「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

'13-8:岩屋山

久しぶりの岩屋山、午前中は雨 午後から登るにはちょうど良い山です。
登りはお初の尾根ルート、なかなか素敵な登山道でした!
昨日の大雨で滑り易く、下りは二度ほど派手にこけました。
加齢のせい?で、次の一歩がでないのかも・・・(笑)

1.日 ’13-8-26
2.山  岩屋山
3.ルート&所要時間
    滑石~(尾根直方向コース)~山頂~防火広場~九州自然歩道
    ~虹が丘小学校
    <所要時間:約2.5h(休憩含む)>

4.写真


1)岩屋山、街のすぐ近くの丘(475m?)で、貴重な花々がたくさん。
  老人が数多く、暇なので 至るところに道を開拓(笑)
  でも、あまりにも度が過ぎる点も反省して欲しい。
  『山は、あるがままに~』
2)登りはお初の尾根を、これがまた素晴らしい。
  っで、足がつり・・・  やはり、加齢の影響? 運動不足?
  登りはそう感じませんが、下りのペースがぐんっと ここ最近落ちた
  ことに少々ショック!  でも、しょんなかばい。
  これが今の実力、自分の体調ををわきまえながら、これからも登ります。
3)山頂の日陰で食事、大雨の翌日ということもあって涼しい♪
4)ヤブランが、現在の主役かもです。(綺麗ばい!)
5)夏の花(オミナエシ&シャジン等)も よかばい!
6)下りの杉並木もよかばい、来んね~・~♪       
  
 
f0187402_21361888.jpg
f0187402_21363723.jpg
f0187402_2136452.jpg
f0187402_21365577.jpg
f0187402_2137293.jpg
f0187402_21371288.jpg

以上だす。。。
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-26 21:40 | 市内の山(丘) | Comments(2)

'13-8:黒岳

この山は8年前に別のルートで堪能、その時はキレンゲさんがあるなんて
知らず・・・諸塚村が柵を設け、鹿さんから守ってくれています。一年に、
約1週間お披露目がありその企画に参加しました。なお 鍵が掛けてある
ので、柵内には勝手に入れません。

f0187402_2045279.jpg

1.日 ‘13-8-19
2.山  黒岳
3.ルート
    登山口広場~黒岳神社~黒ダキ展望台~中腹歩道~ブナ道~
    山頂~展望台(昼食)~尾根直コース~群生地
    <所要時間:約3h(休憩含む)>

4.写真&コメント

 ・前の日は民宿へ泊まりました、部屋も綺麗で食事も手造りオンリー 
  これが美味しく♪
  なんか山の写真が・・・、なんとヒマラヤの「ダウラギリⅠ峰」 
  その折より、ネパール(マルファ村)と諸塚村の交流が始まり
  今も継続中とか。
 ・朝 宿を出て中学校の前を車で通り抜ける際、生徒さんらが 皆
  大きな声で 「お早う御座います」と・・・
  村役場の人も明るく元気!村中元気ばい! 素晴らしいぃ~♪
 ・今回の企画への参加者は11名でした。 こじんまりとしていた
  ので、皆さんと一時(いっとき) 仲良しに~
 ・山は風あり陽は照っていましたが、涼しかったです(恵まれ~)
 ・以前歩いたルートとは異なり、素晴らしいルートでした。自然
  豊かで、眺望抜群!



  地図は、どうも方向がずれているようです ご注意!
f0187402_2113451.jpg

  なんと、お天気に恵まれたこと  この青空!
f0187402_2114215.jpg

  これが「黒ダキ」 眺望が素晴らしかったですぅ。
f0187402_2115017.jpg

  え~っと、この山 固有種の クラマゴケ 
f0187402_2115967.jpg

  黒ダキからの眺め、右奥に諸塚山、正面奥に祖母山もくっきりと。
f0187402_212890.jpg

  黒ダキから山頂方面を・・・(見えてないようです)
f0187402_2121782.jpg

  自然林がたっぷり素敵な縦走路
f0187402_2122774.jpg

  キレンゲさんは、数多く・・・ これでも、柵内に鹿が侵入し大被害とか、
f0187402_2123887.jpg
f0187402_2124851.jpg

  貴重な花「ヒナノウスツボ」とか・・・
f0187402_2125621.jpg

  これは ジャコウソウ、本来よい香りがするそうですが、無臭だした!
f0187402_213438.jpg

  お初?(たぶん)の「イケマ」さん
f0187402_2131312.jpg

  最後の下り、役場の方はこの後 デスクワークが待っていると・・・
f0187402_2132122.jpg


※昔は、九州山地のあちこちで見られた花だそうですが、今や守らなければ
 観られません。(残念)鹿害であることは間違いありません、では なぜ
 鹿が増えたのか・・・
 長い目でみると、「狼」が住めなくなった環境破壊にいきつくのではない
 でしょうか?  今や 九州では、熊さんもおらず・・・(残念^2)


 『守られている花』 ・・・人間から?
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-21 20:49 | 九州の山 | Comments(2)

'13-8:祇園山&揺岳

諸塚村主催のキレンゲショウマ観察会(黒岳)に参加しようと・・・
初日、村役場から紹介して貰った諸塚山の特別ルート(北東&南側)の
予定でしたが、同行者が初めての山へ急きょ変更。 何度も登れる喜び
四季を通じて、また 別の角度から山は楽しめます。

1.日 ‘13-8-18
2.山  祇園山&揺岳
3.ルート
   いずれも大石峠からピストン(諸塚村民宿泊)
   <所要時間:約1.5h(片方)>

4.写真&コメント

 ・5年前に登りましたが、登山道の記憶が無い(アルツ・・・)
  でも 歩き出すと、ちゃんと思い出します。
 ・いずれの山も標高差約300m、ただし急登が待ち受けています。
  下りは、特にご注意ください。
 ・下山後、諸塚山の脇(六峰街道)経由で、中央スカイラインを通り
  諸塚村へ移動(約2h)、細いくねくね道を、山より運転がきつい
 ・村役場から紹介して貰った諸塚山の北側登山口付近は藪でした、冬
  がお勧め!


  登山前に、折角なので 林道脇の「白滝」
  マイナスイオンを浴び、自然から また元気をいただきました
f0187402_2103582.jpg

  枝ぶりが複雑な? 赤松の樹(笑)
f0187402_2104461.jpg

  山頂へ約45分  お手植え?のシャクナゲが数本!
f0187402_2105328.jpg

  山頂の気温は約23℃、涼しいです。風が吹き、日蔭に入ればもう完璧!  
f0187402_211297.jpg

  山サミット開催中かも
f0187402_2111063.jpg

  シコクママコナ
f0187402_2111867.jpg

  急坂 注意!
f0187402_2112725.jpg

  揺岳山頂、最初祇園山が急登と云っていたが、こちらがもっと急登かも?
f0187402_211362.jpg

  この鞍部は、素晴らしい風が 快適~
f0187402_2114311.jpg

  下山後、最初に登った祇園山を眺め おぉ素敵~♪
f0187402_2115043.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-20 21:12 | 九州の山 | Comments(0)

ただ今

ただ今~

山は、だいぶ涼しくなりました。

さて、我々はどこに登ってきたでしょうか?

f0187402_23552956.jpg
f0187402_23554394.jpg
f0187402_23555252.jpg
f0187402_23561476.jpg
f0187402_23562712.jpg
f0187402_23565729.jpg
f0187402_23571714.jpg
f0187402_23572984.jpg
f0187402_23574861.jpg
f0187402_23581317.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-20 00:00 | 九州の山 | Comments(6)

'13-8:夢の山

今年も、夢の山へ出掛けてきました~♪
最後の楽園かも、最初の花に出会うまではドキドキ!
ちゃんと、待っていてくれはりました~

ナツエビネ ・・・いつまでも大切したいです。

f0187402_20194799.jpg
f0187402_20195864.jpg
f0187402_2020820.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-16 20:22 | 九州の山 | Comments(6)

長崎のお盆

f0187402_2114758.jpg

f0187402_2114746.jpg

15日の夜 長崎市内は花火(爆竹)が鳴り響いています

故人を偲び 精霊船で魂を西方浄土へお見送りします 数百年前から続く華僑の影響を受けた行事です
見方によっては 酔っぱらいの花火遊びだす

・精霊船は初盆の家庭だけ
・一般の家庭は墓参りに行き 花火遊びを でも花火をしない家庭もあります
・家の親戚はお墓で久しぶりに お互い元気よく再会することを 毎年楽しみにしています
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-15 21:01 | その他(出張&雑) | Comments(2)

家族旅行二日目

f0187402_5271986.jpg

f0187402_5272075.jpg

f0187402_527202.jpg

二日目の朝〜 海から上がる朝陽が綺麗だした
長崎では 海に沈む夕陽は観れますが…(西の果て)

始め 大分で初めての 杵築の街へ 白壁でなかなかいぃ風情 そして杵築城へ 立派で眺めの良い場所に

次は国東半島のへそ(中心)にある両子寺へ 以前ここの両子山へ登った際に来たことがあり
お金を払って登山したのはこの時が初めて 富士山より進んでいます

そして有名な宇佐神宮へ着いたのは お昼過ぎ暑くて暑くて参道途中で断念(笑)
また来ることにしました 「これが最後かも〜」と後期高齢者はのたまいますが 頑張ってまち〜と長生きしてくださいね♪

皆さんが一番元気だったのは 道の駅でのお買い物 エアコン効いており快適
大分 よかとこだす また来ま〜す
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-14 05:27 | その他(出張&雑) | Comments(2)

うみたまご水族館

f0187402_5443274.jpg

f0187402_5443343.jpg

f0187402_5443395.jpg

f0187402_5443389.jpg

家族旅行で大分へ
「うみたまご」水族館は なかなか見応えあり良かったです
最近は どこも綺麗で なんとまぁカラフル

お年寄り多い(後期高齢者が4人)ので 寄ったのココと由布岳麓のお花畑

昨晩 飲んだ西の関「ひや」が美味しかったこと♪
間もなく 朝風呂
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-13 05:44 | その他(出張&雑) | Comments(0)

多良ソーメン祭り

f0187402_2132516.jpg

f0187402_2132561.jpg

今朝は五時半から畑仕事 山登りに備え

先日 キツネさんは観ましたが この時季恒例のソーメンを食べ忘れました
そこで多良へ 今日もピークは無し 兎に角「ソーメン」を食べに金泉寺までわざわざピストン
花も終わったので 少ないかなと思っていましたが なんの駐車場は満車!

風が無く 前回よりかなり遅い時間に登り始めました 暑さにやられ 脳みそがぐらぐら沸騰してる音が…?
汗も半端では無く 極力意識して先手で水を飲みました 下山後の分を含め約2L

それにしても 冷たいソーメンの美味しかったこと♪ ネギも我が畑の九条ねぎ(笑)
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-11 21:03 | その他(出張&雑) | Comments(2)

原爆の日

本日、長崎は68回目の原爆の日を迎えました。

あの日も大変暑かったとか、実は叔父が「ぴかどん」で亡くなって
います。おそらく16歳前後で、成績優秀だったらしいです。
遺体は確認出来なかったとか、その後 同級生の話で金比羅山麓の
防空壕にいたのを見たという情報で、そこにあった遺骨の一部を拾
い田舎の墓地に葬ってあります。
被爆された方々は、街の火事から逃げ、炎天下そして爆弾の影響で
喉が渇いてたまらなかったとかで、水を探し求め・・・、そして水
を飲むと 次々に亡くなっていったらしいです。
戦争は、決して繰り返してはいけません。

数十年前に、その山「金比羅山」の麓に 叔父を捜しに行ったこと
があります。[いるわけ無いのに馬鹿です、何度も、叔父が呼んだ
のかも~?  でも、逢いたかったです!]

今では、枯れ沢ばかりで 街との境界辺りまで下らないと水はあり
ません。
長崎の川(浦上川、他)では、今でもさらえると人骨が出てくるそう
です。この山系にも、おそらくたくさんの無縁仏が・・・

 『ノーモア広島、ノーモア長崎』         ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2013-08-09 21:11 | その他(出張&雑) | Comments(4)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
未分類

最新のコメント

い~さん。こんばんは☆ ..
by yamabakanikki at 18:23
地図で場所を確認しました..
by kabuto1952 at 08:45
風来坊さん、こんばんは☆..
by yamabakanikki at 20:54
こんばんは、山馬鹿さん。..
by 風来坊 at 20:42
風来坊さん、こんばんは☆..
by yamabakanikki at 20:12
山馬鹿さん、おはようござ..
by 風来坊 at 06:44
ウスキさん、こんばんは~..
by yamabakanikki at 18:34
マッスルさん、こんばんは..
by yamabakanikki at 18:30
山馬鹿さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 09:02
こんばんは まだ、この..
by massuru2013 at 22:51

【リンク先】

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

17-2:「雪浦ホゲットウ石..
at 2017-02-22 18:56
17-2:目一つ坊岩   
at 2017-02-21 20:33
17-2:大島里山縦走「百合..
at 2017-02-19 18:19
17-2:「雲仙普賢岳」大雪..
at 2017-02-12 17:23
17-2:金比羅山、山王神社..
at 2017-02-10 15:19

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧