ブログトップ

山馬鹿日記

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

トリカブト観賞

だいたい毎年 いや最近は2年に一回、トリカブト観賞に出掛けます。
なんか年々 株が減っているようで、恐ろしやぁ~(猛毒です)
今回はちょっと時季が早かったのもあります、まだ数多くの蕾が・・・


f0187402_1755694.jpg
f0187402_176494.jpg

f0187402_17104132.jpg

f0187402_1784924.jpg
f0187402_1785796.jpg
f0187402_179510.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-29 17:11 | 県内外(近くの)山 | Comments(4)

本谷山・笠松山は、『祖母・傾山縦走』以来の二回目でした。
両山共 眺めはもう一歩ですが、他の稜線(例;古祖母~障子~祖母)
から見ると あの少々長~い稜線の裾野魅力的です。

祖母山は10回程度登りましたが、傾山は今回で5回目、後者の方が
しんどいなぁ~
 と思うのは拙者だけ?

  傾山山頂で激写中のよっちゃん、奥は大障子縦走路!
f0187402_20175475.jpg

  主稜線に煙るブナ!
f0187402_20154387.jpg

  九折越から見た「夕陽に染まった傾山」・・・(よっちゃんご提供)
f0187402_20292279.jpg


最初のハプニングは、なんと拙者の車がパンクしてしまい、異音が
 するので、道路脇に停め確認するとタイヤがぺしゃんこになってい
 ました。
 以前の車でも5回程度はパンクしましたが、こんなに激しいのは初
 めてでタイヤ交換止む無し思ってましたが、応急パンク修理キット
 で なんとかなり・・・【幸運!?】
 最近の車はスペアタイヤが無いのが普通になってきました、今回
 は過去に経験があった人(大分よっちゃん)に助けられ・・・
 素早く、トラブルから脱出!

②主稜線まで登り上がると、雨が・・・ 皆さん雨に弱いので、下山
 し麓泊も少し検討! でも、もう少し歩いてみようかが またもや
 幸運を!
 当初の幕営予定地「ブナ広場」は、荒れ果てており非常に残念(泣)

③自己ベスト更新中の体重では、やはり登りがきつい・・・
 (知り合った当時から、山友は鍛え5kg減、拙者は5kg増)

④それに両日共、暑かったでぇ~す。一昨年前は、坊がつるでテント
 泊遠足
でしたが、朝方の気温は5℃程度で寒~い思いをしました。

⑤九折越にはテントが5張、小屋は約10人。相変わらず、トイレの
 小屋の扉が倒れたまま・・・ どこぞの大工さん、宜しくお願い
 しま~す。

⑥晩御飯は、ここ数回 恒例の『すき焼き』 我が畑の葉ねぎを持参 
 なんと主役に? 翌日のおじやも良かったですが、メザシが それ
 以上に最高だした~♪

⑦傾山の山頂では、なんとお初の『ブロッケン』が ラッキー

三ツ坊主ルートは以前に登ったことはありますが、今回は下り。
 岩場は慎重に、足を置く位置が見えないので 単独時の下りは
 要注意! なかなか下らない 大変 体力のいるコース!

※自然豊かで、素晴らしい展望もありお勧め!(体力は少々必要)


   初日 稜線にあがり、少し歩いた場所
f0187402_20155312.jpg

   上記より見える神話の里(高千穂)方面
f0187402_2016123.jpg

   九折越にテントを・・・
f0187402_2016879.jpg

   後ろから朝日に照らされた傾山!
f0187402_20161671.jpg
f0187402_20162545.jpg

   苔だすぅ~ 朝露に濡れていたら もっと良かったけど 寒くなく・・・
f0187402_20163450.jpg

   月は最高でした、ほぼ満月♪
f0187402_20165115.jpg

   こんなに綺麗な縦走路が~ 最高!
f0187402_2017080.jpg

  もぅ一登りで山頂ばい、この後 前日迷って山頂に泊まったおにいちゃん
  とご対面。彼が一番ラッキーだったかも(夕陽&日の出を堪能)
f0187402_2017841.jpg

   山頂から 祖母~大障子岩の稜線方面
f0187402_20171678.jpg

   ナナカマドの実が赤く染まり~
f0187402_20172426.jpg

   葉も少々色づき始め、奥は三つ坊主
f0187402_20173366.jpg

   激写中!
f0187402_20174463.jpg

   山頂に咲くリンドウ
f0187402_2018381.jpg

   これから向かう「三つ坊主」
f0187402_20182978.jpg

   ブロッケン!
f0187402_20184150.jpg

   いやはや 危なかばい! 用心
f0187402_2018523.jpg

   これまた素敵な縦走路(尾根道)
f0187402_2019114.jpg

   緑が美しく、紅葉も良さそう~
f0187402_20191495.jpg

   観音の滝、かなり長~・~いですよ。
f0187402_20193261.jpg

   橋の左は、水路です。
f0187402_2019468.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-23 20:30 | 九州の山 | Comments(2)

大人の遠足

大人の遠足で、傾山へ出掛けて来ました~♪
同行者&お天気に恵まれ、感謝です。
少々しんどかったですが、楽しい縦走テント泊遠足でした。

1.日  ’13-9-21,22
2.山  傾山・本谷山・笠松山
3.ルート
 ①初日:尾平越~ブナ広場~本谷山~笠松山~九折越
   <所要時間:約5h>
 ②翌日:九折越~傾山~坊主尾根~三ツ尾~九折登山口
   <所要時間:約7h>


f0187402_23475315.jpg
f0187402_2348481.jpg
f0187402_23481423.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-22 23:51 | 九州の山 | Comments(2)

'13-9:経ヶ岳~金泉寺

元々三連休は、傾山周辺でテントを張り 山中宴会の予定でしたが、
拙者の仕事の都合で、山友さん すみませんでした~
そこで、多良山系をタラタラと歩いて来ました♪

1.日  ’13-9/15
2.山  多良山系
3.コース&所要時間
   黒木~ウナギテ沢~中山越~平谷越~経ヶ岳~中山越~
   西岳~金泉寺~八丁~登山口
   <所要時間:約7h(休憩含む)>

4.写真&コメント

f0187402_21311560.jpg
f0187402_2131287.jpg

 ・日本の西の端ですが、台風の風が結構吹いてました。こんな日も
  我々を癒してくれる「そんな多良山系」が大好きです。
 ・標高1000m前後から、ガスが掛かっており、山頂では一時 大粒
  の飴玉?、雨が・・・舞い降りてきました。
 ・平谷越~経ヶ岳の岩場を登っていると、後ろから小学生前後の子
  らが元気よく登って来ます。声の速度から判断して、我々のペー
  スより明らかに早く・・・
  「山をやっている」とは、決して云えんな~と・・・(笑)
    でも、いつも『山に登らせて貰っている』の精神です!
 ・稜線歩き中、金泉寺山小屋の管理人さんと一緒になりました。
  決して早いペースではありませんが、しっかりとした歩き方でとて
  も参考なりました。(やはり長~く歩かれているベテランは違うと)
 ・昨日も仕事でした、下山すると会社から電話が・・・明日も出張と
  なり、三連休は中日のみが休みで、ストレス発散が足らず グレ
  テやる~♪(笑)

 ※キクラゲが笑ってます・・・ 


  アケボノシュスランは、暗い中しっかりと咲いていてくれはりました。
  でも、暗いのでカメラが寝てしまい・・・ うまく写りません(笑)
f0187402_19525250.jpg

  じいそぶさんもまともに写せないので、フラッシュで誤魔化し・・・
f0187402_195324.jpg

  多良はこんげんところが一杯ばい、用心せんばよぉ!
f0187402_19531714.jpg

  金泉寺小屋横で、ツリフネソウ
f0187402_19532862.jpg

  モミジハグマさんも、なかなかよかたい!
f0187402_19534182.jpg

  帰りには、どうにか経ヶ岳も顔を出していました。
f0187402_19535237.jpg

  山友さんが大好きな桂の樹です、よかよぉ~
f0187402_195428.jpg

 
[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-15 20:45 | 多良山系 | Comments(4)

'13-9:雲仙普賢岳

お天気がもう一歩でしたが、雲仙へ  温泉山のお店ツアー
秋の花々&遭遇確率が高い山友さんとのご対面、お天気もどうにかもち
今日も良い一日でした~♪  山のお店でも、ラッキーなことが・・・

1.日 ‘13-9-8
2.山  雲仙普賢岳
3.ルート
  仁田峠~薊谷~新道「グリーンシャワーコース」~普賢岳~
  紅葉茶屋~妙見尾根~仁田峠
  <所要時間:約3.5h>

4.写真&コメント

f0187402_18385072.jpg

 雲仙に登る前に、車両規制があってました。国見百花台~雲仙ゴルフ場
 まで通行止め(8:30~10:00) なんで~? と思っていたら、「自転車
 祭り」
をやってました。
 百花台から仁田峠まで、早い人はなんと約45分とか。 凄い!どう
 かしたら車より早かばい。
f0187402_18425270.jpg

 ミゾソバさん、美しかよぉ~
f0187402_18431659.jpg

 ガスがカッコよく、山を闊歩していました。
f0187402_18432498.jpg

 ソバナ、本来もう少し色が付いていたような気がしますが。
f0187402_1843329.jpg

 ツクシミカエリソウ or オオマルバノテンニンソウ
f0187402_18434127.jpg

 ツクシコウモリさんも沢山ばい
f0187402_18434987.jpg

 ダイモンジソウ、お久しぶりでした(笑)
f0187402_18435895.jpg

 ヤクシマホツツジも見頃だすね~
f0187402_18447100.jpg
f0187402_1844155.jpg

 日本で初のパブリックコース百周年記念♪
 元々、外人さんが馬で来て遊んでいたゴルフ場。
f0187402_18442314.jpg

 妙見ロープウェイ駅
f0187402_18443113.jpg

 約1か月半で、紅葉が見頃に~
f0187402_18444184.jpg

 コフウロさんも沢山、ずんばい綺麗かぁ~
f0187402_18444939.jpg


※山のお店でのラッキーな出来事はまた別途、覚えていたら・・・(笑)
[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-08 18:45 | 雲仙山系 | Comments(11)

'13-9:天山

早くも9月に、今年も残り4か月(あっと云う間に、人生も・・・?)
色んな選択肢がありましたが、秋の花(主;マツムシソウ)&温泉に入り
たく隣の県まで~ 雨の中!(独りじゃ登らんかったかも?)

1.日 ‘13-9-1
2.山  天山
3.ルート
  天川登山口~山頂~東側へ花散策(ピストン)
  <所要時間:約1.5h>

4.写真&コメント

 ・こんな日に~ 山友さんに感謝♪
 ・家でゴロゴロするより、体調は良かったと思います。
 ・こんな日は誰も登らんばいと云っていたら、なんと山依存症[重症(笑)]
  の肉まんさんが、一人で登っていました(後で判りましたが・・・)
  素晴らしい意欲&精神力です、
  山頂 約10分違い、ニアピンでした(ニアミス?)
 ・それにしても長崎では観れない花々が、たくさん楽しめました。
 ・下山後の温泉も、きもちんよか(久光製薬も佐賀に)
 ・写真は山友さん、ご提供だす。

 ※今日も、貴重な時間をありがとう~♪


 登頂前の天山、この時はまだ見えてましたが、下山後はガスの中
f0187402_1815365.jpg

 天山の番人、手前から見ると 人に見えます。決して動かず(笑)
f0187402_18155043.jpg

 マツムシソウ、会いかったです。
f0187402_1816723.jpg

 キュウシュウコゴメグサ、あちこちに株がありました。
f0187402_18161795.jpg

 雲海、あっという間に広がります。(この写真は、よかばい)
f0187402_18162613.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-02 18:22 | 九州の山 | Comments(4)

朝日

朝 大丈夫です
本日も 朝日を浴びれます

数年前に 先輩が突然 畑で心筋梗塞で亡くなりました
運動神経 抜群の優しい先輩でした

皆 明日は分からず 毎日をしっかりとエンジョイしたいと思います
[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-02 05:35 | その他(出張&雑) | Comments(0)

心臓 & 天山

山に向かう途中 左胸が痛く 運転を代わって貰った
登山口に着き 調子が悪かったら 車の中で待つつもりだった
なんとかなり 下山後は痛みが消えた〜 『やっぱ山は病院』か?
帰宅後 また心臓近辺が痛み…
同行者も家族もそこそこ もう一度朝日を浴びれるか?

肩こりも併発
[PR]
by yamabakanikki | 2013-09-01 20:18 | その他(出張&雑) | Comments(6)