<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

'13-7:日光白根山

三日目です、 最初に 昨日の中央アルプスでの山岳事故に、ご冥福をお祈り
申しあげます。決して、他人事ではありません! 次は、我が身!
 【いざいかん、備えよ常に!】 


正直に当初、この山は予定にありませんでした。お天気の関係で、山を組み
換え再計画をし出逢うことができました。(拙者は、別の山を提案・・・)
関東以北では、一番高い山 群馬(西)と栃木(東、日光)の県堺の山!
眺望は、おそらく素晴らしく(ガスが・・・、でも心の目で!)、森林限界
を超える辺りの『日本庭園』が最高~♪

1.日 ’13-7-24
2.山  日光白根山
3.コース
     丸沼スキー場~ロープウェイ山頂駅・・・大日如来・・・白根山・・・
     座禅山・・・六地蔵・・・山頂駅 ~ロープウェイ~丸沼~鎌田~
     老神温泉
     <所要時間:約4.5h>
f0187402_2111458.gif


4.写真&コメント

 ・雨だったので、大概は山友さんの写真を拝借♪
 ・日本庭園辺りを過ぎたザレバで、熊のふんらしきものを発見
 ・山頂駅までロープウェイ、標高差約600m これは時間&体力共に大きい!
  その山頂駅が、既に標高2000m。
 ・下山後は、「天空の足湯」にどっぷりと浸かりました。雨が降っていた
  ので、合羽を着たまま足を・・・ きもちんよか だした~(本来は、
  ここから素晴らしい山頂の景色が見えるらしいです)
 ・森林限界前のダケカンバやシラカバ等の樹がどれが見分けが付かず・・・
  九州には、森林限界が無いもので(笑)


  コマクサ(ピンク) 他には、白花や赤いコマクサも。
f0187402_2117462.jpg

  登り始めは結構人の手が入った道です、その内に自然の中の山道に。
f0187402_21171433.jpg

  ハクサンシャクナゲが凄い数でした、良い時季に登れて幸い♪
f0187402_2117282.jpg

f0187402_21175321.jpg

  この辺りから森林限界で、まるで日本庭園 いやそれ以上だすぅ。
f0187402_2118133.jpg

  山頂手前に、祠が~ そこから少し降り、山頂の岩場をよじ登り
f0187402_21173892.jpg

  ようやく、山頂だした~
f0187402_2118781.jpg

  この時点までは、雨なしでしたが、この後はポツポツ・・・
f0187402_21181492.jpg

  素敵な山中です。
f0187402_21174691.jpg



 ・三日間、無事に登れたことを 祖父&山神に感謝~
 (山好き祖父が、いつも見守ってくれています  ありがとう)
 ・四泊、あちきの鼾を聞いてくれた山友さんにも、感謝~
 ・この計画を練り練りしてくれはった山友さんにも、感謝~
  TOPSのケーキで、次回の計画もお願いしました(笑)


 『拙者が一番幸せ者だすぅ~』      ー以上(完)ー
[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-30 21:27 | 本州&四国の山 | Comments(2)

'13-7:尾瀬高原散策

二日目は、朝から雨がポツポツ・・・(昨晩は、大雨でした)
目指す至仏山はガスの中、先ずは尾瀬高原を縦走、これがなんと約2h掛かり
ます。山の麓「山ノ鼻」まで来ましたが、ガスは上がらず 蛇紋岩は滑り易い
し 尚且つここまでの木道歩きで疲れて 山頂は断念(軟弱隊で・・・)

1.日 ‘13-7-23
2.山  尾瀬高原散策
3.ルート
     弥四郎小屋・・・尾瀬散策・・・山ノ鼻・・・鳩待峠 ~戸倉~鎌田~
     丸沼高原(バス移動) (ペンション泊)
     <所要時間:約4h(小休憩含む)>
f0187402_1834332.gif

4.写真&コメント

 ・夜中は結構雨が降りました、濡れている木道はかなり滑り易く細心の注意
  が必要です。水没している木道もあり、滅多に見られない尾瀬高原を鑑賞
  できたのかもしれません。
 ・山の昇り降りに約5h掛かります、これが2,3hなら折角の機会なので
  登っていましたが・・・断念後は、悔し麦酒で乾杯!お一人は残念アイス
  クリーム(笑)
 ・次の機会に、残しておくという考えもあり~
   至仏山、会津駒ケ岳、武尊山、皇海山、男体山・・・
  数々の名山が揃っており、尚且つ日帰り登山可能、毎日 お風呂&ご馳走
  (酒)を堪能できます。[至福の時間が~]


  宿泊した弥四郎小屋、古いけど快適で素敵な処でした!
f0187402_1837639.jpg

  キンコウカ、この花が一番賑わっていたかも~
f0187402_18371489.jpg

  水量多く、川のように水が流れていました。
f0187402_18372222.jpg

  サワラン 綺麗な色をしていました。
f0187402_18373055.jpg

  尾瀬の湿原越しに至仏山、前日は姿を現しましたが・・・
f0187402_18373836.jpg

  池、沼? オゼコウホネなどの貴重な花が咲いており、ヒツジグサも数多く。
f0187402_18374647.jpg

  トキソウ
f0187402_18375373.jpg

  沢山、飛んでました。黄色は、キンコウカ。
f0187402_183813.jpg

  モウセンゴケ、通常のものより長く固有種のようです。
f0187402_18381281.jpg

  ミズチドリ まるで小鳥が飛んでいるような・・・
f0187402_18382024.jpg

  クルマユリ (バックの空の色は、どんよりと)
f0187402_18382716.jpg

  ニッコウキスゲのアップ
f0187402_183836100.jpg
f0187402_1838447.jpg

  コバイケイソウ
f0187402_18385273.jpg

  水量多く、木道が一部水没!
f0187402_183906.jpg

  ヤマオダマキ
f0187402_18391128.jpg

  宿泊先のご主人が作ったツリーハウス、二本のブナの樹を自然のまま生か
  し制作、上はバードウォッチングができるようになっていました。
f0187402_18392124.jpg

  丸沼のペンション森の風 食事がとても美味しかったです。
  (大きな声では言いたくないのですが、お奨め~♪)
f0187402_18393168.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-29 18:44 | 本州&四国の山 | Comments(4)

‘13-7:燧ヶ岳(尾瀬)

初日は、どうにか良い天気(曇り) でも、湿気はあり、暑いぃ~
初めての尾瀬は、守られている場所で 割かし楽に 楽しめました。
水も豊富にあり、山小屋にはなんとお風呂もありました(トイレも水洗ばい

1.日 ‘13-7-22
2.山  燧ヶ岳(福島県)
3.ルート
     檜枝岐村~(バス)~沼山峠・・・大江湿原・・・長英新道・・・
     燧ケ岳・・・見晴新道・・・見晴(弥四郎小屋泊)
     <所要時間:約7.5h(休憩含む)>

f0187402_22285013.gif


4.写真&コメント

 ・長崎7時発、檜枝岐村17時着(なんと約10h)、羽田からも約6h
  ちょっと遠~い場所です。
 ・尾瀬は初めてでしたが、ずーっと木道歩きです。腰や膝が悪い人
  には負担が掛かります、でも守られているんだぁ~ と実感!
  (東電さん、なぜ原発は守れなかったの・・・?)
 ・燧ヶ岳の登りは、最初はゆっくり途中からどんどん険しくなってき
  ますが、稜線に出る頃は 数々の花が出没し癒してくれます。頂上
  直下は岩場です、
  最初のピークは俎嵓(まないたぐら)、ここに三角点がありました。
  次のピークは柴安嵓(しばやすくら)、ここが一番標高が高いよう
  です。 いずれのピークからも 眺望は抜群です!
 ・下りは美晴新道を、長~い 単調な沢道で少々辟易しました。
  また、自分自身の体力低下が解ったコースで、かなりショックを・・・
 ・美晴辺りは、まるで街のような賑わい・・・ 山小屋では個室をあて
  がわれ、後から一名他の方が来る予定でしたが、来ず・・・(大丈夫
  だったのかな?)
 ・満員では ありませんでしたが、そこそこ人は多く、それでも消灯
  (9時)後にはし~んっと! 夜中に、激しい雨音が ボロ小屋は、
  雨盛りせんかなと心配しましたが、全く問題なし。
  [今宵も、快適に爆睡♪]


  泊まった宿の前に、お初のヤナギラン
f0187402_2242623.jpg

  沼山峠、ちょっと車道を行けば なんと!そこは 新潟県、魚沼市
f0187402_22422339.jpg

  カラマツソウ
f0187402_22423254.jpg

  よっしゃ よか天気!
f0187402_22424088.jpg

  ニッコウキスゲの群生地、でも山小屋の管理人さん曰く 絶頂期の1/100
  とか。でも、5年前後に当たり年が来るそうですぅ。
  (アケボノさんと、同じだす)
f0187402_22425012.jpg

  森も素敵でした!
f0187402_22425946.jpg

  美しい~
f0187402_2243873.jpg

  ミズバショウの花跡、いたるところに 「ここは 尾瀬(笑)」
f0187402_22431785.jpg

  ワタスゲ 越に燧ヶ岳! カッコのよかばい!
f0187402_22432615.jpg

  アカモノ だったかな?
f0187402_22433624.jpg

  稜線まで上がり、俎嵓を望む!
f0187402_22434664.jpg

  ハクサンシャクナゲ
f0187402_22435495.jpg

  キヌガサソウ
f0187402_2244360.jpg

  オオミゾホウズキ(お初!)
f0187402_22441240.jpg

  サンカヨウ 綺麗かぁ~
f0187402_22442114.jpg

  最高峰(柴安嵓)
f0187402_22443189.jpg

  俎嵓から、尾瀬高原&至仏山
f0187402_22444439.jpg

  これは、尾瀬沼
f0187402_22445573.jpg

  一度、少し下り 最高峰へ
f0187402_22451021.jpg

  山頂!
f0187402_2245229.jpg



 二日目続く・・・
[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-27 22:30 | 本州&四国の山 | Comments(2)

’13-7:尾瀬周辺の山

夏休みを利用し、尾瀬周辺の山々を堪能して来ました~
 東北地方はまだ梅雨明けしておらず、二日目の山を断念しましたが、
  湿原散策等の花巡りを しっかりと楽しむことができました♪


①21日:長崎~羽田~(京急&東武)~会津高原尾瀬口~(バス)~
     檜枝岐村(ひのえまたむら)民宿泊
②22日:檜枝岐村~(バス)~沼山峠・・・大江湿原・・・長英新道・・・
     燧ケ岳・・・見晴新道・・・見晴 弥四郎小屋泊[7.5h]
③23日:弥四郎小屋・・・尾瀬散策・・・山ノ鼻・・・鳩待峠~戸倉~鎌田
     ~丸沼高原 ペンション泊[4h]
④24日:丸沼スキー場~ロープウェイ山頂駅・・・大日如来・・・白根山
     ・・・座禅山・・・六地蔵・・・山頂駅~ロープウェイ~丸沼~
     鎌田~老神温泉[4.5h]
⑤25日:老神温泉~(バス)~沼田~(上越線&新幹線)~東京~
     羽田~長崎


  大江湿原(尾瀬沼)のニッコウキスゲはちょうど見頃!
f0187402_14271690.jpg

  初日はまあまあ良い天気、燧ヶ岳「俎嵓」(まないたぐら)(福島県)
f0187402_14272538.jpg

  尾瀬高原、ずーっと木道があり 守られています。
f0187402_14273340.jpg

  トキソウ  沢山ありました~
f0187402_14274090.jpg

  日光白根山(2578m)・・・関東以北では、一番高い山(群馬ー栃木県境)
f0187402_14274771.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-26 14:31 | 本州&四国の山 | Comments(4)

畑の今・・・

久しぶりに、「畑の今の状況」をお伝えします(笑)
 なかなか余裕が無く、百姓は死ぬまで草むしりだすぅ。
  写真を撮るくらいなら、草をむしれ~  厳しいのだす!033.gif

1)収穫時期を迎えているもの&収穫中の作物
   キュウリ・枝豆・かぼちゃ

2)これから、成長過程の作物
   芋類&豆類&ネギ

3)写真&コメント

  ①ほしねぎ(九条ねぎ)です、約1か月干からびさせてから植え、
   逞しく成長させるとか!
f0187402_20221592.jpg

  ②ひまわり、かなり大きくなりました(予想外 なんと約3m弱!)
f0187402_20222429.jpg

   葉が、顔より大きい。
f0187402_20223175.jpg

  ③優しい野菜その1、キュウリ
f0187402_2022395.jpg

  ④優しい野菜その2、枝豆
f0187402_20224851.jpg

  ⑤優しい野菜その3、落花生(ピーナッツ)
f0187402_20225759.jpg

  ⑥さてクイズですこれは何? 難問ですぅ)
   これが分かれば、あなたもかなりの野菜通~
f0187402_2023644.jpg

  ⑦里いも・サツマイモ・葉ねぎ
    日照りで(長崎は梅雨明け後、雨降らず・・・) 葉が枯れ始め
f0187402_20231445.jpg

  ⑧かぼちゃ 今年は11個収穫(苗は4個)
   まだ、成ってますが  もう遅い・・・と
f0187402_20232323.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-18 20:47 | その他(出張&雑) | Comments(6)

'13-7:雲仙三山

前回は多良三山、今回は雲仙三山を堪能!
  夏山登山へ備え、少々足馴らしを・・・
    旬の花々を楽しみ、且つガスの中で涼しく~

1.日  ’13-7ー14
2.山  雲仙三山
      妙見岳、国見岳、普賢岳
3.ルート
     池ノ原~仁田峠~妙見岳~国見岳~新道「グリーン
     シャワーコース」~風穴~普賢岳~紅葉茶屋~薊谷
     ~仁田峠~池ノ原
     <所要時間:4h半(休憩含む)>

4.コメント&写真

 ・朝の待合せ場所でのハプニングは、山友さんのブログで・・・
  私の脳が暑くて、いかれたかなと一瞬思いました(笑)
 ・ガスの中でも、登山者はぼちぼちいました。
  山依存症は、流行の兆し・・・(数多くの山好きな方々が)
 ・汗を掻いた後の温泉は、最高どした~


  おぉ~、早速旬の花がお出迎え~
f0187402_21122924.jpg

  気品があります、ナツツバキです。
f0187402_21123794.jpg

  蜂さんも、懸命にアタック!
f0187402_2112451.jpg

  シシウドもかなり多く、変わった形の花ですね。
f0187402_21125468.jpg

  ヤマアジサイも 今がちょうど旬(見頃)
f0187402_2113110.jpg

  なかなか上品な花で、涼しい色をしています。
f0187402_211319100.jpg

  これはナナカマドの葉、山にはもう秋が来ていま~す。
f0187402_21132937.jpg

  新道「グリーンシャワーコース」は、涼しく 緑に囲まれ 素晴らしい。  
f0187402_21133745.jpg

  ほら もみじも樹の上から紅葉開始~♪
f0187402_21135280.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-14 21:13 | 雲仙山系 | Comments(4)

あて


毎日 暑いので、を掻きます。
  水分を補給するにも限界があり、麦酒を少々・・・
    最近の『あて』は、これだす。

お湯を沸かして収穫せよ  と云うくらい鮮度が勝負です!
 「甘み」が・・・  あります。

f0187402_2258897.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-09 23:00 | その他(出張&雑) | Comments(4)

鉄人

約1か月前に、米(30kg)を運搬中にコケて足が痛いと・・・
 その後、フォローを忘れていた(暑くて?、コラコラ!)
  結果、骨折で全治3ヶ月との宣告を受けたと聞いた。

 
  82歳治りが遅いやろうなぁ~ 石膏で固めて不便かばいね~
  と考えていた。。。
  雨の週末で山にも登れず(コリャ!)、顔を見に出掛けてみた。
  足を固定することも無く、普通に過ごしている。
  蹴ってはみなかったが(アホ!)、未だ少しは痛いらしい。
  それでも、約1週間前には魚釣りへ行ったとか・・・
    なんと 元気かこつ! 『鉄人』かい?

今日はお見舞いで、ざるそば温泉をプレゼントして来ました。
  あんまり、無理せんごとね~
   熱中症にも、気をつけんばよぉ~

暑い! 心配する息子が、倒れんごとせんばいけん・・・
 -以上ー











 
[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-07 22:17 | その他(出張&雑) | Comments(2)

出張土産

本日は、二週間ぶりに関西へ日帰り出張でした。
 始発(7:40発)に乗り、最終便(21:00着)で帰﨑(空港着)。
  半日以上も・・・、関西でも神戸から東大阪までピストンとハードでした。

乗り換えは 焼き肉で有名な「鶴橋」 香り(匂い)が~
 そしてもう一か所は「三宮」 ここで土産をゲット!
  なんと 『食パン』 ・・・神戸のパンは美味しい♪ 
   大阪でも あちこちで売ってます、皆さんもお試しあれ。
    酒のあてに生で、ホテルパンの方が美味しかったですぅ。

f0187402_22534936.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-04 23:03 | その他(出張&雑) | Comments(4)