<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

花見&九千部岳

とにかく、今の季節は花「桜」が最高ばい!
でも、山も捨てがたく・・・(欲張りじゃ~)
雲仙山系の大好きな九千部岳へ!

この桜どうだす? 今が見頃か、ちょっと早いか~
f0187402_18462141.jpg


1.日 ’10-3-28
2.山 九千部岳
3.所要時間 周回コース 約3h(昼食休憩含め)
4.コメント&写真


  九千部岳山頂から見える雲仙山系、左から平成新山・国見・普賢・妙見岳かな?
f0187402_1847362.jpg

  おそらく 「仙洞草」(セントウソウ)
f0187402_18472074.jpg

  雲仙山系には「ヒカゲツツジ」沢山あります、あちこち回ったけど、ここが一番!
  是非お出かけください、GW前の週末頃が見頃かもです。
f0187402_18474748.jpg

  ヤマルリソウもぼちぼち。。。
f0187402_1847599.jpg

  エイザンスミレは、これからです。
f0187402_18481662.jpg

  山頂北西尾根上の岩場から見た『九千部岳』
f0187402_18482655.jpg

  百花台公園は恋人にも老人にも誰にでも、お奨めの場所です。
f0187402_18484913.jpg


 ※いやはや二日連続、花「桜」&山「病院」を堪能でき、幸せ者で御座います。 ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-28 18:53 | 雲仙山系 | Comments(6)

'10-3:雷山(長野峠)

この時季限定の「お花見」か山か、相当迷い、結局両者へ~♪
雷山は5,6回目、でも長野峠からは初めてでした!
これで、基山~十坊山はだいたい繋がりました。。。が、
一部(坂本峠~七曲峠)が、未で・・・ (機会があればということで)

1.日  ’10-3-27
2.山  雷山
3.ルート 長野峠からピストン
       約3h(休憩含む)

4.写真

  雷山スキー場(休止)までも急登りが何箇所か、ここからまた急登りがそびえており
  ここで止めようかなと少~し躊躇(笑) 登りの登山道は、霜をざくざく快適でした♪
f0187402_828484.jpg

  久々の雷山山頂、ここからの眺めは最高です!
  この山頂で以前より会いたかったT&Mさんに、その時は判らず・・・【残念・無念】
f0187402_829076.jpg

  これは井原山越に、形の良い金山が見えています。
f0187402_8291398.jpg

  これが主稜線、このような気持ちの良い縦走路がだいたい脊振山まで続いています。
  自然豊かなこの脊振山系は、素敵な場所です。
f0187402_8292296.jpg

  今年お初のショウジョウバカマにも出逢えました~
f0187402_829332.jpg
 
  下山後は花見へ、先ずは桜街道(眼境橋)を抜け、宝珠寺の姫しだ桜を堪能!
f0187402_8294460.jpg

  なかなかのしだれ具合どした!
f0187402_8295255.jpg

  たわわに実った八朔も、見えますか~?
f0187402_830127.jpg


  そうそう下山時の長野峠への道は、霜が溶け滑り易かったでぇ~す。この道は
  登りに使った方が良いと思います。
  山&花&温泉&ご馳走と贅沢な一日でした。           ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-28 08:32 | 九州の山 | Comments(0)

'10-3:山犬切~上福根山

一年前も脊梁縦走(西内谷―馬子―目丸―京ノ丈―平家山―国見山)
またまた今回もテント泊で、大好きな脊梁を縦走!
大自然を相手に少々燃え、しっかりと癒しの森を堪能してきました~♪

1.日 ‘10-3-21(日),22(祝月)
2.山  山犬切~上福根山(脊梁のへそ?)
3.スケジュール

  長崎5時発・・・九連子9:30―登山口11:40-石楠山12:40-南山犬切13:40-
  七辺巡り14:10-山犬切峠14:35(幕営地&宴会)
  テント場7:30発-北山犬切8:05―上福根山9:45/10:00―オコバ谷11:25/12:20
  -登山口着13:10・・・温泉14:00/14:40・・・長崎20:15(高速渋滞→フェリー)

f0187402_19385477.jpg

4.コメント&写真
①登りは九連子上の橋のたもとから、登る前は元気な面々!
 荷物;登り始めは約16kg、帰りは約13kg。
 重く重くずっしりと肩に喰い込み、稜線に出た頃はバテバテ(やはり軟弱者)
f0187402_19392744.jpg

②当初登山口(石楠越)まで車道歩きの予定でしたが、途中で皆さん近道が
 気になり尾根へ急斜面を登り上がり少々歩くと、車道があれっ~早過ぎる
 そんなに我々はタフでは無いと、やはり違う尾根(東側)へ取っ付いてい
 ました。急斜面は踏み跡も無く崩れ易かったです、慎重に!(急がば回れ)
f0187402_19395818.jpg

③稜線に出ると、素晴らしい癒しの森が待ち受けてました。
 (九州山地のへそに行って来ました、そこはあまり人が入り込まない
 自然豊かなところ)ブナや水ナラの森、但し、足元のスズ竹が枯れて
 いて土が乾くので、いつまでこの木々が・・・(既に枯れ木&倒木も)
f0187402_19401864.jpg

f0187402_19405570.jpg

④出ましたヤマシャクの群生地、トリカブトも沢山あります。
f0187402_19412016.jpg

⑤テン場は素敵なところでした、たまたま近くに水場もありました。
f0187402_20431233.jpg

⑥初日の夜は40度の焼酎を呑んだくれ、同行者にはいつものように?
 ご迷惑をお掛けし、申し訳御座いませんでした。(ご飯を炊いていると、
 酔い覚めの寒気が・・・)でも、美味しいご飯はいつものように完璧に
 炊けました。(炊き立ては甘い)
 テント泊で辛いのは夜中のおしっこです(毎回毎回、寒く) 今回は2回、
 でもが素晴らしく綺麗でした!ブナや水ならの木に、まるでが実って
 いるかの錯覚を~♪

 決して寝ているのではありません(笑)、ご飯の最後の仕上げ <匂いで
 炊き上がりを確認中>
f0187402_2043421.jpg

⑦初日は風が強く寒かったです、二日目の朝は氷点下でした(近くの水がかちん
 コチンに凍っていました。) でも、そう寒くなく・・・?
 
 北山犬切&中福根からの眺めは抜群!南側には、韓国岳&市房山、東側には
 白鳥山そして北東には大好きな国見山がその勇姿を。(市房山のギザギザ尾根
 も、いつか歩きたいよぉ~)
f0187402_20443299.jpg

⑧皆さんのザックの中から、思わぬものが沢山出てきます。
 皆で楽しみを分かち合う(他の人を喜ばせようという)心は、とても嬉しく~♪
   八朔、塩キャラメル、珈琲、チョコ・・・ 感謝~
 上福根山は3回目かな?、今季お初のマンサクにも出逢えHappy
f0187402_2045679.jpg

⑨オコバ谷の福寿草は既に遅し、人もほとんどいませんでした。ここで昼食!
 前回も見ていますが、オコバ谷の崩壊は凄まじいものです。(自然のパワー
 恐るべし)
f0187402_20452844.jpg

f0187402_20455070.jpg


⑩南山犬切と歩いた稜線です。
 そんなに悩ましいルートは無かったので、山慣れ人は日帰り周回も可能と判断
 します。今回は、お初のルートだったこと&山中宴会が楽しみで~♪
 但し、地図が見れない人は容易に入ってはいけない山域です、ご注意!
f0187402_20461859.jpg


 一泊二泊で自然をた~んっと堪能でき、とびきり旨いすき焼きも食べ
 なんと¥3,000/一人(温泉¥500は含まず) 
 拙者は、なんと幸せ者なのでしょう~♪
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-24 19:35 | 九州の山 | Comments(4)

『脊梁縦走』 登山計画書

楽しく、脊梁を縦走しましょうね!企画☆
「登山計画書(案)」
1.日 ‘10-3-21(日),22(祝月)
2.山  山犬切~上福根山(脊梁中央?)
3.スケジュール(概略)

  長崎5時発・・・九連子10:00―登山口12:00/30-石楠山14:00-
  南山犬切15:00-七辺巡り15:40-山犬切峠16:30~17:00(幕営
  地探索&宴会)
  テント場7:00発-北山犬切8:00―上福根山9:45/10:00―林道川口
  線出会10:40-オコバ谷11:40/12:30-登山口着14:00・・・温泉
  14:30/15:15・・・長崎20:00

4.準備品

 (1)各自
   自然を愛する心仲間を思いやるハート、布団、マット、着替え、
   米1合、ライト、コンパスetc.
 (2)共同品
   ①テント・・・H君
   ②食料(初日夜&二日目朝・昼)、食器・・・Nさん
   ③ガス・・・H君&K
   ④地図、鍋、酒・・・K
   ⑤水&楽しい笑顔・・・A君
   (水は、皆さんで持ちましょう~ 皆で10L程度か?)

5.その他
 (1)車、Kオンボロ号で如何?
 (2)集合時間&場所;5時に例の駐車場
 (3)初日の昼食は、途中で購入。
 (4)夜はすき焼きの予定?、嫌いな人あれば事前に連絡要。

なんかもらしたかもしれませんが、皆でバックアップし楽しみ
ましょう~♪                    ―以上―
 
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-22 22:13 | 九州の山 | Comments(0)

脊梁テント泊(宴会!)

今日は、嵐のため山無しモード!
なんと夕方は、竜巻警報が出ていました。

明日から、大好きな脊梁テント泊(宴会!)
以前より、荷物を纏め上げるのがだいぶ早く
なりました~(約1h弱)
現在13kg、明日昼・夕食を追加し16kg程度
かな~(標高差800m?、まずまず)

素敵な自然を、楽しんできま~す♪  ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-20 20:24 | その他(出張&雑) | Comments(2)

'10-3:市内の岩屋山

仕事で腰痛があり、且つ日が長くなってきたので、
定時後登山(丘散歩)を、再開してきました。

登る前は、日が暮れたら「どうすんべか~」、「きつかばいね~」
とか思い(躊躇し)ながら・・・
(登山開始は少々寒かったですが、5~10分も歩くとが!)
そして下山後の充実感、&帰ってからの麦酒が美味しいぞと
不純なことばかりのたまっております(笑)

夕暮れ時の登山は、「踏み跡」を見つける訓練には持って
こいです。よく知った山系でのみ、お試しくださいね~♪


それにしても、良か山バイ・・・ (腰痛は、無くなり???) ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-17 20:40 | 県内外(近くの)山 | Comments(0)

'10-3:茂見山

山大先輩と一緒に大好きな脊梁へ(それも皆、お初の山)
道は無し、お目当ての花に会えるかどうか・・・?
そして、今年初めての県外の山でした。

f0187402_21175357.jpg

1.日 ‘10-3-14
2.山  茂見山(脊梁北部)
     <約4h(休憩含む)>
3.写真&コメント


 1)長崎を5時に出発、6時に金立S.A.で朝食休憩!
   そこで なんと長崎山友さん2組と、我々含め3組共狙いは
   「福寿草」 それも別の山系で、実に面白い!
 2)行きの高速道路で、熊本辺りは なしてか雨(悲!) それも、
   土砂降り。(これだけ降れば、登山靴を履くのを躊躇する)
 3)でも、登山口に着いた頃は雨もあがってました。
   国道(218)から約30分。そこでは、たちの悪い棘さんが
   待ち受けていました。(嵌まってしまい、手は血まみれ
   後で判りましたが、クマイチゴ&キイチゴ系です。
 4)その後、沢の渡渉地点はなかなかの激流、緊張!
 5)地図・コンパスをしっかりと眺めながら、一生懸命登りに登る(ふぅ~)
   山慣れ人しかお奨めできません、今回地図がぼろぼろになる
   まで眺め、コンパス合わせました。これが、実に楽しい~♪
 6)自然保護のため、今回のルート図はご勘弁ください。
 7)山先輩方々のおかげで、一発で狙いの花に逢えました。感謝!
 8)浮石多くかなり急登ですが、自然豊かな場所で癒されてきました。
 9)ムカデさんとも遭遇、ニョロさんとの出逢いはありませんでした。
   生物は一生懸命生きてます、人間のエゴで殺生せぬようお願い
   します。 自然の恵みに、ほんとに感謝~♪ 

  幻の滝! ちゃんと見えてますが・・・(笑)
f0187402_21202296.jpg

  ハシリドコロ;毒性強く、口にすると発狂状態になり走り回るとか。
f0187402_21204431.jpg

  ヤマシャク、蕾が既に白いものもあり。今年は、やはり早い!
f0187402_2121171.jpg

  なかなか綺麗に撮れません、残念!
f0187402_21223071.jpg
f0187402_21224341.jpg

  茂見山山頂、稜線は国道?並みに踏まれていました。
f0187402_2123274.jpg

f0187402_21561451.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-14 21:25 | 九州の山 | Comments(4)

人それぞれ・・・

昨晩は、飲み会で久々の午前様~
久しぶりの友に会え、語り合った。
彼は少々太り過ぎで、血圧が高いという。
顔もパンパン、私の健康成功談(山登り)を話したが、
登る気は無い模様、人それぞれなのでしょうがない・・・
でも、いつまでも元気でいて欲しい。

二日酔いに拘らず、今日はめいっぱい仕事モードでした。

明日は、地図とコンパス持って大好きな脊梁へ!(それも
お初の山)尊敬する山大先輩と、楽しみだぁ~♪  ー以上ー

[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-13 21:28 | その他(出張&雑) | Comments(0)

野暮用

野暮用があり、休日 山へは行けませんでした(悲)
雨もそう降らず、良い日和でしたが・・・(悲^2)
でも、それを上回る野暮用でした。(しゃーない)

山は逃げません♪ [専売特許です](笑)

野暮用で、ぼちぼち走りました(約100km/一日)
満タンから、なんと610km。
f0187402_21485835.jpg

この時点で、ガスは47L入りました(13km/L、まずまず)
拙者の車のタンクは60L、まだ有に100kmは走ります。
一度700kmを見てみたいものですが、そこまでは度胸が無く。

この走行距離が役にたちます、『脊梁突入』時に。
スタンドありません、高燃費&タンク大が必要とされる秘境です。
 
  
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-08 21:52 | その他(出張&雑) | Comments(0)

自然を愛するが・・・

自然を愛するが故に、先日の縦走では怒りが込み上げてきた。

ある下り、以前は踏み跡もテープ(又は印)も、一切付いて無かった。

ところが今回は、両者共・・・

これでは、迷子にも為れない!(笑&悲&怒)

某・登山会の仕業である。(他県の人々からも、評判が悪い)

それに気づいていない、会長は  どげな人なのか~?

っと山友に相談したところ、薮漕ぎしたのだから50歩100歩ではと

云われ、「そうかも~」と。。。 (結局、自分の都合なのか?) ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-03-03 20:10 | その他(出張&雑) | Comments(0)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
釣り
未分類

最新のコメント

乙姫ねぇさん、こんばんは..
by yamabakanikki at 20:50
風来坊さん、こんばんは~..
by yamabakanikki at 20:46
おはようございます。 ..
by otohime_22 at 06:07
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:37
ねぇさん、こんばんは~☆..
by yamabakanikki at 21:23
今晩は❗ この日は最高..
by otohime_22 at 21:19
風来坊さん、お早うござい..
by yamabakanikki at 06:31
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:20
風来坊さん、お早う御座い..
by yamabakanikki at 06:21
こんばん、山馬鹿さん。 ..
by 風来坊 at 20:11

【リンク先】

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

17-11:紅葉 ..
at 2017-11-12 19:41
17-11:雲仙紅葉   
at 2017-11-08 20:24
17-10:島原半島周回ドラ..
at 2017-10-29 19:59
17-10:岩屋山(ムラサキ..
at 2017-10-22 18:39
17-10:アジ釣り「牧島」..
at 2017-10-21 20:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧