勿体無い・・・


日本人の謙虚さを表現した素晴らしい言葉「勿体無い」
きっと、内面から自然とにじみ出てくるものだと思う。
そして 農耕民族の血が流れている影響であろう~?

どうも体重が増し増し、身体も脳みその切れもわるい。
そこで思い切って、昼の弁当(会社で作っている)の
ご飯を全部食べず、約2/5残しています。(約10日
経過)

あぁ~ 勿体無い!
  そして、お百姓さんに申し訳ない。

少し体重が減ったかもしれない(1,2kg)が、
  兎に角、罪悪感が・・・


f0187402_2143939.jpg
     二年前の雲仙ミヤマキリシマ、ここ数年では一番綺麗だったかも?

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-26 21:50 | その他(出張&雑) | Comments(2)

15-5:久しぶりの畑情報

久しぶりの「畑情報」です!

先ずは、今日の収穫物
 玉ねぎ・ダイコン(早取り)・かぶ・そら豆
 
収穫時期でしたが、ほっておいたもの
 苺・チンゲン菜・小松菜


   玉ねぎ(晩生)、最後の収穫ですぅ。
f0187402_20464728.jpg

   里芋の芽が出ました~ これは白 赤と海老芋は、直接・・・
f0187402_20465932.jpg

   トウキビだす!
f0187402_2047784.jpg

   枝豆は日陰に植え、ちょっと失敗!
f0187402_20471628.jpg

   これがダイコンだべ、三太郎ダイコン 種がなんと¥600
f0187402_2047231.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-22 20:55 | その他(出張&雑) | Comments(6)

再来! 雲仙ミヤマキリシマ

   二週続けて、雲仙キリシマを堪能(管理人さんにもまたご対面)
   仁田峠から国見斜面方面に、花はかけ上がっており お早めに~
   この日は欲張り、花(赤&白)食事「蕎麦」ダブルで・・・

f0187402_216143.jpg

   1.日  15-5-17
   2.山  国見岳、妙見尾根
   3.ルート 池ノ原~仁田峠~妙見尾根~国見岳~紅葉茶屋~薊谷
         ~仁田峠~池ノ原・・・蕎麦屋
         <所要時間:約3.5h> 
 
   4.コメント&写真


   ・宝原園地と池の原は、ほぼ終わりかけです。
   ・紅組から白組に、そろそろバトンタッチのようです。
   ・この日紅葉茶屋で、「今 下山すれば蕎麦屋に間に合う」
    予定数出ると、その日は打ち切り・・・
    『山は逃げないけど、蕎麦は食べられない』?(笑)
    でも、これで別の楽しい山友さんに会えませんでした(泣!)
   
    ハルリンドウも咲き始めました~
f0187402_2181495.jpg

    ミヤマ越に矢岳
f0187402_2182339.jpg

    シロドウダンは、ここ雲仙の天然記念物です。
f0187402_2183834.jpg

    新(深)緑いぃので、紅葉も期待できます。
f0187402_219546.jpg

    色とりどりの花々が・・・
f0187402_2191841.jpg

    ぉっ! マイズルさんもようやく開花。
f0187402_2192960.jpg

    観光客も賑わっていました、今と紅葉の時季だけです。
f0187402_21355453.jpg

    なんとヤマボウシが咲き出しました。
f0187402_2195444.jpg

    キリシマテンニンショウだったかな? ここは雲仙だけど(笑)
f0187402_2110688.jpg

    ガマズミさんも、勢いをましてきました。[白組の巻き返し~]
f0187402_21101443.jpg

    蕎麦は千々石の「愛菜館」、ちょっと味が落ちたかな?
    ここは、棚田米のご飯も美味しいです。
f0187402_21102265.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-17 23:39 | 県内外(近くの)山 | Comments(6)

15-5:雲仙ミヤマキリシマ


    今年は、やっぱりが早い!
    (間違い無い、地球温暖化の影響か?
     ミヤマさんは、仁田峠で8部咲き、国見岳周辺は3割か?
      来週は後者が満開♪ またもや にぎあう山系へ散歩しようかなぁ~・~
f0187402_21544822.jpg

   1.日  15-5-10
   2.山  普賢岳、妙見尾根
   3.ルート 池ノ原~仁田峠~薊谷~普賢岳~霧氷沢~山頂~紅葉茶屋
         ~妙見尾根~仁田峠~池ノ原
         <所要時間:約4.5h> 
 
   4.コメント&写真   


    ・この日、管理人(ミラ)さん&山のプロ(俊&信)さんに出会え、満足~♪
    ・前日にニュースで、仁田峠辺りは見頃とか? そんな馬鹿な いくらなんでも
     早かばいと思って馳せ参じたところ ぉ~ぉおっ! 綺麗かばい♪
    ・年々、地球は暖かくなり 花の開花時期も徐々に・・・
      ぅ~ どけなるか、地球さん。。。

    コケイランは満開でした! よかばい、地味でも あなたらしく・・・
f0187402_2033695.jpg

    緑がよかばい 奥は普賢山頂!
f0187402_20332021.jpg
 
    紅葉茶屋から山頂への途中、緑のトンネル
f0187402_20332926.jpg

    ぉっ! 勉強会を開催中!(前夜祭でも、予習をしっかりされたとか)(笑)
f0187402_20334112.jpg

    よかっちゃねぇ~
f0187402_2034517.jpg

    ヒカゲツツジも、早咲きしてました。
f0187402_20341621.jpg

    麻紀?・真紀?・槇さんも綺麗~♪ 誰かさんは「マユミ」さんが好き(笑^2)
f0187402_20343065.jpg

    貴重なホソバナさんだったかな?
f0187402_20344168.jpg

    色んな色があって、よかろうもん。
f0187402_20345913.jpg

    暑かったので、つい手が伸び(¥150) チロリンアイスは長崎名物ばい。
f0187402_2035925.jpg

    キンさんは、100歳過ぎでも元気でしたね~~・~~
f0187402_20352069.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-11 21:58 | 雲仙山系 | Comments(8)

15-5:大分の花


     大分の花ばい!
      綺麗な花々じゃっち
       大切にせなあかんぜょぉ~

f0187402_20304181.jpg


f0187402_20324758.jpg
f0187402_20325748.jpg
f0187402_2033723.jpg
f0187402_20331691.jpg
f0187402_20332476.jpg
f0187402_20333261.jpg
f0187402_20335021.jpg
f0187402_2034162.jpg
f0187402_20341437.jpg
f0187402_20342947.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-10 20:37 | 九州の山 | Comments(2)

15-5:五葉岳、頭巾岳(アケボノ&ヤマシャク)


 昨年のGWは脊梁でテント泊、今年はアケボノツツジを愛でに・・・
  連休中は、「九州全部の県」に行きました。
   二日連続標高差1000mを堪能しようと思いましたが、風邪気味(疲れ)で断念!


f0187402_9153432.jpg

 1.日  15-5-5
 2.山  五葉岳、頭巾岳
 3.ルート
    上見立~見立鉱山跡~頭巾岳~五葉岳~頭巾岳~大吹鉱山跡登山口
    <所要時間:約7h(休憩含む)>

 4.写真&コメント

  ・10年前、下りに使ったルート(五葉まで、標高差約1000m)
   タフなコースですが、自然林は素晴らしい(コースタイム3h半、今回4h半)
  ・鉱山跡は物悲しいところですが、生きた教科書です。
   端島(軍艦島)同様 貴重な処だと思います、保存を!
  ・アケボノ等の花が例年より約1週間早い、また今年はウラ年か?
  ・宮崎の山はいい(自然いっぱい)、人もいい(優しい)
  ・五葉~頭巾岳間で話をした方が、見立鉱山跡から登ったと云うと 下の
   登山口まで送りましょうと~(険しい道を何度も経験された方でした)
   地元の方のみ知るお花畑にもご案内していただき、感謝~♪

    物悲しい見立鉱山跡
f0187402_9321038.jpg

    綺麗な渓谷、何度も渡渉あります
f0187402_933699.jpg

    まさに、生きた教科書  大切にしたいです!
f0187402_9332068.jpg

    新緑、バッチリ  ブナやミズナラも!
f0187402_9333420.jpg

f0187402_9335820.jpg

    かなりの急斜面!
f0187402_9341971.jpg

    尾根を登りあげると、待っていてくれました~♪
f0187402_934333.jpg

f0187402_9345949.jpg

    五葉岳山頂付近は少々荒れてます、酸性雨の影響?  左奥は祖母山
f0187402_9352090.jpg

    左奥は大崩山、右には鹿納坊主も見えています。
f0187402_9354139.jpg

f0187402_936146.jpg

    ヤマシャク満開~♪
f0187402_9362012.jpg

    少し黄色(薄い黄緑)です、昔はピンク)もあったと、盗掘で無くなり(悲)
f0187402_9363131.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-09 09:27 | 九州の山 | Comments(0)

15-5:五葉岳でアケボノ&ヤマシャク


昨年のGWは脊梁でテント泊、今年はアケボノツツジを愛でに・・・
 連休中は、「九州全部の県」に行きました。
  二日連続標高差1000mを堪能しようと思いましたが、風邪気味(疲れ)で断念!


f0187402_1014159.jpg


f0187402_1014966.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-06 22:07 | 九州の山 | Comments(8)

15-4,5:鹿児島旅行

 だいぶ足元が怪しくなってきた両親を連れ、鹿児島旅行へ~
  学生時代4年間お世話になった、第二の故郷です。
   街中はかなり変わっていましたが、観光地はあまり変わらず・・・

 ①4/29:九州自動車道(八代)~芦北IC~3号線~水俣~大口(今は伊佐市)
     「えびね盛華園」~栗野、湧水町「えびね萌春園」~城山~桜島
 ②4/30:西駅(今は中央駅)~大学~唐湊~池田湖~長崎鼻~酒屋(和田町)
 ③5/1:南さつま市「砂の祭典」~長島(蔵之元)~(牛深)天草(鬼池)~口之津
  
 <走行距離:約800km、交通費(高速・ガス・フェリー代):約20千円>


 ・水俣~大口間は初めて来た時(35年前)、未だ舗装されていませんでした!
  今は、綺麗な道路になっていました。
 ・まだまだ両親には元気にしていて欲しいです、次回はどこうへ~?

    今が旬でちょうど見頃でした、珍しい花が沢山、父は大喜びでした
f0187402_18254957.jpg

    バイオがメインです、綺麗な花ばかり・・・
f0187402_1826090.jpg

    大口の「曾木ノ滝」、なかなか迫力あります。
f0187402_1826926.jpg

    城山(市内)から桜島を、ここは変わらん。
f0187402_18261813.jpg

    夕食後 桜島フェリーに、とんぼ返りで上陸せず(笑) ¥160/片道
f0187402_18262688.jpg

    市内には、火山灰専用の降灰場所があちこちにあります(昔から)
f0187402_18263486.jpg

    池田湖も変わりません、足して約170歳。この後は大雨警報が出て土砂降りに。
f0187402_18265394.jpg

    山川港の道の駅で、アラ出汁付きで¥1000は安い、私は海鮮丼を。
    お奨め土産は、鰹節&焼酎(地元の酒屋で)  
f0187402_18265915.jpg

    与次郎に昔からあるホテルに、この後桜島はガスの中。
f0187402_1827653.jpg

    一ランク上の部屋へ広かったです、ネットで予約すると安い一泊二食で約¥11500
f0187402_18271596.jpg

    初めて観ました、昔は無く・・・
f0187402_18273651.jpg

    前日の大雨で崩れ、一部修復中でした。
f0187402_18274488.jpg
f0187402_18281784.jpg

    桜島の噴煙がデカい!(笑)、左は大浦天主堂(長崎市)
f0187402_18282426.jpg
f0187402_18283119.jpg

    松林の先は吹上浜(海)です、ここから野間岳や金峰山がよく見えてました!
f0187402_18283951.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-03 18:29 | その他(出張&雑) | Comments(4)

「そら豆」初収穫


  ぼちぼちと、畑仕事も堪能させて貰っています♪
   ようやく、「そら豆」初収穫!
    未だ少々早かったようですが、早採りで柔らかく美味しかったですぅ。


f0187402_2150357.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-05-02 21:52 | その他(出張&雑) | Comments(2)