ここは、賛否両論じゃっち)
  他に、数冊読んでみんと判らんとでしょうね~♪


f0187402_2029213.jpg



 








 
[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-02 21:00 | その他(出張&雑) | Comments(0)