山馬鹿日記

<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

'10-8:九重中岳

いつも楽しいよっちゃん企画に参加_♪ 「オリオン眺めながら登り、日の出を・・・」?
☆さんしっかり見えましたが、途中でガスが~、、、結局日の出は見えず・・・
花は沢山、早朝(2時)から行動開始し下山は昼前、長~い一日でした。


1.日  ’10-8-29
2.山  中岳(九重)1791m
       九州本土で最高峰!
3.ルート
    牧ノ戸~沓掛山~久住分れ~御池(みいけ)横~中岳~(白口谷)~
    法華院~坊がつる~雨ヶ池~長者原
    <行動時間;約9h(たっぷり休憩時間含む)>

4.写真&コメント


  集合時間はなんと2時、およよ寝る間は無い。(皆さん曰く、ゲゲゲの時間?
  仕事が終わって車を走らせ、長者原へ22時前に到着、そこには既に沢山の
  車が・・・ 皆さん好きね~と云いながら寝酒を少々!

  登りは始めは☆&お月さんも見えていましたが、途中から ガスで真っ白!
  途中、白っぽくなり前が見えず・・・、おや、白内障かなと思ったくらい。
  中岳山頂は風強く&ガス、気温は16℃程度だったのですが、寒しー・-
  日の出(5:40頃)まで、約1h以上時間が・・・ まったりと待ちました。

  坊の横は、結構沢山の花々が癒してくれました!ススキも風に揺れ、心地
  好い ひと時が~ 
でも、眠い(笑)

     「日の出」待ち~♪ 嵐(ガス)の中
f0187402_2112841.jpg

     夜は白々と明けてきましたが、お日様、この日の早朝会議には欠席。
f0187402_21121747.jpg

     法華院温泉山荘、良い場所です。
f0187402_21122872.jpg

     サワギキョウ
f0187402_21123925.jpg

     アケボノソウ
f0187402_21125368.jpg

     オタカラコウ
f0187402_2113437.jpg

     青空の下、平次岳(ひいじたけ)
f0187402_21223518.jpg

     ススキ林が、素敵でした~
f0187402_21131757.jpg

     トモエソウ
f0187402_21145121.jpg

     イブキトラノオ
f0187402_21151331.jpg

     長~い脚!
f0187402_21162420.jpg

     マツムシソウ
f0187402_21165120.jpg

     今年も咲きます「ヤマラッキョ」、香ばしい?香りが一面・・・
f0187402_2118249.jpg

     私の大好きな「ワレモコウ」さん!
f0187402_21254344.jpg

[PR]

上方出張

上方に、日帰り出張でした~

バス&バスを乗り換え、目的地へ(つかしん辺り)
乗り換え地点「伊丹」を通るのは、久々、かなり変わってました!
(明日は花火大会だとか、一日ずれてて良かった~)
よくよく考えると、以前よく行ってたのは地震の前、17,18年前か~
変わっているのも、無理はありませんね(笑)

大阪は、九州に比べめっちゃ暑かったです。
日陰を探しながら歩きました、倒れそうになるくらいの暑さでした。
おそるべし自然のパワー!!!

帰りは、空港でグルメのサンドを食べ、551の肉まんを土産に(我が
家の定番か?)

f0187402_22393184.jpg

[PR]

雲仙&長崎、観光~

雲仙&長崎、観光~
我が家に、お客様が1週間・・・
ドライブ&温泉&食事 っと楽しんで来ました~♪

     写っているのは私ではありません、似ているような・・・? 温泉蒸しの渡り蟹!
     渡り蟹の美味しい季節はご存知ですか~? お盆前後、でも月夜はダメです。
f0187402_20344332.jpg

     日本一長~い足湯105m、昔で云う「小浜温泉」、今は「雲仙市」
f0187402_20345816.jpg

     足湯その二、お日様で温まりお湯が熱い熱い!、でも気持ちんよか(佐賀弁)
f0187402_203589.jpg

     仁田峠手前から見る「平成新山」
f0187402_20351614.jpg

     スイレンでっす!(終わりかけ)
f0187402_20352522.jpg

     蓮の花、実はなんと生で食べられます、まるで椎の実のようです!
f0187402_2035345.jpg

     蓮の花の白花か__???
f0187402_20354395.jpg

     中華街入り口
f0187402_20355386.jpg

     結構食べた後に写真を、左からチャーハン・はとし・フカひれスープ
f0187402_2036335.jpg

     今日のお店、安かったです。[私は払っていませんが(笑))、(満員でした!)]
f0187402_20361152.jpg

     なかなか、綺麗でよかたい!
f0187402_20362086.jpg

     龍馬どんのおかげで、長崎は賑わっておりま~す♪
f0187402_20363145.jpg

[PR]

'10-8:平尾台(大平山)

真夏の花を、平尾台へ堪能しに行って来ました~♪
くらくらするくらい暑かったのですが、希望の花花に出合え満足でした。
今日は、冷たいフルーツで身体を労わりながらなんとか・・・

1.日  ’10-8-22
2.山  大平山587m(平尾台)
3.コース 吹上峠~大平山~中峠~広谷湿原~茶ヶ床園地~吹上峠
      <約4.5h(ゆっくり花観賞時間含む)>

4.写真&コメント


 1)やはりこの山系は花の数が凄い、帰りの車の中で思い出す範囲だけで
   30種類の花の名が・・・(ぱち・ぱち・パチ)
 2)長崎を早朝に出発(5時)しましたが、登り始めは八時過ぎ、既に暑~い!
   生暖かい風が、それでもちょっと登りあげると少しだけ冷たい風に変わり
   ました。但し「微風」、もう少し吹けば良かったのに。
 3)大平山へ登りかけると、いきなりノヒメユリさんの群生が素晴らしい。
   この登りでへばり、この山系で最も高く代表的な「貫山」は早々に断念!
   次の下り掛けに次の「四方台」も断念!、当初の狙い通りか?(笑)
 4)とにかく暑~い一日でした、身体を少しでも冷やすため冷たいフルーツ
   タイムを3度(
これがなかなか効けました、3回目は昼食タイム)
 5)皆さんは冷やし中華、結構コンビニで売れている人気メニューのようです。
   私は、ノーマル地鶏おにぎり。
 ※沢山の狙いの花に出合え、・・・満喫!&感謝♪

     この山系の代表的な写真、たくさんの羊の群れが・・・
f0187402_18131153.jpg

     サイヨウシャジン、奥の山影は大平山の斜面
f0187402_18135359.jpg

     ノヒメユリ、美しか~
f0187402_18182268.jpg

     キセワタ(着せ綿)、貴重な花!
f0187402_1814286.jpg

     ヒオウギ、天然の花ですが、ど派手!
f0187402_18164299.jpg

     クズ、色とりどりで綺麗です。
f0187402_18141663.jpg

     キキョウ、立派! 左下は蕾です、一気にパッと咲きます。
f0187402_18142596.jpg

     オミナエシ、奥はドリーネ!
     洞窟(石灰溶けできた)探検隊とすれ違いました。(長靴&ヘッドランプ)
     涼しくてよかばいね~っと、でも迷子になり易かばいね~
f0187402_18143794.jpg

     カワラナデシコ、合いたかった花の一つでした!
f0187402_18144589.jpg

    数々の花&山友さんに感謝~♪
[PR]

畑の草むしり

本日も、仕事帰りに「畑の草むしり」! 今や、日課???
いざやりだすと手が抜けない性格・・・、今日もしっかり2.5h。
(今週、3回目かな)

種を買って来ているが、未だ蒔く準備ができない・・・

草むしりだけで、終わってしまうかも~?  ふぅ~しんど!
[PR]

精霊流し(その二)

『程よく適当に楽しめば』、よかよか♪

と 『 』の条件文を、追加しました。
以前は、毎年 精霊流し時に事故があり、死傷者が
出ていました。
よく合っていたのは、
 ①船を回し、人が敷かれて・・・
 ②電車や列車の活線に、感電し・・・
 ③花火で火事に・・・(これは相当昔、でもその
  後佐世保で流行、花火屋さんが毎年火事に~)

※「打上げ花火(ロケット)」が、火事の一番の原因でした。
 長崎では、矢び矢(やびや)と呼んでます!
 今ではご法度、皆さんマッポの見てない隙に~
 「とにかく、酔っ払いの花火遊びでっす!」
  (観客も要注意!)


我が父の小さかった頃は、本当に海や川に船を流し
ていたと。(今は、ダンベ船の上に放り投げます)
っで翌日、お供え物(果物や甘いもの)を近所の子ら
と一緒に奪い合っていたそうです・・・
(古き良き時代だったのかも~?)
[PR]

伝統芸能?「精霊流し」

15日の晩は、おじさんの「精霊船」を流すことを急遽聞き、
お墓から追っかけました。どうにか、県庁坂(一番ハバシカ
場所)の手前で間に合い、お参りを(間に合い良かった!)

いつも大人しい孫ちゃんらが目をキラキラさせ花火に火を
付けてました。こうやって地下もんは育っていき、伝統芸能?
の精霊流し
も続いています。

今年は、「さだまさし」さんの父親の船も出ていたようです、地
が島原なので爆竹鳴らさずしめやかに・・・

そうなんです、酔っ払いの花火遊びと云われるくらいに凄い!
でも、元々地元の中国に比べたら可愛いものだとか・・・
 程よく適当に楽しめば、よかよか♪

[PR]

’10-8:お花の記念日

今年も、恒例の「お花の記念日」がやって来ました~

今日はコンパス忘れ(汗!)、ベテラン(tetu-1)さんの後ろ
必死に追っかけました(金魚の糞のように・・・笑!)

昨年に比べ、今年は素晴らしい出来で、『最後の楽園』状態~♪
それに新しい息吹きも順調に育っており、このままずっ~と
ガンバ! いつまでも☆ いつまでも★


ありがとう御座いました、山友(師匠)&自然に! 感謝☆

     涼しい色の「ナツエビネさん」です!
f0187402_20353017.jpg

     宇宙人(なっちゃん)らは、何らかの話し合いをしているような?
f0187402_20354011.jpg

     素敵な素敵な面々、来年も宜しくお願いしま~す♪
f0187402_20354922.jpg

[PR]

’10-8:白岩山

『黄色い花を見て、焼肉(馬)を摘みに酒を呑んで元気になろう山行』<二日目>
綺麗な花を見て、美味しいお肉を沢山頂き、お酒を少々呑み、テントで朝まで
爆睡~(笑)
 「☆さん」はちらっとだけ、夏の五ヶ瀬スキー場(向坂山下)は、
屋久島同様上昇気流で基本 ガスの中(じゃっで、霧立越・・・)

1.日  ’10-8-13
2.山  白岩山(1620m)
3.コース ごぼう畑~白岩峠(杉越)~白岩山(ピストン)
      <約2h(ゆっくり花観賞時間含む)>

4.写真&コメント

   そう云えば世の中はお盆、でも他の登山者にも出会いました。
   他の面々(2,3組)は「向坂山~三方山ピストン」 霧立~向霧立を繋ぐ結構
   歩き堪えのある素晴らしいルート(主稜線) 我々は、以前紅葉の時季に堪能!
   春も霧立桜が咲き、素敵な登山道です。

     黄色い花は、キレンゲショウマ! 綺麗でしょう~♪
f0187402_1857384.jpg

     以前は谷一面にこの花が咲き乱れていたとか、鹿害で今は・・・
f0187402_18581924.jpg

     地元の熱心な方々のおかげで、ネットの中で保護されています。数年前より、株が
     かなり増えているような気がしました(嬉)。今回は一番花、二番花も咲きます。
f0187402_1859771.jpg

     ホタルサイコ、九州で見れるのはここだけかも? 
     貴重なこの手の花花花は、いつまでも大切したい!
f0187402_20364640.jpg

     白岩山の山頂は石灰岩です、少し下には数千年前の化石があります。ここはちょ
     っと他と違った場所で、貴重な花々が沢山あります。
f0187402_20381971.jpg

     クルマユリ&素敵な自然林の谷!
f0187402_20385699.jpg

     イワキンバイ、綺麗な色です!
f0187402_20391557.jpg

     白色のソバナ、この周辺には数株ありました。
f0187402_20394226.jpg

     好きな花「シギンカラマツ」
f0187402_2040382.jpg

     国道265号の東側にある白滝、水量多くなかなか立派です!
f0187402_20402039.jpg

     小さな秋見つけました、既に紅葉が上から始まっています。
f0187402_20404060.jpg

     帰りに寄った「通潤橋」の曲線美♪
f0187402_204055100.jpg


  楽勝登山でした、まぁ一年で一番暑い時季なので、これで良しとしましょう~
  もっと沢山の花々を見たい方は、同行者(そよかぜさん)のホームを!
[PR]

'10-8:稲積山

暑~い日が続いていますが、
『黄色い花を見て、焼肉(馬)を摘みに酒を呑んで元気になろう山行』
計画をたて、実行してきました~
※狙いの黄色い花&焼肉&酒・・・満喫! 大満足じゃ~♪

1.日 ’10-8-12
2.山  稲積山(1269m)
3.コース
   湯鶴葉登山口~石割けやき~(北東尾根)~稲積山~(西側尾根)
   ~(南側林道)~石割けやきの南側(往路)~湯鶴葉登山口
   <約3.5h(休憩含む)>

4.写真&コメント

  なかなか渋い山でした、ここで山仕事をする人々はかなりお酒がいける口の
  ようで、ソマ道のいたる所に一升瓶が転がっていました(笑)


     タマゴダケ、高級食材?、でもこの色ではなかなか箸が・・・
f0187402_17371842.jpg

     石割けやき、根っ子が岩を抱いてます(割っちゃった?)
f0187402_17381781.jpg

     山頂です、三角点はありません。展望の方向は限定!
f0187402_17383590.jpg

     今宵の宿(向坂山)方面
f0187402_173859100.jpg

     シコクママコナが丁度見頃!
f0187402_17392157.jpg

     山頂から西側方面の林道、その後南側へ。全体的にかなり荒れています、
     後数年すると消滅してしまいそうな・・・
f0187402_17395078.jpg

     荒れた林道先に見える山頂、結構尖っています!
f0187402_17401083.jpg

     ミゾホウズキ、お初かも??
f0187402_17402842.jpg

     明るい・明るいクヌギ林(椎茸栽培用に植林か?)
f0187402_17404549.jpg

     赤松林、松茸さんがあるかも???
f0187402_17405845.jpg

[PR]