<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

沖縄旅行(初日)『南部戦跡、聖地めぐり』

沖縄旅行(初日)『南部戦跡、聖地めぐり』 

30年永年勤続の特別休暇を利用し、3泊4日で沖縄を堪能して来ました。
テーマ:『気の合う仲間同士で酒を酌み交わし、30年間の疲れを癒しましょう~♪』
名古屋&長崎から同期3名が集合、他の同期は家族と旅行に出掛けることにすると・・・
家族に見放された3人です。(笑)

 1.日  10/19
 2.行程 空港-ひめゆりの塔&平和記念公園-みーばるマリンセンター(グラス
      ボート乗船)ーおきなわワールド(玉泉洞)-ホテル
      夕食は、沖縄料理「いつ世」(紅豚&泡盛)



   先ずは、飛び出して間もなく「平成新山」が・・・ 日本で一番新しい山です!
   その後、桜島・開聞岳・屋久島(宮之浦岳)が見えましたが、一番 かっこの
   よかとは、指宿の山でした。
f0187402_18531570.jpg

   これは、二日目に出掛ける伊計島(海中公園)辺りです!
f0187402_18532866.jpg

   グラスボート乗り場に行く前に、ひめゆりの塔へ!
   やはり、行かんば判らんですね! 米軍が上陸した島、本土の人は やはり沖縄
   に負担を掛け過ぎかもです。
   学徒動員、我が家の父・母もそうですが、レベルが違うような気がしました。
   沖縄では、学生も疎開は許されない・疎開先の島まで迎えに 憲兵が!
   そして、解散後 上官(国)の指示で降伏すれば もっと沢山の人が助かったのに
   (悲!) 放り出された後に、沢山の方が亡くなった事実をようやく知りました。
f0187402_18534549.jpg

   遠浅なんですね~ クマノミも泳いでました。 よか齢のおじんらで堪能(笑)
f0187402_18535928.jpg

   沖縄ランド、ここでは鍾乳洞・アイスクリーム・シーカーサージュースを堪能♪
f0187402_18541123.jpg

   ここから「いつ世」、十段豚かつ 最高でした!【風来坊さん紹介の店】
   泡盛(四合瓶)を2本開け、追加でダブル(一合半)を・・・
   そいでも、また二次会に行き 飲んでました、ここで拙者は沈没(笑_2)
   結局、三日間の中でここが一番安く・美味しかったです。 感謝どすぇ!
   この日は、三人で泡盛一升以上飲みました。私は舐めるだけなので、恐るべし・・・
f0187402_18542391.jpg

   これが、今回の部屋です。 少々狭いビジネスですが、一人部屋
   おかげで 夜は、ぐっすり寝れました。
f0187402_18544071.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-30 18:57 | その他(出張&雑) | Comments(4)

15-10:鶴見岳山系紅葉(大平山・内山)

  このルートは、約3年前にも堪能!(前回の方が、紅葉綺麗?) 
  素敵な尾根をしっかり登り(標高差 約1000m)、ほのぼの紅葉が待ってま~す。
  下山後は、大分の山友さんがお土産持参でお迎えに、優しかねぇ~♪

f0187402_2242282.jpg

  1.日  2015-10-24
  2.山  大平山(扇山)・内山
  3.ルート
     扇山G.C.~大平山~シャクナゲ尾根~内山~船底新道~西ノ窪
     ~御嶽権現社~ロープウェイ別府高原駅「バス停」
     <所要時間:約7h(休憩含む)>
    
  4.コメント&写真

   ・歩き&バスで、鶴見岳の周りを一周しました!
   ・登り堪えがあります、標高差 約1000m なかなかこのような登りは
    ありません。祖母山系の黒金尾根に相当? 大分の人は、強かばい!


   美しいリンドウさん、草の中に沢山。
f0187402_22424136.jpg

   これが大平山、簡単そうに見えますが、うんにゃ かなりきついです。
f0187402_22425687.jpg

   一年ぶりのヤマラッキョ、ほんまに おもろい形を。
f0187402_2243520.jpg

   大平山山頂付近から見た お猿さんで有名な「高崎山」 聳えています!
f0187402_22432722.jpg

   立派なマユミちゃん。
f0187402_22434267.jpg

   癒しのモミジさん。
f0187402_22435939.jpg

   素敵な自然林に囲まれた縦走路。
f0187402_22441798.jpg

   その途中から見た 鞍ヶ戸辺りの尾根。
f0187402_22443122.jpg

   なかなかの難路、瘠せ尾根もあり・・・
f0187402_22444695.jpg

   内山の東側斜面、よかたい!
f0187402_22514485.jpg

   約3.5hかけ、ようやく主稜線(内山山頂)へ、由布岳の眺望が良く!
f0187402_2245565.jpg

   これは鶴見岳方面、ここで昼食。
f0187402_22464066.jpg

   内山から船底への下り道は、激下りです 足元&道迷い 注意!
   ここからは前回(稜線歩き)とは異なり、お初の船底新道へ。
f0187402_22465287.jpg

   なかなか綺麗な巻き道です、ほとんど標高差は変わらず(約1h)
f0187402_2247773.jpg

   癒し系の紅葉が続きます。
f0187402_22472220.jpg

   西ノ窪辺り、よかです なんか公園みたいです。
f0187402_22474050.jpg

   この紅葉には、歓喜の声が・・・
f0187402_2248052.jpg

   ロープウェイ駅からこのバスで、自衛隊前まで。
f0187402_22481443.jpg

   えんま大王の前の「照湯温泉」(¥200)、
   お湯&ご挨拶が最高♪ また、行こうっと。
f0187402_22482997.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-25 22:54 | 九州の山 | Comments(6)

「雲仙紅葉」速報版!

 本日 先ずは、沖縄の写真を整理し同期へ送付・・・ これが結構時間が掛かり、
 出発が遅くなりました。仁田峠へ着く前に、既に渋滞発生(平日なのに・・・)
 満車でまともに駐車できなかったので、スニカー&空荷で妙見尾根(展望台の下)
 まで、駆け足 登山~

 【警告】明日・明後日 登山者へ
     池ノ原からが無難です、尚且つ早朝登山&早期下山を!
     間違い無く込みます、皆さん『日本一の紅葉』見学登山へ♪


f0187402_1753913.jpg

  1.日  2015-10-23
  2.山  妙見尾根
  3.ルート
     仁田峠~妙見尾根(ピストン)<所要時間:約1h>
     その後、車で池の原へ移動し昼食

  4.コメント&写真

   ・今年は早いと山友さん、やはり見頃です、下(池の原)の方は未だこれからですが。
   ・色々(紅葉&花々)と楽しめる素晴らしい山系です!

   ここがいちばんよかばいと、皆さんが・・・
f0187402_17534661.jpg

   スニカー大活躍、これで沖縄や出張や関西の山(御在所岳 他)へ
   下りは滑るので、要注意!
f0187402_17535844.jpg

   そのままの紅葉画像、加工無し~
f0187402_1754990.jpg

   左から、妙見尾根・国見岳・鬼人谷  本来の谷はここから見えず、残念!
f0187402_17542118.jpg

   普賢岳山頂、ずんばい人人人・・・ よぉ~、ボロカメラで寄れるばい
f0187402_17544147.jpg

   ドウダンばい! これが、九重を騒がしている紅葉たい。
f0187402_17545631.jpg

   ウメバチソウもよかでぇ~す。
f0187402_1755858.jpg

   なんと、未だワレモコウさんが咲いてました♪
f0187402_17552269.jpg

   そして昼食会場、ここの紅葉がちょっと地味ですが 輝いています!
   たぶん、拙者と同じ趣味の方は これを選択!
f0187402_17553732.jpg

   ここ1,2週間の暖かさで、ミヤマキリシマも開花
f0187402_17555776.jpg

   駐車場で紅葉も、よかばい!
f0187402_1756994.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-23 17:56 | 雲仙山系 | Comments(4)

「沖縄旅行」速報版!

 永年勤続30年休暇を活用し、気の合う同期と一緒に沖縄へ~♪
 計画は、旅行代理店に相談しながら 自分が大概決めました。
 お天気にもどうにか恵まれ、ほぼ予定通りの行動をこなして来ました!
 飲んで・食べて・呑んで~  ぁあ、しんど。
 酔って少々悪態もつきましたが、そこはお互いさまと・・・


   行きの飛行機からは、与論島がしっかりと!
f0187402_20434232.jpg

   男三人で、グラスボート・・・(笑)
f0187402_20435254.jpg

   眺望抜群の丘の上にも上がり~
f0187402_20442048.jpg

   城(グスク)には、四箇所も。
f0187402_20443268.jpg

   ソウキそばを二回も堪能。
f0187402_20444674.jpg

   これを見たとたん、ここは中国だと! 大陸で見た景色とほとんど同じ・・・
f0187402_20454095.jpg

   散歩中に、マグロとも遭遇
f0187402_2045531.jpg

   』です、本島 最北端、そこはパワースポット!
f0187402_20461291.jpg

   よかたいこの山、でも危ないので近寄りませんでした。
   急峻な岩山&ハブがいてること間違い無しと・・・
f0187402_20463499.jpg

   古宇利橋、今や人気のスポット!
f0187402_20464583.jpg

   なんと、バナナの花です!
   ⇒一緒にあるからややこしい、すみません、「アリアケカズラ」でした!
f0187402_2047085.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-22 21:02 | その他(出張&雑) | Comments(2)

初めての『沖縄』旅行へ~


 この香りを、伝えたぃ~  よかですぅ。
f0187402_23142485.jpg


 この週末は山休み、世間では紅葉が賑わっているようですが・・・

 野暮用&畑仕事(芋掘りメイン)を堪能♪

 で、身体がなまるので 約25年ぶりにランを~

 無理をすると、膝 他を痛めるお年頃なので、ゆっくりと

 昔は、サッカーしていたので ずんばい走っていましたが。

 明日からは、初めての『沖縄』旅行へ~

 永年勤続30年、少しの小遣いと休暇をいただきました!

 グルメ王「風来坊さん」にならった沖縄料理のお店も楽しみ~

f0187402_2315270.jpg


[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-18 23:18 | その他(出張&雑) | Comments(2)

15-10:多良山系縦走「郡岳~経ヶ岳」

 たまにはガッツリ歩いてみたくなり、地元の多良山系をチョイス!
 少~し風邪気味でしたが、ここにはエスケープルートも沢山あり・・・
 紅葉はまだまだこれからですが、この縦走路はやはり素敵です♪

f0187402_2014194.jpg

   1.日  2015-10-12
   2.山  郡岳、遠目山、経ヶ岳
   3.ルート
      南登山口~郡岳~遠目山~釜伏山~経ヶ岳~中山越~黒木
      <所要時間:約8h(昼食休憩含む)>

   4.コメント&写真


   ・この縦走路は、自然豊かで・自然を愛する人には 是非歩いて欲しいです!
   ・登りがしんどいのは当たり前、でも風邪の影響か? 下りは体温が下がり、
    調子が悪く。

   登り始めは朝日の前、いつもここからの縦走は(先が長いので)、そうなります!
   しばらく歩いてちょっと朝日が刺してましたが、その後 また暗くなり雨が・・・
f0187402_20151323.jpg

   最初のピーク郡岳だけまでは約1h10m、ここを急ぐと 後の縦走は困難に。
   この折より雨が降り出しました、でも自然林の大きな傘で遮られ~
f0187402_20164590.jpg

   紅葉の始まり、はじまり・・・ まだしょぼい?
f0187402_20165318.jpg

   遠目山を過ぎて展望台?、これから歩いていく経ヶ岳は左の方で右に傾きながら
   まだ寝てはりま~す。(笑)
f0187402_2017319.jpg

   兎に角、縦走路が素敵 最初は瘠せ尾根! 結構、実は危険ばい。
f0187402_20171485.jpg

   兎に角_2 自然林が、待っている縦走路 登り・・・か?
f0187402_20172398.jpg

   兎に角_3 よか尾根さねぇ~
f0187402_20174070.jpg

   ちょいと、ピークらしき処にも ちゃんと自然林が♪
f0187402_2017565.jpg

   さて、何の実?  五島では、特産品にする椿の実です!
f0187402_2018659.jpg

   つげ尾~経ヶ岳山頂間の紅葉
f0187402_20182199.jpg

   こいがよかばってん、陽が陰り  残念!
f0187402_20183529.jpg

   経ヶ岳山頂、すぐにも降りそう~ 荷物も置かずに、休憩もそこそこ・・・下山
f0187402_20184530.jpg

   大払い同様に、ウナギテ沢も大岩がゴロゴロ。 でも、どちらかと云うと
   こちらが危険!
   おちたら、洒落にならんばい。  滝つぼに吸い込まれ場所も、落差約20m?
f0187402_200533.jpg

   下山後は、桂の紅葉が待ってました、なんか もんじゃ焼きを焼くような香りが!
f0187402_2011237.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-13 20:22 | 多良山系 | Comments(6)

15-10:小甑岩

 よかばい、里山♪
 眺望・山の恵み・自然林・里人とのふれ合い・藪?・・・
 下山後の皿うどんも、よかばい!

  1.日  ’15-10-11
  2.山  小甑岩
  3.ルート
    小甑展望台~小甑岩~三角点~南側尾根~北浦~農道~藪
    ~東側登山道~展望台
    <所要時間;約3h>

  4.コメント&写真

   ・よか天気で、尚且つ涼しい風が吹いてました~ 里山にはちょうど良く!
   ・眺望抜群、爆買の中国人が乗った観光船・・・
   ・自然の恵み「山栗」拾いも 忙しく。
   ・里山麓のおじいちゃんらは、上品かったです。
   ・藪を抜けるとイチゴハウス、立派に育った苗が!


   展望台山頂からは、360°の眺望。
f0187402_21273720.jpg

   鶴の港(長崎湾)に、外国船が! 見えますか?
f0187402_21274653.jpg

   ゴルフ場予定地の跡は、太陽光パネル、、、九電はん 原子力いらんで~
f0187402_2128022.jpg

   御神体岩がいたる処に・・・
f0187402_2128838.jpg

   〇△菊(笑)
f0187402_21281897.jpg

   ダンギクも未だ健在!
f0187402_21282983.jpg

   竹藪・綺麗。
f0187402_21283919.jpg

   見上げても、よかっちゃん。
f0187402_21285085.jpg

   熟した柿ちゃん。
f0187402_21285983.jpg

   ひわ畑は、トラが守ります。(笑) 北浦は、ひわの産地!
f0187402_21291122.jpg

   こいは、みかん  長崎名物
f0187402_21292027.jpg

   本日は、揚げ麺♪
f0187402_21293045.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-11 21:35 | 市内の山(丘) | Comments(4)

15-10:稲佐山

 もう10月になり、今年も 早残り三ヶ月!
 大陸伝来の花「ダンギク」鑑賞に、稲佐山(333m)へ
 山は標高じゃなかと今日も思い直しました、素敵な里山です!

  1.日  2015-10-3
  2.山  稲佐山
  3.ルート
     山頂公園駐車場~権現岩~梁川町~紅葉谷~駐車場~山頂~駐車場
     <所要時間:約3.5h(昼食休憩含む)>

  4.コメント&写真


   尾根がはっきりとしています、自然林が素敵でメリハリのある登山道です!
   山域によっては、尾根&沢が明確では無い所も、私ははっきりとしている
   山系が好みのようです。 四国の山は、沢が深く 素晴らしいと!
f0187402_20413597.jpg

   お目当ての花「ダンギク」に会えました。少し今年は少な目か・・・?
   中国大陸と繋がっていたことを証明する花です、市内・平戸・天草の岩場に
   あります。
f0187402_20414352.jpg

   ほんに、素敵な青空が! 市民に愛されている岩屋山です。ここから縦走し
   ても約2h程度か。
f0187402_20415073.jpg

   権現岩という昔の長崎山人が、アルプス等に行く前に訓練をした場所です。
   眺めがよかとです、そうそう温泉「福の湯」の上です、実は未だ入ったこと
   が無く(笑)
f0187402_2042030.jpg

   ハーケンも打ってあります、よう皆さん訓練ば 真面目に!
f0187402_20421125.jpg

   山の中に鯨もおりました、山馬鹿命名『鯨岩』 どないですか?
f0187402_20421886.jpg

   街中も少々歩きました、キバナコスモスさんがちょうど旬だす。
f0187402_20422776.jpg

   なんかよかちゃんね、この巨木自然林が、、、小松神社みたい?
f0187402_20423754.jpg

   たま~には、三角点も見とかんばいけん。 三等でもこんなに立派に
   先日の虚空蔵山は一等ですが、三角点のみ そいでよかとさ(笑_2)
f0187402_20424596.jpg

   子供が「葉加瀬 太郎」くんに えっと、のぼすんなよ!っと。
   そんくらいで、よかよか!(日本は自由な国たい)
f0187402_20425621.jpg

   世界遺産が見えてました、どぃ~しょ?
f0187402_204376.jpg

   TV塔も、最近はオモヤイで建てとるごたるばい!
f0187402_20431857.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-03 20:46 | 市内の山(丘) | Comments(6)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
未分類

最新のコメント

マッスルさん、お早うござ..
by yamabakanikki at 06:30
こんばんは 小学生の時..
by massuru2013 at 21:19
ねぇさん、こんばんは☆☆..
by yamabakanikki at 18:47
風来坊さん、こんばんは☆..
by yamabakanikki at 18:45
ホソバナコバイモさんもマ..
by otohime_22 at 18:34
こんばんは、山馬鹿さん。..
by 風来坊 at 17:33
風来坊さん、お早うござい..
by yamabakanikki at 06:28
こんばんは、山馬鹿さん。..
by 風来坊 at 21:01
hirokoさん、こんば..
by yamabakanikki at 20:41
おはようございます。 ..
by hirokoです。 at 08:38

【リンク先】

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

長崎県亜熱帯植物園  
at 2017-03-22 20:36
17-3:多良「マンサク観察..
at 2017-03-20 16:19
17-3:烽火山・日見峠・金..
at 2017-03-11 20:56
17-3:書写山「圓教寺」   
at 2017-03-06 18:17
17-3/3:姫路へ出張(白..
at 2017-03-04 18:58

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧