山馬鹿日記

<   2016年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夏バテ     

  PCが、どうにか動くようになりました!
  マウスでクリックした後、フリーズしていましたが、
  ある日 突然「自動復旧のS/W」が始動~・~
  でも、Officeは再インストールが必要でした。
  未だ、メールは再開できず・・・

  人間も夏バテ(&多忙)で、山に登れません(悲!)


  先日 登山後に寄った墓、山&海の眺望抜群の場所です!
f0187402_19493289.jpg

  線香も持たずに、麦酒と水を・・・、なんとふざけた墓参りか?
  〇△ 今年は暑かけん、墓から出て来て一緒に飲もうでと・・・
f0187402_19494175.jpg


  小浜ちゃんぽん「海花亭」、ここは温泉水でスープを作るとか・・・
  数年前に行った時はもう一歩と思いましたが、今回は美味い!(90点)
f0187402_19495257.jpg






[PR]

PCダウン

この暑さ?で
パソコンがダウン
人間も気をつけましょう!




        
[PR]

16-8:雲仙普賢岳(ダイモンジソウ開花)   


  この日、ようやくダイモンジソウの開花を確認できました!
  雲仙やはり涼しく 自然と足が向きます、登り出しは23℃
  雲仙三昧(登山・温泉・小浜ちゃんぽん)&7箇所目の墓参りへ


f0187402_18561612.jpg

  1.日  2016-8-17
  2.山  雲仙普賢岳 
  3.ルート
    仁田峠~紅葉茶屋~新道「グリーンシャワーコース」~霧氷沢
    ~普賢山頂~薊谷~仁田峠 
     <所要時間:約2h40m>

  4.写真&コメント


   ・ダイモンジソウを初めて見たのは、阿蘇高岳の馬鹿(仙酔峡)
    尾根でした。単調な登りの途中に、なんと綺麗な花が我々を
    待っていてくれたと・・・
     3回程登りましたが、しばらくは地震で登れない模様(悲!)
   ・同じ山系で、季節季節の花を堪能することが 素晴らしいと
    宝の山を前に、大きな声で云える自分が幸せ者です。


  それにしても雲仙は涼しい!、この日の朝 長崎市内は28℃
  ここ雲仙は天国(楽園)ですね~ よかたい・よかばい!
  
f0187402_18563238.jpg

  定点観察?、この時点 平成新山はガスの中。
f0187402_18564481.jpg

  いゃ~ 屋根付きの登山道は 美しく&人に優しく~
f0187402_18565366.jpg

  ソバナも、今が全開!
f0187402_1857234.jpg

  赤い花(クサフジ?)も、登山道の脇で 主役に(笑)
f0187402_18571023.jpg

  よかっしょ、国見岳!
f0187402_18571843.jpg

  ホツツジさんの寿命は長~く、もう一か月か?
f0187402_18574044.jpg

  「鷹岩」・・・ 最近の弱いホークスの守り神に如何?(笑)
f0187402_18574989.jpg

  日本一若い(新しい)山です。
f0187402_18584243.jpg

  福多そう も、綺麗に開花。
f0187402_18585347.jpg

  妙見の尾根も、結構な斜面、尾根だけ歩かせて貰っています。
f0187402_1859391.jpg

  山頂から。日本一若い山を望む!
f0187402_18591769.jpg

  ガマズミの実は、絶好調!
f0187402_18592719.jpg

  ミカエリソウは、これから頑張りますぅ。
f0187402_18593630.jpg

  定点より、ガスがあがっています。
f0187402_18594610.jpg





     
[PR]

長崎夏「精霊船」&墓参り   


  長崎に居れば、皆さん「精霊船」ば作って流すと思っていらしゃる
  かもしれませんが、そげんことは無かばい!(約30%程度か?)
  酔っ払いの花火遊びばい、用心せんばよぉ。

  さだまさしの母さん船が、花火をせず流していました。
  元々、島原の人のようです。でも、切子灯籠つくしでは無く(泣く)
  肩げんばいけんけんね~、足下には キャスター(Brg.)が・・・!

  そんな中、まだ明るい内に墓参りへ。(隣の船に、最後の挨拶を)


  墓&街 5時前着、もう気の早い船は爆竹鳴らしながら出港してました!
f0187402_19571150.jpg

  竹線香と云います、普通の御線香の約10倍は長持ちします。
  芋大好きの伯父さんのために、暑い中 畑を掘り返し~♪
f0187402_19572497.jpg

  長崎では、普通におりなる土神様 なんの不思議さもありませんでしたが、
  他所に行ったら、おりならん・・・?
f0187402_19574030.jpg

  お盆に、六か所目の墓参り! 七か所目には、届かんかった・・・
f0187402_19575421.jpg

  こいは、長崎の英彦山たい! よかとこばい、来んねぇ~
f0187402_1958766.jpg


 ※別に 墓参りが趣味(熱心)では、ありません。 死んでから、いくら奉仕
  してもしょんなかばいと思っている方です。葬式もいらんかもと、義父と
  一緒の考え。。。 生きとる間に、何かした方が良かっさ!
  お金を取る宗教は嫌いです、坊主(教会)丸儲けは 好みでは無く。






     
[PR]

ナツエビネ観賞   

 今年もとある山で、ナツエビネを観賞してきました。
 猛暑に負けず、咲いてくれてありがとう♪
 でも、最初に見つけたものは 少し干からびていたかも?


  宇宙人は、今年も飛来???
f0187402_1554144.jpg

  ゲンノショウコウも綺麗かもん。
f0187402_15541290.jpg

  色白ナッチャン!
f0187402_1554222.jpg

  ナガバノコウヤボウキさんも、美しい~
f0187402_15543180.jpg

  マツカゼソウは涼しげに・・・
f0187402_15543818.jpg

  来年も、綺麗に咲いてくださいね~ 感謝♪ 
f0187402_1554461.jpg





      
[PR]

16-8:畑(野菜)の状況   

  猛暑が続き、若者?(拙者のことばい・・・(笑))もバテ気味!
  野菜も少々、バテ気味のようです。
  長崎市では、梅雨明け雨がが降らず(約3週間以上)
  なんもかんも 干からびています。


  里芋は水不足では、枯れてしまいます。時折り、バケツで水やりを。
f0187402_1852204.jpg

  つくね芋は、割かし暑さに強そうです!
f0187402_18523356.jpg

  落花生 水を時折り与えているので、絶好調!
f0187402_1852495.jpg

  花の後に、根が出 これが地面に入り実となります。(落花生)
f0187402_18531475.jpg

  第二弾のトウキビ、ちょいと実の付きが悪いけど、、、そこそこばい!
  一回目はカラスにやられたので、今回は釣り馬鹿の父からテグスを貰い
  防護を!(カラスは羽根に、何か当たるのを嫌がるので効き目抜群)
f0187402_18532475.jpg

  これは、先をちょん切った枝豆  順調さぁ~
f0187402_18533857.jpg

  ほれほれ、実がなっとぅばぃ! 
f0187402_18535975.jpg

  野菜の花の御姫様じゃっち、綺麗かもんね~♪
f0187402_1854144.jpg

  落花生の花もよかばい!、まるで サギソウ(笑)
f0187402_1854256.jpg

  深ネギ、この日追肥&土寄せ   水不足には強い。
f0187402_18543710.jpg

  サツマイモは順調ですが、雨降らず 葉が少~し 黄色く・・・
f0187402_18544643.jpg





    
    
[PR]

2016-8-11「山の日」 は墓参りへ~   

 「山の日」誕生! 海の日に続き、次は川の日も宜しく(笑)
 っで、山をこよなく愛したご先祖様の墓参りへ♪
 母方の祖父は山登り大好きでした、父方の祖父は山の仕事を
 以前していたそうです。(縦引き)
 昔はトラックも少なく、ましてや林道もほとんど無し、倒し
 た樹は、山中で小分け切って馬に載せて運んでいたそうです。


  暑かったですぅ、中に入れば少しは涼しくなるか? この辺は、父が
  小さい頃 未だ土葬が主流だったそうです。
f0187402_2217515.jpg

  こちらは、お寺。
f0187402_22171631.jpg

  その横にある納骨堂、できて40数年?
f0187402_22172491.jpg

  中は、一戸建てです(笑)
f0187402_22173349.jpg


 ※今回は2箇所のみ、残り3箇所、年に4回(年末・お彼岸・お盆)



       

[PR]

16-8:春日井三山縦走(定光寺から)     


 出張を利用し、ほんとうの山屋さんと楽しい交流(飲み会&ハイキング)
 定光寺(中央線)から春日井三山縦走を堪能♪ 大半は東海自然歩道
 名古屋駅から車で約1h、自然林豊かで緑の木陰 とても良い縦走路でした。

  1.日  2016-8-6
  2.山  道樹山・大谷山・弥勒山 
  3.ルート
     定光寺~玉野御嶽神社~外之原峠~△350~桧峠~道樹山~
     大谷山~弥勒山~都市緑化植物園 
      <所要時間:約4h>

  4.写真&コメント


   ・前日の親睦会?会場は、世界のヤマちゃんでした! 名古屋では有名
    です、でも初めて行きました。美味しかったですぅ。
   ・今回はほんもののヤマヤさんと一緒に、岩・沢・雪(山スキー)をオ
    ールマイティにこなす人々。厳冬期のアルプスや富士山、それに海外
    の山々へ~ でも、一番 感じたことは山をこよなく愛していること
    そこだけが共通点です。(笑) ハートが温かいメンバーだした♪
   ・東海地区での山登りは、まだまだこれからもっと楽しめます。
    御嶽山・恵那山・荒島岳・瓢山・御在所岳・猿投山・・・済み


  定光寺から川沿いに約5分で、ここ東海自然歩道の入口。
f0187402_1694945.jpg

  山の中に入ると、自然林の木陰でありがたい。
  この後、やはりいつもよりペースが速いので薬を(漢方!、攣り対策)
f0187402_1610226.jpg

  桧峠から先の階段は、少々疲れました、ずーっと続く・・・
  上にあがるに連れ、どんどん急こう配に(悲) プロは息も乱さず。
  そうです、この尾根の右側は岐阜県で左(西)は愛知県。東の岐阜側は
  なんとあの日本一暑い「多治見市」! でも、山はそう暑くなく。
f0187402_16114947.jpg

  三山目の弥勒山(437m)、山は標高ではありません。優しい人々と 
  登ると最高ばい! 二等三角点を確認。
f0187402_1612131.jpg

  これは濃尾平野、名古屋駅周辺の高層ビルが微かに見えました。本来なら
  反対側に御嶽山や恵那山が見えるそうです。
f0187402_1612882.jpg

  栗も間もなく、収穫!
f0187402_16121983.jpg

  ハギを観賞すると、翌日その効果が「萩野」が金メダルばい!
f0187402_16123173.jpg

  帰りも皆さん足取り軽~く、安定した歩きはお見事。お盆休みは、道無き沢
  &岩壁を越え 大キレットに出て南岳へ至る予定とか???
f0187402_16123987.jpg

  俄か登山者にお付き合いいただき、ほんとにありがとう御座いました。
    
 


 
     
[PR]

読書「山崎 豊子」   


 自分にとっては、お奨めです! 

 「山崎 豊子」さん『沈まぬ太陽』
 (1)~(5)巻まであるようです、(1)~(4)巻は古本屋で
 なんと¥105/1冊。
 (5)巻が無く・泣く、手元に残したいので購入する方向で検討中!

 この人の本は二冊目、最初の本「大地の子」はショッキングだった
 かも・・・


f0187402_21351665.jpg








         
[PR]

16-7:雲仙普賢岳(長崎では 一番涼しい~!)     


 前回、購入した フル装備(登山靴・靴下・シャツ・帽子)で、雲仙へ
 登って来ました~♪ 下山後は、温泉 ♨に~(200年前から?、古湯)
 服装は完璧でしたが、持ち物装備「デジカメ」を忘れました(残念!)

  1.日  ’16-7-31
  2.山  雲仙 妙見尾根&普賢岳
  3.行程
     仁田峠~妙見尾根~鬼人谷~新道「グリーンシャワーコース」~
     ~普賢岳山頂~紅葉茶屋~仁田峠
     <所要時間 約3h>
  4.写真&コメント

   ・携帯(ガラケイ)で、撮影!
   ・新しい登山靴の調子は良く、二度程こけました(笑)
    NEWでは、皆さん同様のことありませんでしたか?
   ・数日前に、グリーンシャワーコースの両脇の草刈りを・・・
    有難いのですが、迫力&お花畑の魅力が少々~


     別嬪のソバナさんですぇ~
f0187402_20503998.jpg

     ホツツジ越しの 普賢岳山頂!
f0187402_20505247.jpg

     ショウマ はん!
f0187402_2051641.jpg

     折角の「福 多そう」は、ピンボケ! ごめんちゃい。
f0187402_20511732.jpg

     平成新山の半分はガスの中
f0187402_20512665.jpg

     カンザシギボウシ、多良と同じ?
f0187402_20513630.jpg

     蛍の光で勉強した際の ホタルブクロ
     この中にホタルを捕まえ、その明かりで本を読んだと・・・
f0187402_20514432.jpg

    




      
[PR]