山馬鹿日記

<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

釈放

f0187402_94003.jpg

f0187402_94006.jpg

釈放され 上六〜三ノ宮へ移動中


・「お役ごめん」になり釈放、早めに帰れてラッキー
・写真は日本一のノッポビルになったハルカス阿倍野(工場中)
泊まったホテルのすぐ傍でした
近くには動物園や通天閣
・近鉄&阪神乗り入れ電車、初めて乗りました 三ノ宮に奈良行きの電車が!
・地下鉄から電車乗り換え… どの駅も人多く アップダウンあり 間違いなく山より疲れます(笑)
[PR]

出張

日帰り出張の予定で 朝一番のF68C.gifに乗り 9時に神戸の事務所へ 打合せ&雑用をさばき 午後から 余裕があったので積極的に松原の現場に~
そこでも順調に仕事をこなし 帰りのタクシーを待っていた時 電話が… 予定が遅れているので そこにしばらく残って手伝って欲しいと(遅れているのはこちらのせいではないのに)

遅く宿に到着後 宿泊グッズをコンビニで揃えました
また 食生活が不規則に~

週末も仕事の可能性大
山なし拉致は かなりストレスが…
[PR]

'12-8:天山

変則勤務形態(土曜出勤、月曜休み)は、もうしばらく続きます。
台風が来る前に、夏の花を堪能しに出掛けて来ました。
やはり季節の花々はよかです、昨日に引き続き花に癒して貰い感謝~♪
f0187402_1719415.jpg

1.日  ’12-8-27
2.山  天山
3.ルート
   上宮(駐車場)~山頂&ちょっと先(ピストン)
   <所要時間:約2h>


4.コメント&写真
・台風の影響で空はどんより雲が、そして山頂は飛ばされそうな強風が吹き荒れていました。
 強風で花が揺れ、写真を撮るには最悪の条件(早くも言い訳;笑)
・季節季節の花々はやはりよかです、毎年ほぼ同じ場所に咲いてくれます。
・平日&台風前ということで、山は貸切でした~
・下山後は、肉まんさんが以前に紹介していた「ウワサのカリー」屋さんへ。
 正直にカレーはまあまあ(私が作る味と似ているかも?、もう10年ぐらい作ってないですが・・・)、
 カツカレーのとんかつは超一流でした。

 これからやりたいグルメ企画は、焚き火で焼き芋 山中テント泊

          サイヨウシャジンさん、なんとも やーらしか!
f0187402_1721337.jpg

          雨山さんは、カッコがいい山です。
f0187402_17214124.jpg
f0187402_17215028.jpg

          シベの影を、狙ってました~
f0187402_17215731.jpg

          楽しく会話中♪
f0187402_17313265.jpg

          キュウシュウコゴメグサ、この山系でしか見ないような???
f0187402_17221354.jpg

          オミナエシ越に、明峰 天山 
f0187402_17222051.jpg

          地元の宝の山「雲仙」
f0187402_17222780.jpg

[PR]

とある山

「とある山」へ出掛け初めて、もう7,8年かな?
 『花の記念日』だすぅ~
  とある人は、夢見山とお洒落な名前を付けてはるようです。
   皆さん、好いたごと・・・(笑)

ここには、人を引き寄せる何かがあります。
  間違い無い・・・
    でも、毎年☆毎年★ ほんとに感謝です♪


   なかなか、綺麗に撮れず、ごめんなさい!
f0187402_20142330.jpg

  宇宙人が舞い降りて来るのを、一生懸命 人に知らせようとしてはるのか・・・?
f0187402_20144983.jpg

f0187402_20151871.jpg
f0187402_20153088.jpg
f0187402_20154366.jpg

   また、来年も宜しくお願い申し上げま~す
f0187402_20155450.jpg

[PR]

'12-8:霧立山行

『山(花,滝,自然・・・)・食事・会話』を満喫~♪
この時季(&場所)限定の花々との出会い、一度は訪れたかった「幻ノ滝&不動冴山」
数々の素晴らしい自然との触れ合い・・・それに加え下界に比べなんと涼しかったこと!

1.日  ’12-8-17~19
2.山概要
 1)初日  キレンゲショウマ~向坂山~黒岩~小川岳~テンヤボ登山口
 2)二日目 ごぼう畑~白岩山~幻ノ滝~木浦林道
  (ガイド付き)
 3)三日目 内ノ八重~扇山~不動冴山~薮沢下り(南西方向)


3.宿泊 やまめの里(えのはの家)
   新鮮なヤマメ料理が低価格で豊富に食べられ、お奨めです!
   (旬は、春~夏)

    キレンゲショウマさん、なかなか綺麗に撮れません。お初の出会い(2005年)は、白鳥でした!
f0187402_10531610.jpg

    数々の山々・・・、この日は予想通り 夕方 雷さんが・・・
f0187402_10532360.jpg

    博識で素敵なガイドさん(やまめの里のオーナー&九州で最初にやまめの養殖に成功)
f0187402_10533379.jpg

    白岩のソバナ、見た目が涼しい花です。
f0187402_10534048.jpg

    ホタルサイコだったかな?
f0187402_10534670.jpg

    これが幻ノ滝、迫力が写真では捉えられず・・・、マイナスイオンが数十万個だったかな?
f0187402_10535472.jpg

    一位の木
f0187402_1054242.jpg

    扇山山頂より、幻ノ滝を望む~
f0187402_1054924.jpg

    見晴らしの岩、縦走路に3箇所程、眺めの良い場所がありました。
f0187402_10541681.jpg

    なんと渋い山頂「不動冴山」だす(笑)
f0187402_10542350.jpg

[PR]

3)扇山、不動冴山縦走


3)扇山、不動冴山縦走

  内ノ八重~扇山~不動冴山~薮沢下り(南西方向)

 ・山友さんが以前時間切れで行けなかった縦走路(不動冴山)のリベンジ、また
  他の山友さんは扇山ガ初めての人も、またまた新松木登山口からは経験は
  あるが、内ノ八重は初めての人とか・・・
 ・扇山の山頂からは、前日に行った「幻の滝」がしっかりと見えていました。
 ・個人的にはこの日 夏風邪で調子悪く、稜線まで行き一人引き返そうと考えて
  いましたが、その後なんとか回復し、ラッキーでした。
 ・扇山~不動冴山間は、地元の方々が 「山の持ち主さんの許可」を貰って、スズ
  竹を綺麗に切り開いてあったので快適に歩けました。
  但し、【地図&コンパスは必須です!】
          どの山でも、当たり前~



   途中の岩場から、稜線方向を望む。(岩場が結構多し)
f0187402_1854996.jpg

   素晴らしい縦走路
f0187402_18542069.jpg

   もう来年の石楠花が準備中! わくわく期待!(来たい・・・)
f0187402_18542937.jpg

   山頂はガスが少々
f0187402_18543788.jpg

   シャクナゲの縦走路
f0187402_1854516.jpg

   見残し岩、なかなかお洒落な表現で~f0187402_18545965.jpg
[PR]

2)霧立お花畑&幻ノ滝

2)霧立お花畑&幻ノ滝
  ごぼう畑~白岩山~幻ノ滝~木浦林道

 ・この日はガイドさん付き、この山系の地理&自然&全てを知り尽くした方です。
  なんでもよくご存知で、またそれを面白くご紹介していただき~
 ・幻ノ滝を苦労して発見されたのも、この方々の努力のおかげ、またそこへ行く地代も
  役所へちゃんと払われていると。(今回、判った事実!)
 ・実は、事前に幻ノ滝のGPSデータを見つけていたので、自分達だけでも行ける自信は
  正直にありました。
  でも、かなり苦労して発見されたその経緯「―幻の滝探検記―」を読んで感動していた
  ので、ほんの僅かなガイド料は気持ちよく払おうと決めました。

   このマイクロで、凸凹林道もなんのその!
f0187402_2182199.jpg

   白岩の花々、シオガマ
f0187402_2182941.jpg

   キリンソウ(先に着いた山友さんに教えていただき、感謝♪
f0187402_2183724.jpg

   シギンカラマツ
f0187402_2184557.jpg

   お花畑の横を通り~
f0187402_2185273.jpg

   素晴らしい自然林の尾根道を・・・
f0187402_219028.jpg

   危ない場所もあります!、今回のガイドさんは一切テープは付けないと!(拙者と同じ)
f0187402_219898.jpg


   幻ノ滝 上 
f0187402_2191731.jpg

      幻ノ滝 中
f0187402_2192851.jpg

          幻ノ滝 下    ・・・落差、なんと75m ばい!
f0187402_219365.jpg

[PR]

1)キレンゲショウマ&黒岩

1)キレンゲショウマ&黒岩
キレンゲショウマ~向坂山~黒岩~小川岳~テンヤボ登山口

 ・つい最近まで、あちこちで楽しめていた綺麗な花々が、鹿害により今は減り・・・(悲!)
  でもこれは憎たらしい鹿さんのせいでは無く、長い目でみると、明らかに狼を退治して
  しまった人間の仕業と思うのは、自然な流れだと・・・ 拙者は!
 ・ネット中で保護されているキレンゲさんはお元気だした、でもなんかもの悲しく・・・
 ・黒岩からは、大好きな向ぅ霧立の山々が見えていました!
 ・小川岳への縦走路は少し下り、その分登り上げ、沢山の自然林がある貴重な尾根道です!
 ・テンヤボ登山口への下りは、スズ竹を切ってあり 迷うことなく快適に歩けます。
  但し、登山道までの荒れた林道には覚悟を!

   キレンゲさん、なかなか上手に撮れません。 地元では、仏様にあげる盆花だったとか。
f0187402_2057186.jpg
f0187402_20572951.jpg
f0187402_20573839.jpg

   スキー場から北側を望む、阿蘇の根子ちゃんが手を振ってました~
f0187402_20574757.jpg

   「黒岩」山頂!
f0187402_20575634.jpg

   明峰「国見岳」を望む!
f0187402_2058373.jpg

   ブナは素敵です、間違いなく人を癒してくれます。 感謝~
f0187402_20581182.jpg

[PR]

ようやく 明日から【山へ~】

お盆を過ぎても、灼熱地獄は続いています~

皆さん、大丈夫だすか?

「暑さ寒さも、〇△では無く、お盆を過ぎればだいぶ涼しく・・・

涼しく無い、だぁ~す! (困ったもんだ)

そんな休日の過ごしかた。

五時半から草むしり、九時半まで。(頑張り過ぎ)

病院へ、(身体が弱く・・・)

帰宅後、冷たいものを飲みながら 高校野球の応援
(地球環境に優しく、クーラは入れません、一夏中!)

夕方、3時間 また草むしり~  腰が・・・ぁ~!(悲鳴を)

っで、ようやく明日から  【山へ】
[PR]

墓参り&精霊流し

f0187402_5241038.jpg


墓参り(六ヶ所)へ

山の中の墓は かなりの藪に〜

田舎の方は 亡くなった婆さまが午前中にと
長崎市内は 夕方墓参りし なんと墓で花火を〜

従姉妹が来ていたので そのまま中華&精霊流しへ

久しぶり精霊流し 以前に比べ舟の数が減りました…
[PR]