<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

09-4:由布岳(花&霧氷)

お花堪能の山へ出かけたつもりでしたが、稜線にはなんと霧氷が・・・
もう五月になろうとしているのに、驚きました!

山友(よっちゃん)に、新しいルートをご案内していただき、誠に感謝で
御座いました。


1.日  ’09-4-26
2.山  由布岳(お鉢半分&東峰)
3.ルート
  東登山口~(塚原ルート・お鉢)~由布岳東峰~マタエ~(正面登山口方面)
~日向峠~東登山口


4.写真

  <この日は天気予報が外れ、中腹までガスがかかっています>
f0187402_093215.jpg

  <野焼きの後のサクラソウは、もう終わりかけです>
f0187402_095319.jpg

  <サクラソウ2>
f0187402_010914.jpg

  <登山開始、約30分このような舗装道路を歩きます、両側にはヒトリシズカが>
f0187402_0103614.jpg

  <塚原ルートです、素敵な癒しの森がどこまでも続いています。ちょっと道が
   不鮮明です、初めての方は要注意!我々は、完璧な主にご案内して貰いました>
f0187402_0104951.jpg

  <これは何でしょう~? タイミンガサの蕾でっす、地上で開いているものもあります>
f0187402_011146.jpg

  <途中から見る「伽藍岳」、左側の道路は大分自動車道>
f0187402_0112059.jpg

  <お鉢巡りはかなり危険、慎重に!>
f0187402_0113656.jpg

  <なんとツツラが・・・>
f0187402_0115519.jpg

  <綺麗な霧氷も・・・>
f0187402_0121384.jpg

  <綺麗な霧氷2・・・>
f0187402_0122751.jpg

  <綺麗な霧氷3・・・ (寒い)、東峰山頂は、氷点下3度、風もありさぶぃ>
f0187402_0124390.jpg

  <マタエからちょっと下ると春です、キスミレ>
f0187402_0125474.jpg

  <ミツバツツジも>
f0187402_0131619.jpg

  <湯布院の街中は渋滞するので別府へ、こちらが近い(約20分) 地元の方が入る
  ¥100温泉へ、隣はなんと¥50で泥風呂あり、さすが別府です>
f0187402_0134125.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-28 00:18 | 九州の山 | Comments(4)

お江戸出張


また、お江戸へ出張に行ってきました。

こちらではツツジ満開、お江戸のツツジは咲き始め!
桜の花の時にも感じましたが、出張に出ると日本列島が
そこそこ長い(遠い)ことを感じます。

有楽町~東京駅まで久々に歩きましたが、以前(5~10
年前)と一変しています。高層ビルが立ち並び、ここは新
宿かと一瞬思いました。

ビルの谷間の木々が、可哀相でした・・・
f0187402_06503.jpg
f0187402_0739.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-23 23:59 | その他(出張&雑) | Comments(2)

雨上がりの朝

雨上がりの朝、誰か?の歌の文句にあったような・・・

雨上がりの朝、大好きです。
街の汚れ(嫌な思い出)を、綺麗に洗い流してくれて。


雨上がりの朝、山の緑が活き活きとしてました。紅葉
が素敵な山は新緑も綺麗どっす。


「雨上がりの朝、届いた手紙一つ・・・」だったかな~?

明日は、雨上がりのお江戸へ行って来ま~す。
[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-21 23:59 | その他(出張&雑) | Comments(2)

09-4:雲仙山開き

狙いの花は、「シロ・・・」 どうも下調べ悪く(&過去の記録確認せず)、花の季節が
少々ずれていました!
でも、たまたま偶然にも『雲仙山開き』&管理人さんに遭遇、俺の運はまだまだ好調♪
しっかりと、花&景色&おしゃべりを堪能できましたよぉ~

1.日  ’09-4/19
2.山  雲仙山系(普賢岳&地獄?)
3.ルート
     仁田峠~アザミ谷~普賢岳~妙見尾根~仁田峠・・・地獄?


4.メモ
 1)狙いの花「シロ・・・」は、早過ぎた~
   昨年、時期を見逃したので少々焦り・・・、下調べ不十分で、沈没!
 2)たまたまの偶然、『雲仙山開き』&管理人さんに遭遇♪
 3)雲仙の山開きはGoodです、他の山系では先着〇△名にペナントかなんかのプレ
   ゼント。本物の山人は、決してそんなものは望んでいません。ここでは、なんとゴミ
   袋&手袋&お茶を配布。初めての山開き遭遇だったので驚きましたが、正直に山を
   愛する地元の皆さんの気持ちが伝わってき、嬉しかったです
。 
   しっかりと、拾らえるものは袋の中へ(参加させて頂きました)
 4)仁田峠を出発したのは、10時過ぎ、、、花を求め、、、紅葉茶屋へ着いたのは、なん
   と12時。 昼飯だっ~ 我々の熱心な捜索に、周りの登山客も「何ごとですか?」と
   のたまっていたー(笑)
 5)本日、二~四番目に会いたかったワチさんやヒカゲさんやハルさんに出会え、満足♪
   一番は、その内に判りますよ~
 6)今日もとても暑かったです、水も1Lは悠に飲みました。温暖化のせい?、真夏は、
   登れるのかと皆さん真剣に思うほど・・・ 大丈夫やろか???
 7)そうそう、今年はまだ普賢神社(上宮?)に挨拶してなかったので、管理人さんとしば
   し分かれご挨拶してきました。でも、手を合わることを忘れたような(爆)
 8)まぁ、写真を見てください。 難しい花の名前は、忘れてしまい且つピンボケ・・・
   決して、わざとではありませんよぉ~(笑&笑)
 9)土曜も出勤で少々疲れていましたが、本日の登山で元気充電完了です。【感謝】

   <山開きの御神事>
f0187402_18171268.jpg

   <早速、花散策、エイザンスミレ>
f0187402_18172865.jpg

   <ミツバツツジ、もっと来週が綺麗かも~>
f0187402_18174452.jpg

   <ウグイスカズラ だったかな?>
f0187402_1818093.jpg

   <シロノメ&コガネ ネコノメソウ>
f0187402_1818186.jpg

   <ヒメナベワリ、少々ピンボケ~?>
f0187402_18183334.jpg

   <ワチガイソウ>
f0187402_18184692.jpg

   <普賢岳山頂、ちょっと下>
f0187402_1819972.jpg

   <ヒカゲツツジ>
f0187402_18192258.jpg

   <ヒカゲツツジ&平成新山>
f0187402_18194766.jpg

   <ハルリンドウ>
f0187402_1820015.jpg

   <フデリンドウ>
f0187402_18202718.jpg

   <見たかった花の蕾>
f0187402_18204822.jpg

   <地獄>
f0187402_1821790.jpg


※頓珍漢な私が、見たかったのは「シロドウダン」
 雲仙の『シロドウダン』は立派です、おそらく九州一!
 地獄辺りは、暖かい(暑い?)ので早めに咲きます。
 GWの頃には、おそらく・・・ 原生沼の「キレンゲツツジ」と一緒にお奨めどっす♪
[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-19 18:53 | 雲仙山系 | Comments(5)

飲み会


今日は、苦手な飲み会でした。。。
今年、十数回目?、二十数回??

週末で仕事疲れもあり、正直あまり乗る気がしない
飲み会でしたが、可愛い後輩&お世話になった先輩
との交流の場。
結構、出席率は高いかも~♪

長崎時間(数十分遅れ)で、大概始まりまっす。遅れ
て来るメンバーはいつも同じ・・・ 終了時間もだらだら
と、、、
これは、まっこちイカンです!
社会で、人に迷惑を掛けることは、悪です。

真面目に、仕事も飲み会も「山」も取り組んでいきたい
と私は思っています。             ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-17 22:35 | その他(出張&雑) | Comments(2)

遠征費&阿蘇野草園


1.遠征費

  土・日・祝日、全国どこまで行っても、高速料金¥1,000。
  利用させてもらいました。
  結果、
   井原山まで・・・¥6,000
   阿蘇まで ・・・¥7,500

  但し、高速道路を走り慣れていない車も、少々いるようです。
  <皆さん、要注意!>


2.阿蘇野草園

  此処にも立ち寄り、以下のようなお花が沢山!
  無料なので、お奨めでぇ~す♪

※花の名前、間違いあればご指摘くださ~い。

 ①サクラソウ ・・・由布岳の麓に沢山自生!
f0187402_2304859.jpg

 ②ミチノクフクジュソウ ・・・通常のフクジュソウより小さめ、葉も切れめが細やか
f0187402_231814.jpg

 ③ラショウモンカズラ ・・・残念、まだ蕾
f0187402_2312392.jpg

 ④サクラソウ
f0187402_2313649.jpg

 ⑤ヒゴイカリソウ ・・・山で見るのはかなり苦労しました(約4h歩き後)
f0187402_2315085.jpg

 ⑥ルイヨウボタン
f0187402_2321342.jpg

 ⑦ツクシタニギキョウ
f0187402_2323479.jpg

 ⑧ツルカノコソウ ・・・なかなか綺麗
f0187402_2325176.jpg

 ⑨コンロンソウ
f0187402_233415.jpg

 ⑩ジロボウエンゴサク ・・・これは色鮮やか!
f0187402_2331898.jpg

 ⑪ヒトリシズカ
f0187402_2333061.jpg

 ⑫シロバナエンレイソウ ・・・通常は単なるエンレイソウが多い?
f0187402_2334454.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-15 23:10 | 九州の山 | Comments(4)

’09-4:御竃門山~烏帽子岳

凧さん企画 『御竃門山~烏帽子岳』縦走に参加~
キスミレの群生を眺めながら・・・ ちょっとスリリングな縦走路を堪能!
どこも素晴らしい眺めを堪能できます、火の国「阿蘇」バンザイ!!!

1.日  ’09-4-12
2.山  御竈門山(1153m)、烏帽子岳(1337m)
3.コース
    火の山トンネル下ー御竈門山ー稜線ー烏帽子岳ー草千里

    <休憩含め約3.5h>

4.一言 & 写真
  実は先週自分達で企画していた山行でしたが、お天気が芳しくなくずれ込み・・・
  なんと偶然にも凧さんが同じ企画を、誘って頂き良かったです。少々、危ない
  ルートもあり、岩の達人さん達が一緒だったので、安心して歩かせてもらいま
  した。また、ルートも一部不明瞭なところもあり、助かりました~

  とにかくこのルート、眺望が抜群です!  
  それに今回、ちょうど見頃アソキスミレが咲き乱れ【ほんとに凄い!】
  素敵な方々とのお初の出逢いもあり、満足な一日でした~♪


   <アソキスミレ(野焼きの跡地に)>
f0187402_1741191.jpg

   <稜線まで上がり後ろを振り返ると、夜峰山、その奥に俵山(外輪山)>
f0187402_17411419.jpg

   <なかなかの瘠せ尾根、両側は切れ落ちています!>
    箒大山の墓場尾根に、負けてないかも~?
f0187402_17412342.jpg

   <御竈門山へ向っている稜線、右奥は烏帽子岳>
f0187402_17413436.jpg

   <御竈門山 山頂手前>
f0187402_17414815.jpg

   <御竈門山 山頂(かなり狭い)から、歩いて来た稜線 & これから登る
     烏帽子岳>
f0187402_1742041.jpg

   <稜線途中、両側はキスミレ沢山、なかなか写真には写らない>
f0187402_17421559.jpg

   <気持ちの良い稜線から振り返った御竈門山>
f0187402_17422967.jpg

   <コラボ(ハルリンドウ&キスミレ)>
f0187402_17424675.jpg

   <草千里(地元の方は、サ⇒ソ?、お馬さんの〇△が・・・>
f0187402_17425484.jpg

   <南登山道から御竈門山>
f0187402_17431655.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-13 17:43 | 九州の山 | Comments(2)

09-4:井原山花巡り

井原山へ花巡りへ出かけました~♪
またまた、沢山の花々と出遭えました。
決して、裏切らない山・花・友に  感謝ー☆


1.日  ’09-4-11
2.山  井原山(982m)
3.コース
   水無鍾乳洞登山口ー沢沿いコースー井原山ー尾根コースー登山口
   <ゆっくり歩き;約5h>


4.一言&写真
  ここがホームのコヨーテさんに、ご案内して頂きました、感謝ー☆
  本日お花の先生が沢山で、のんびり歩きでした。これはこれで、また楽しい
  でっす! 本命の花「〇△さん」にも会え、良かったなぁ~
  この時季、このルートは素晴らしいお花畑ですよぉ~♪
  それにしても暑かったです、春を通りこし、夏になったと・・・

   <ニリンソウ & チャルメルソウ>
f0187402_23533723.jpg

   <綺麗な沢に椿の花が・・・>
f0187402_2354125.jpg

   <イワボタン>
f0187402_23542793.jpg

   <ニリンソウ群生地、登山口からずーっと>
f0187402_23543840.jpg

   <ニョイスミレ>
f0187402_23545176.jpg

   <ツクシタニギキョウ>
f0187402_2355358.jpg

   <シロノメネコノメソウ(大好きな花)>
f0187402_23551653.jpg

   <オオキツネノカミソリ群生地、何を激写中かな~?>
f0187402_2355291.jpg

   <トウゴクサバノオ>
f0187402_23554222.jpg

   <山頂手前から井原山、間もなくミツバツツジが開花>
f0187402_23555588.jpg

   <シロモジ? or アブラチャン?>
f0187402_2356890.jpg

   <ヒトリシズカ>
f0187402_23562163.jpg

   <ひそひそと花談義中???>
f0187402_23563288.jpg

   <下山後に立ち寄ったエヒメアヤメ(終わりかけ)>
f0187402_23564285.jpg

   <山頂で楽しい山仲間と!>
f0187402_23565121.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-11 23:50 | 九州の山 | Comments(6)

入学式

今日は子の入学式でした。

仕事が捌けぬ父は、欠席~
ゴメンナサイ、貴女のために何も・・・

っで、かたぐるしい『〇△式』は、以前から苦手でした。
気ままに過ごす一時が、でいいのかもね~!

人生 適当な緊張弛緩が大切だと思います。
交感神経&副交感神経、、、いかん話が堅すぎた(笑)

土・日は久々に連チャン登山、明日の仕事は間違いなく
捌けま~す(爆)  
               ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-09 23:57 | その他(出張&雑) | Comments(2)

お江戸出張


昨日・今日、お江戸出張へ行ってきました。

お江戸はちょうど桜が満開で、一年に二回花を見れたので
今年は、なんか儲かった気分です。(笑)

一日で新幹線に、3回乗ったのは初めてでした。
時間的な制約があり、「時は金なり」・・・

「時は金なり」(時=金)では無く、【時>金】と云ったのは、
自分の中では、もう20年前のことです。
[PR]
by yamabakanikki | 2009-04-07 23:54 | その他(出張&雑) | Comments(7)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
釣り
未分類

最新のコメント

乙姫ねぇさん、こんばんは..
by yamabakanikki at 20:50
風来坊さん、こんばんは~..
by yamabakanikki at 20:46
おはようございます。 ..
by otohime_22 at 06:07
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:37
ねぇさん、こんばんは~☆..
by yamabakanikki at 21:23
今晩は❗ この日は最高..
by otohime_22 at 21:19
風来坊さん、お早うござい..
by yamabakanikki at 06:31
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:20
風来坊さん、お早う御座い..
by yamabakanikki at 06:21
こんばん、山馬鹿さん。 ..
by 風来坊 at 20:11

【リンク先】

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

17-11:紅葉 ..
at 2017-11-12 19:41
17-11:雲仙紅葉   
at 2017-11-08 20:24
17-10:島原半島周回ドラ..
at 2017-10-29 19:59
17-10:岩屋山(ムラサキ..
at 2017-10-22 18:39
17-10:アジ釣り「牧島」..
at 2017-10-21 20:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧