「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『2015年』 山行写真ベスト10

『2015年』 山行写真ベスト10

 参考:[2014年][2013年][2012年][2011年

 今年も最後、恒例の山行写真を!
 年々 写真がしょぼくなってきてるかもしれませんが、ご容赦を~



   お正月に法華院温泉に泊まり、大船山下の御池を堪能!
f0187402_7253633.jpg

   雲仙 妙見尾根の花ぼうろ(霧氷)です。
f0187402_727274.jpg

   多良岳より、マンサク越に雲仙岳を望む。
f0187402_7271894.jpg

   久しぶりの五葉岳から鹿納坊主方向の稜線を、山が病んでますぅ。
f0187402_7274987.jpg

   宝の山 雲仙普賢岳、今年もミヤマキリシマは美しく 感謝~
f0187402_728259.jpg

   脊梁テント泊時の川口林道、秋でしたが緑が眩しい!
f0187402_7281493.jpg

   同上時に、脊梁の主峰「国見岳」を、よか山です♪
f0187402_7282542.jpg

   今年の紅葉は、もう一歩でした。
f0187402_7283634.jpg

   鶴見岳 綺麗な森です、この日は大平山から内山を縦走
f0187402_7285753.jpg

   龍門ダム(黒髪山麓)の紅葉、ありがとう♪
f0187402_729877.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-31 07:25 | その他(出張&雑) | Comments(8)

15-12:野首嶽&辻岳


初日 元々は佐多岬の予定でしたが、お天気は曇り、眺望抜群の佐多岬は翌日へ回し
根占里山二山を堪能。本来、道の駅根占の手前からパノラマパーク西原台経由が近い
のですが、梅雨の大雨で土砂崩れになり通行止め、真反対の南側まで移動し登山口へ。

 1.日  2015-12-27
 2.山  野首嶽(一等三角点)、辻岳(根占富士)
        897m           773m
 3.ルート
    北側登山口~野首嶽~南側・・・北側登山口~辻岳~南側
    <所要時間:約2.5h(小休憩含む、車回送時間は含まず)>

 4.写真&コメント


  ・車が2台あったので、いずれの山も縦走ができました!
  ・二山共、登山口の標識等は立派に整備されています。
  ・我々が登る前に藪払いをしてあり、快適に歩けました。
   地元の方に、感謝です。
  ・宿泊はビジネスホテル「オルビス」、ねじめ温泉「ネッピー館」のすぐ近く
   部屋はくたびれてますが、安くて食事が旨い!(一泊二食で、¥5,700)


  さすが南国、あちこちにハイビスカスやブーゲンビリアが・・・
  それに霜が降り無いようで、もうジャガイモが植えてありました。
f0187402_18511051.jpg

  樹に苔が生え、そこに別の植物が宿っていました。
f0187402_18512837.jpg

  野首嶽の山頂です、ここには一等三角点が!
  ここらで、一番高い! 標高は、開聞岳(924m)並。
f0187402_18513959.jpg

  本来はこの山頂からの眺めも抜群とか・・・、開聞岳や桜島が・・・
f0187402_18515012.jpg

  妙な形の樹が!
f0187402_1852528.jpg

  下山口(南側登山口)には、風車が。
f0187402_1852224.jpg

  車で移動し、またもや北側登山口へ(辻岳の)。
f0187402_18523414.jpg

  山頂からは、先ほど登った野首嶽が聳えていました、西側は絶壁ばい!
f0187402_18524348.jpg

  奥の院も?
f0187402_18525338.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-30 18:59 | 九州の山 | Comments(2)

15-12:本土最南端「佐多岬」&山行

三日で四山&大隅半島の観光地も 隅々堪能~♪

今回のモットー?は、『藪山から宇宙まで』
一度は、訪れたいと思っていた 本土最南端「佐多岬」
で 山は? 九州百名山の稲尾岳等は既に登ったので、

etc.(一等三角点の山、根占富士、最南端の山、イスノキの山)
&観光(薩英戦争砲台跡・神川大滝・宇宙空間観測所・・・)を堪能♪

 ①初日:野首嶽&辻岳・ねじめ温泉「ネッピー館」
 ②二日目:佐多岬・摺ヶ丘・薩英戦争砲台跡・神川大滝
 ③三日目:八山岳・宇宙空間観測所



  福岡組と、ここ「道の駅 根占」で待合せ
f0187402_23153550.jpg

  辻岳山頂から先ほど登った野首嶽を眺める、カッコのよか!
f0187402_23155067.jpg

  ガジュマルの樹、屋久島&沖縄でも見ました。
f0187402_2316931.jpg

  一度は訪れたかった「佐多岬」からの眺望
f0187402_23161955.jpg

  最南端の山「摺ヶ丘」の登山口、実にいい山でした。
f0187402_23163362.jpg

  あちらこちらから一目瞭然、さつま富士「開聞岳」
f0187402_23164242.jpg

  神川大滝、迫力満点! 雄川の滝は、昨年の大雨で歩道が流され観れませんでした。
f0187402_2316502.jpg

  ヤッコソウ、貴重な植物です  大切に~
f0187402_2317544.jpg

  素敵な八山岳の森、照葉樹林 日本が世界に誇れる宝
f0187402_23171733.jpg

  大イヌマキの樹が折れており・・・、他の巨木も倒木多し、竜巻が来たのか?
f0187402_23173237.jpg

  紺碧の海、感激だした!
f0187402_23174375.jpg

  ロケットが間地かで観れます、それも無料で・・・ 宇宙食も売ってます(山友への土産)
f0187402_23175173.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-29 23:36 | 九州の山 | Comments(0)

2015年 【今年出会った花編】

f0187402_20555424.jpg

お待たせいたしました、2015年 【今年出会った花編】です!

ずんばい、楽しんで おくれやす~♪

これで、皆さんが癒されれば最高だし!

私も、一年 このお花さんらに癒してもらいました【感謝~♪】


f0187402_2051578.jpg

f0187402_20521520.jpg

f0187402_20522791.jpg

f0187402_20524315.jpg

f0187402_20525446.jpg

f0187402_2053522.jpg

f0187402_20531593.jpg

f0187402_20532893.jpg

f0187402_20535123.jpg

f0187402_20541574.jpg

f0187402_20543120.jpg

f0187402_20544315.jpg

f0187402_20545536.jpg

f0187402_2055781.jpg

f0187402_20552858.jpg

f0187402_20561564.jpg

f0187402_2056268.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-28 03:33 | その他(出張&雑) | Comments(2)

2015年 山行写真【番外編】

今年も 後1週間!、そろそろ恒例の「2015年 山行写真」展覧会を・・・
お時間の許す方は、ご覧ください。
先ずは【番外編】から、NEXTはお初の試み【今年出会った花編】お楽しみに~♪

※昨年版「2014年:番外編


  お正月の九重です、これは雨ヶ池方面、お正月 法華院温泉は沢山の山人が集まり
  ます、私は三日に宿泊 この日は割と空いていました。
f0187402_2017927.jpg

  法華院温泉のモニュメント
f0187402_2017228.jpg

  大船山の稜線へ、山頂ではよっちゃんが約3h待ってました(懺悔!)、法華院
  温泉のストーブが温かく・・・(笑)
f0187402_20173787.jpg

  稜線付近の積雪はかなりのものでした、腰上まで、雪の重みで樹がかなり撓んで
  ます。
f0187402_20174932.jpg

  見立鉱山跡です、この後 約10年ぶりに頭巾岳へ。
f0187402_2018112.jpg

  これは、雲仙山系の新緑です!
f0187402_20181080.jpg

  これも、雲仙ばい 我々の宝の山です♪   
f0187402_20182124.jpg

  マタエから東峰へ、この高度感がたまりませんね~ 
f0187402_2018343.jpg

  こいは、里山の縦走路たい(岩屋山)
f0187402_20184696.jpg

  天山の主が、一発であてはった山頂(笑)
f0187402_20185993.jpg

  脊梁の稜線から、主峰「国見岳」を望む!
f0187402_20191310.jpg

  水上越の源流反対側にあるという源流付近からアンドウコヤ谷に少し降りた辺り
f0187402_20192510.jpg

  小松神社(内大臣道路)の少し下 辺り
f0187402_20193811.jpg

  なんと気持ちの良い空、手前の別嬪さんは岩屋山だす。
f0187402_20195360.jpg

  茶臼山下の沢、苔がよかばい!
f0187402_2020861.jpg

  雲仙池の原の紅葉~♪
f0187402_20202515.jpg

  銀杏も、綺麗な黄葉だす、、。
f0187402_20203856.jpg

  よか霧氷たい、
f0187402_2021047.jpg

  マユミちゃんが、風邪ひきよるっちゃ(笑)
f0187402_20204921.jpg

  これも市内の里山、七面山の坂、登りあげれば烽火山
f0187402_20215079.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-25 20:41 | その他(出張&雑) | Comments(2)

規則正しく!(体験談)


お父様,お兄様(十数年ぶり)と、四日連続宴会

体調崩し、約48h寝てました・・・

実は 未だすっきりしませんが、明日は 会社へ

年末、山に登り 完治させるしかないと(笑)

皆さん お正月がきますが、出来るだけ規則正しく!emoticon-0158-time.gif

(体験談でした~)


[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-23 19:48 | その他(出張&雑) | Comments(0)

15-12:雲仙(国見岳&普賢岳)


前回
、今季お初の霧氷宝の山「雲仙」で 堪能できましたが、この時は
雲っており青空が無く、今回 青空はありましたが、霧氷が無く・泣く(笑)
でも、山&♨&小浜ちゃんぽん三点セットで 大満足~♪

  1.日    2015-12-12
  2.山    国見岳、普賢岳
  3.ルート  仁田峠~妙見尾根~国見岳~紅葉茶屋~普賢岳~
         ~薊谷~登山口
         <所要時間:約3h15m(休憩含む)>
  4.写真&コメント

   この日の青空は素敵でした~♪、前日は 忘年会で 朝はゆっくり 登り始めは
   しっかりとお日様があがっていました!
f0187402_21393980.jpg

   以前 このゴルフ場にはお世話になりました。 日本初のパブリックゴルフ場
   当初は外人さんが馬車に乗り ここまで来てはったようです。
f0187402_21405693.jpg

   題「青空への階段」 写真がもう一歩、ほんまは もっと青かった。
f0187402_2141891.jpg

   妙見尾根から、平成新山方面を 西からガスが登って来 尾根に掛かり 谷に下ります。
   後は、冷え込めば ずんばい霧氷が・・・
f0187402_21412190.jpg

   国見岳山頂から北尾根を、雲仙笹が綺麗だす!
f0187402_21413240.jpg

   同じく国見山頂から、平成新山&普賢岳を望む。
f0187402_21414925.jpg

   そして ちょっとよってみると、普賢山頂で記念撮影をしてはるようで・・・
f0187402_21422064.jpg

   ちょっと 紅葉も!
f0187402_21423556.jpg

   普賢岳 山頂には鹿島から来た年配の方が、78歳には見えず、お若い!
f0187402_21424518.jpg

   下の谷から観ると、こんなかっこいぃ尾根が 冬枯れのおかげかも?
f0187402_21425728.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-13 21:49 | 雲仙山系 | Comments(4)

15-12:仙吾&丸田岳&タンタン岩(長与里山)

 本日、なんとなく仕事が嫌になり 昼からさぼり(笑)  里山へぶらり!
 誰にでもあると勝手に思っている「出社(&登校)拒否症」、後〇年 会社へ行けるかな?
 近年 若者の登山者は増えているようですが、見掛けのいぃ山へばかりか・・・?
 今日の里山も、猪君に占領されていました。(残念)


  1.日    2015-12-8
  2.山    仙吾・丸田岳、タンタン岩
  3.ルート  扇塚公園~仙吾岳~分岐~タンタン岩~丸田岳~
          分岐右(東)へ~畑~ミカン道~登山口
          <所要時間:約1h(休憩含む)>
  4.写真&コメント

   ここ長与は、昔からミカンの産地、隣 多良見の「伊木力」ブランドみかんも
   ありますが、そんげんとはいらん 普通に美味しかばい!
f0187402_2057149.jpg

   扇塚峠にある(たぶん) 公園、スタート地点だす。   
f0187402_20571548.jpg

   以前は無かった柵が、猪くんの勢力旺盛人は負けとるばい!
f0187402_20583756.jpg

   いいかげんな標識が、かえって面白い(笑)
f0187402_20572989.jpg

   なんとなく先人(昔人)が作った道・・・
f0187402_20585185.jpg

   タンタン岩だす。。。
f0187402_20574221.jpg

   この日 お天気がもう一歩、ここでゆっくり休憩中にがパラパラと・・・
f0187402_2059136.jpg

   ダンギクの花の痕、大陸伝来の貴重な花たい。
f0187402_20575567.jpg

   こちら(時津方面)を眺めると、会社の屋上が見えていました。
f0187402_20591578.jpg

   「丸田岳」、やはり烽火(のろし)釜、でも 効き目が無かったと(笑)
f0187402_20593224.jpg

   決して、ここでを打ってはいけません(笑_2)  文化財。
f0187402_20594598.jpg

   この分岐より、右手(東側)へ。 里山でも、方向は必ず確認!
f0187402_20595898.jpg

   キーウィ畑が・・・ これも、オスとメスを一緒に植えないとが生りません。
f0187402_21099.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-08 21:05 | 市内の山(丘) | Comments(4)

15-12:黒髪山系(青螺山・天童岩)

 もう12月「師走」に(焦)、おそらく あっという間にお正月(笑) 
 残り2015年[&残りの人生]、有意義にいかんば!

 里山紅葉をリベンジ~ 大好きな黒髪山系へ♪

  1.日  2015-12-5
  2.山  黒髪山系
  3.ルート  龍門ダム~青牧峠~青螺山~見返り峠~天童岩~
          蛇焼山~後の平~二股~登山口
          <所要時間:約4.5h(休憩含む)>
  4.写真&コメント

   よかろうもん、紅葉  でも、赤では無く・黄色だした・・・
f0187402_9425987.jpg

   川の中に、痛んでいないモミジの葉がずんばい・・・(笑)
f0187402_9435434.jpg

   素敵な森なんだす・・・
f0187402_94442.jpg

   森_2
f0187402_9442469.jpg

   登山道脇から見える崖、この横を登って行きますぅ。
f0187402_9443436.jpg

   龍門ダム方面、黄色の紅葉が・・・ 
f0187402_9444536.jpg

   ここも_2
f0187402_9445663.jpg

   天童岩から青螺山を振り返り・・・
f0187402_945746.jpg

   有田焼と有田ダム
f0187402_9452069.jpg

   今季お初のカップラーメン、発祥のチキンラーメン進化版
f0187402_9453138.jpg

   蛇焼山を過ぎた後の展望台から、青螺山
f0187402_9455532.jpg

   後の平から下りだして間もなくの沢
f0187402_94651.jpg

   二股後の沢に掛かった橋から、一枚岩を~
f0187402_9461683.jpg

   その下にある岩穴、中にはお釈迦さま&お地蔵さま・・・?
f0187402_9462854.jpg

   この黄檗は、素晴らしかったです。
f0187402_9464127.jpg

   どうにか見頃の紅葉に、来週も いけるかな?
f0187402_9465751.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-06 09:51 | 県内外(近くの)山 | Comments(2)

15-11:裏山紅葉「烽火山」

 またもや裏山へ、今年の九州の紅葉「九重山系辺り」がほんの一時 ドウダン紅葉
 が素晴らしく良く(大船山、他)、、、その後の暖冬で、里山の紅葉はどこも もう一歩!
 赤くなるのか、散ってしまうのか・・・?  今年の里山の悲しい現実です♪


  1.日  2015-11-29
  2.山  烽火山
  3.ルート  妙相寺~蛍茶屋~七面山~烽火山~秋葉権現~妙相寺
          <所要時間:約2.5h(小休憩含む)>
  4.写真&コメント


    長崎街道の出入り口「蛍茶屋」、以前はここに旗屋さんがあったと!
    これからの長旅の安全を祈願し一杯、帰崎後 無事に戻れたことに感謝し一杯
f0187402_2030267.jpg

    シーボルト記念館
f0187402_20301866.jpg

    七面山、ここの彼岸桜は綺麗~♪
f0187402_20303386.jpg

    煩悩の数だけ階段が、山友さんが数えると108、拙者は数えられないほど(笑)
f0187402_20304550.jpg

    烽火の釜、外国船の入船を江戸まで知らせたと、大分にもある(よっちゃん談)
f0187402_2030588.jpg

    先ほどの写真の右側の風穴、手前にピントを合わせると。
f0187402_20311054.jpg

    奥の反対側の石壁にピントを合わせると、写真は難しかぁ~
f0187402_20312048.jpg

    お洒落で品がある灯篭、よかばい!
f0187402_20313217.jpg

    しょぼい紅葉が、綺麗に撮れました!
f0187402_20314611.jpg

    下山後に連れて行ってもらった花屋さん、このシクラメンは一見の価値が十分に
    あります。母二名に、プレゼント購入(¥1000/1鉢、¥2500が主流でした)
f0187402_20315710.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-12-01 20:35 | 市内の山(丘) | Comments(2)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
未分類

最新のコメント

ウスキさん、こんばんは~..
by yamabakanikki at 18:34
マッスルさん、こんばんは..
by yamabakanikki at 18:30
山馬鹿さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 09:02
こんばんは まだ、この..
by massuru2013 at 22:51
風来坊さん、こんばんは☆..
by yamabakanikki at 20:21
こんばんは、山馬鹿さん。..
by 風来坊 at 19:44
ポンちゃんさん、こんばん..
by yamabakanikki at 21:45
こんばんは 佐世保出身..
by ポンちゃん at 21:09
大☆さん。こんばんは~☆..
by yamabakanikki at 20:40
螃蟹 調べてみました  ..
by 大☆ at 11:14

【リンク先】

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

17-2:大島里山縦走「百合..
at 2017-02-19 18:19
17-2:「雲仙普賢岳」大雪..
at 2017-02-12 17:23
17-2:金比羅山、山王神社..
at 2017-02-10 15:19
17-2:針尾送信所    
at 2017-02-08 18:52
17-2:目一ツ坊岩・杉山   
at 2017-02-05 21:05

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧