山馬鹿日記

カテゴリ:本州&四国の山( 43 )

'12-6:岩湧山

今日は、大病(二日酔い)でダウンしていました・・・(笑)

関西山行、ラス前です。
 花の山「岩湧山」の写真を追加~
  本文は、ここをご覧ください。

 登山口「滝畑ダム」です、梅田辺りから地下鉄・南海・バスと乗り継ぎ約1h半
f0187402_16271263.jpg

 モチツツジ、これも九州にはありません、たぶん・・・
f0187402_16273721.jpg
f0187402_16274446.jpg

 山頂付近のみ草原、この日はガスが・・・ ススキも有名だそうです。
f0187402_16275210.jpg

 四方 眺めが良いらしいです(残念!)
f0187402_16275840.jpg
f0187402_1628577.jpg
f0187402_16281277.jpg

 あちこちにササユリの蕾が、6月下旬が見頃かもです。(今頃、綺麗に開花?)
f0187402_16281978.jpg

[PR]

'12-6:山上ヶ岳&稲村ヶ岳


写真を追加しま~す☆
  「山上の押すだけカメラマン」なので・・・(笑)
本文は、ここを  を ご参照ください!


 ここ「近鉄下市口駅」が大峯の起点です、以前「八経ヶ岳」に行った時もここより・・・
f0187402_2142667.jpg

 「洞川温泉」(どろがわ) ・・・修験の方々のおかげか、結構賑わっていました~
f0187402_2143541.jpg

 百選ざんす、駐車場代込みで¥1000だったかな? (拙者は、味見せず・・・)
f0187402_21444100.jpg

 「母公堂」、本来ここまで車で入れます。身体の悪い方に限定し、規制をかけた方がいぃかも~
f0187402_2145158.jpg

 ここが本物の「女人結界」 全国で、ここだけ規制しているとか。男女平等で、どうかすると女
 が強いこの世の中で、流行遅れ・・・? (それに気づかぬ、生グサ坊主が蔓延り・・・)
f0187402_215231.jpg

 このような茶店がところどころに、あくまで現代版の修行道(半分、観光道!)
 本物の峰入りが、涙を流しています。
f0187402_2151149.jpg

 岩場もありますが、誰でも・・・
f0187402_2151913.jpg

 ちょっと危険に見せていますが、慎重に登れば、誰でも・・・
f0187402_2152731.jpg

 立派な宿坊が山の中に、山屋さんから云えば、環境破壊!
f0187402_2153699.jpg

 西の覗き岩! 「悪いことせーへんか?、親孝行するか~?」 『ハイ』の返事を聞くまで~
f0187402_2154567.jpg

 山頂では、ご祈祷が・・・
 ここに来るまで、TV等で修行の場を見て少々感銘を受けていましたが、、、
 現代は観光の因子が非常に強く、山屋としては、環境破壊が目に付き、
 考え方が変わりました。(百聞は一見にしかず) 
 あくまで個人的な意見です、拙者のモットーは 『自然は、あるがままに!』
f0187402_2155481.jpg
f0187402_216318.jpg

 ここでは、あまり着目されていない三角点!
f0187402_2161324.jpg

 この道は素晴らしかったです、修験の道とは明らかに異なっています・・・
 (最初は、個人が作ったとの話も~)
 かなりの急下り、階段等が無ければ 我々のテクでは降りれません。
f0187402_2162236.jpg

 もみじの緑が、素晴らしく~
f0187402_2163017.jpg

 ふり返ると、あの岩場のどこを降りてきたのかなと。
f0187402_2163843.jpg

 兎に角、素敵な森です。(一級品だす
f0187402_2164849.jpg
f0187402_2165562.jpg

 癒しの石楠花、今年はこれでも裏年! 紅いのでホンシャクナゲと思っていたが、
 ツクシ(九州の意)シャクナゲだそうです。
f0187402_217363.jpg

 同行者が見つけてくれた「オオミネコザクラ」! 感謝感激感動~♪
f0187402_2171064.jpg
f0187402_217181.jpg

 下山後の洞川温泉、ここの温泉に入りました~(¥600) きもちんよか!
f0187402_2172543.jpg

[PR]

'12-5:金剛山&葛城山

大阪&奈良の県境「金剛山&葛城山」

ここも、参照ください!

・またもや九州には無い、綺麗な花の群生へ。(天然物は初めてでした!)
一目百万本のツツジも、ちょうど見頃でした~
・思わず、ダイトレも歩くことができました。


 お初の天然「クリンソウ」 山の花とは思えないほど、艶やか~
f0187402_19414028.jpg

 このカトラ谷の中で、最も危険な場所!
f0187402_19415065.jpg

 クリンソウの群生地に、至福の時だしたぁ~
f0187402_19415919.jpg

 ちょっと薄いピンクや白花もありました。
f0187402_194264.jpg

 二輪草の群生も、密度が高く、圧巻!
f0187402_19421476.jpg

 金剛山に何度も登る方がおられるようで、10,000回以上の方が2名も。
 凄かばい! 山頂付近には、ガラスのコップでいただける麦ジュースも(我慢)
f0187402_19422493.jpg

 この日山伏さんもお参りを、昔ながらの藁草履相当の方もいましたよぉ~
f0187402_19423139.jpg

 稜線上の葛城山を、ここから約3h弱と・・・  
f0187402_19423966.jpg

 ズームすると、なんと山が燃えている???
f0187402_19424922.jpg

 ダイトレは、少々単調な道です。
f0187402_19425869.jpg

 これが名高き、百万本だす。 見応え十分だした、けど人の数も多く・・・
f0187402_1943718.jpg
f0187402_19431572.jpg

 山頂標識の前で、可愛い子供笑顔を。これを大切にすれば、世界平和に~
f0187402_19433364.jpg

[PR]

'12-5:堂満岳

堂満岳(滋賀県比良山系)

ここに簡単レポが・・・
ちょうど時季の「石楠花」を腹(花)一杯堪能~♪
でも、地元の方 曰く 裏年だっー と!


 比良山系は素敵です、左奥のドスンと構えた山は打見山、右端が今回登った堂満岳
f0187402_731752.jpg

 南側の尾根を、これが素晴らしい道でした。途中から、石楠花一杯 それに急登。
f0187402_732898.jpg

 色が、かなり濃いどすぅ。
f0187402_733529.jpg

 白山山系の雪、見えますか~?
f0187402_734241.jpg
f0187402_735125.jpg

 ミズバショウは終わっていました、残念! 今はお手植え、昔は天然ものが・・・
f0187402_735940.jpg

 八雲ヶ原、この奥に武奈ヶ岳が・・・
f0187402_74868.jpg
f0187402_741610.jpg

 イワカガミの白花
f0187402_742368.jpg
f0187402_743019.jpg

[PR]

'12-5:赤坂山、三国山

GW第四弾、滋賀県へ移動し花の山赤坂山」へ~
(お初の花にも出逢えました)
 新緑(ブナ)も綺麗で、それにまだ残雪が沢山・・・(驚!)

1.日  ‘12-5-1
2.山  赤坂山&三国山
3.ルート
   マキノ林道途中~黒河峠~三国山~明王ノ禿~赤坂山~
   栗柄越~ブナの木平~マキノ高原スキー場~民宿村バス停
   <所要時間:約6h(休憩含め)>

4.コメント&写真

 ・お花畑&新緑(ブナ)が素晴らしく、尚且つ眺望も良好~♪
 ・お初の花も沢山、イカリソウは色もよく可愛らしい花でした。
 ・雪がかなり積もる山で、頂上付近の木は冬の雪の重みで傾いていま
  した。この時季残雪もまだ多く、らしき爪あともその中に!
  以前、比良山系の登山口でも普通に熊はいるよと地元の方から~
 ・今回登った三山の中では、一番歩行時間も長く内容も充実した山行
  でした。


      イカリソウ、九州にはヒゴイカリソウ(白)しかおそらく無く・・・
f0187402_10254486.jpg

      ブナの新緑、素晴らしい♪
f0187402_10255738.jpg

      飛行機雲がはっきりと!
f0187402_1026511.jpg

      イワウチワ、この山系には数多く~ (カタクリも)
f0187402_10261329.jpg

      新緑で、山が萌えています。
f0187402_10262226.jpg

      残雪、踏み跡見えず、少々(5~10分)迷子モードに。
f0187402_10263062.jpg

      白色のイワウチワ
f0187402_10263884.jpg

      カタクリ沢山、でも下界の「カタクリの里」は鹿害の影響が・・・
f0187402_10264621.jpg

      明王ノ禿、山が崩壊しています!
f0187402_10265392.jpg

      明王ノ禿の上(稜線)、琵琶湖が見えています。
f0187402_1027268.jpg

      赤坂山、こちらから見ると形のいい山です。
f0187402_1027927.jpg
f0187402_10271763.jpg

      オオバキスミレ、この山を「花の山」に選定した花とか。
f0187402_10272552.jpg

      オオイワカガミ、比良山系でも以前に見ました。(葉っぱが大)
f0187402_10273768.jpg

      マキノスキー場
f0187402_10274419.jpg

     大阪南港、名門大洋フェリー、レストラン&お風呂と充実しています。
f0187402_10275090.jpg

[PR]

'12-4:大台ヶ原(西)

GW第三弾「大台ケ原」(西側)
 ここは事前申請&講習会受講が、必要です(一日、100名以内)
  本来、縦走し小処温泉へ抜ける予定でしたが、昨年の台風の影響で通行止め!
  (他にも通行止め区間あります、要注意!)

1.日  ‘12-4-30
2.山  西大台ヶ原
3.ルート
   大台教会(駐車場)~分岐から時計周り~開拓分岐~展望台~
   開拓跡~ナゴヤ谷~駐車場
   <所要時間:約4.5h(休憩含め)>

4.コメント&写真

 ・約5年前から、入山者の規制を始めたと。
 ・東大台に比べ木道等は一切ありません、踏み跡がはっきりしない場所も
  あり、少々注意が必要です。(ガスが出た時は、特に注意要)
 ・ブナ・水などが綺麗で、九州山地にも似ているようなところがありました。
  また、渡渉も数箇所。
 ・この日下山後に滋賀まで移動、歩行時間より移動が長く・・・疲れました!


      保護されているだけあって、西より自然豊か?(ここには写っていますが、比較すると笹が少ない)
f0187402_10135871.jpg

      苔です、プロは水で濡らし撮影するとか。自分は、自然のままにシャッターを押すだけ・・・
f0187402_1014725.jpg

      草花は、少ない~
f0187402_10141475.jpg

      苔_2
f0187402_10142239.jpg

      〇△ネコノメソウ
f0187402_10143027.jpg

      赤い橋
f0187402_10143943.jpg
f0187402_10144949.jpg
f0187402_10145816.jpg

      展望台手前の「ナラの木」・・・この日のメインか!
f0187402_1015621.jpg

      「展望台」特に何も無く、眺め良好の場所  大蛇グラが見えた?
f0187402_10151469.jpg

      ミヤマシキミの群生がありました。
f0187402_1015235.jpg

      渡渉 数多く、ロープがある所と無い所があります。
f0187402_10153360.jpg

      素敵な渓谷♪
f0187402_10154133.jpg

      ブナさん、新芽は未だ(標高高く)
f0187402_1015516.jpg

      バイケイソウ&トリカブトは、数多く・・・
f0187402_10155935.jpg

      「人間立入禁止」の看板、あちこちに~
f0187402_1016664.jpg

[PR]

'12-4:大台ケ原(東)

GW登山、第二弾!
 大台ケ原(奈良&三重県境)を堪能~
  大阪市内から、約4h(電車&バス)、結構遠いです。

1.日  ‘12-4-29
2.山  東大台ヶ原
3.ルート
  ビジターセンター~日出ヶ岳(1695m)~正木ヶ原~牛石ヶ原~
  大蛇嵓~シオカラ谷~駐車場
  <所要時間:約4h(休憩含め)>

4.コメント&写真

 ・近鉄「大和上市駅」からバスに乗車、途中山桜や新緑が美しく、それに山
  が雄大で深山の様相
 ・東大台の足下は、木道等あり山を保護しています。それだけここを訪れる
  人が多く、約4h程度で周回できるため、ハイキングの延長線でも堪能で
  きそうです。(山中は、公園みたいな感じです)
 ・伊勢湾台風で被害を受け、その際倒木を搬出し過ぎたので、土が乾き易く
  なり苔が笹に変わっていったとか。また、近年は鹿の食害で自然破壊が進
  み、敷地内には柵で保護している場所が数多く・・・


      「熊注意!」の看板、これが本州では普通です。
f0187402_102976.jpg

      最高峰「日出ヶ岳」への登り、お天気が良ければ山頂から富士山も見えるとか。
f0187402_1021933.jpg

      日出ヶ岳山頂から大峰山系を望む、長い長い奥掛けの道[熊ノ歩道]
f0187402_1022778.jpg

      正木ヶ原です、少々山が病んでます。
f0187402_1023573.jpg
f0187402_1024395.jpg

      公園内と思わせるような場所が・・・
f0187402_102512.jpg
f0187402_1025973.jpg

      『大蛇嵓』 嵓は岩の意味、向こうは大峰山系。
f0187402_1031080.jpg

      滝が2箇所
f0187402_1031826.jpg

      山ギャル(ガール)&〇△・・・ 皆さん、笑顔が素晴らしい~♪
f0187402_1032659.jpg

      シオカラ谷、綺麗な水が~ 、ここから駐車場までの階段がエライ(しんどい)
f0187402_1033520.jpg

      宿泊先、一泊二食で約¥8000弱、暖房が各部屋にあり快適、年中涼しいので冷房や扇風機は
      ありませんと・・・
f0187402_1034519.jpg

[PR]

'12-4:中山連峰

GW初日 お天気良く ウォーミングアップでミツバツツジ綺麗な中山連峰へ
登ってきました〜

1.日 2012-4-28
2.山 中山
3.コース
  清荒神駅〜清澄寺〜やすらぎ広場〜奥ノ院〜中山〜満願寺西山〜最明寺滝〜山本駅
  <所要時間:約4h半>

4.コメント&写真

 ・お寺の行事がなにやらあってました,参道の両脇にはお土産屋さんが…,なんか懐かしい風景でした。
 ・住宅街のすぐ上に素敵な縦走路が〜 新緑とミツバツツジがたくさん(少し時季が過ぎていたか)
  数はかなり多く
 ・一カ所下りのザレ場は 急斜面でロープあり でもゆっくり歩けば大丈夫

  それにしてもこの日は 暑かったですぅ 頭がボッーと 最後に寄った最明寺滝では マイナスイオン浴び
  涼しかったです。

     阪急宝塚線「清荒神駅」、次は宝塚駅
f0187402_917637.jpg

     お寺の参道
f0187402_9171555.jpg

     清澄寺
f0187402_9172225.jpg

     一歩山の中へ入ると、こんな感じです。
f0187402_9172971.jpg

     前の写真の後側です、すぐ近くに街が・・・
f0187402_9173933.jpg
f0187402_9174749.jpg

     ゴルフ場が、すぐ脇にあります!
f0187402_9241388.jpg

     トサノミツバツツジが多く、色濃く・花が大きいです。
f0187402_9242325.jpg

     伊丹空港と梅田周辺の高層ビル群
f0187402_918133.jpg
f0187402_918949.jpg

     一箇所のみ崖が、ロープありますが、山慣れ人にはいりません。
f0187402_9181599.jpg
f0187402_918278.jpg
f0187402_9183548.jpg
f0187402_9184534.jpg

[PR]

'12-4:小塩山&ポンポン山

先日の風来坊さんの記事を参考にさせていただき「カタクリ&縦走」を堪能 感謝♪
鹿害の影響大で、沢山のボランティアの方々がご足労いただき 感謝_2

1.日 2012-4-21
2.山 小塩山&ポンポン山
3.ルート
 東向日駅、南春日町〜金蔵寺〜小塩山〜森の案内所〜東&西尾根間の
 沢コース〜西尾根途中〜ポンポン山〜本山寺〜原立石バス停〜高槻
 <所要時間:約6h>

4.コメント&写真

 ・これほど沢山のカタクリ群生はお初でした、またミツバツツジも咲きはじめ綺麗でした。
 ・鹿害の影響で貴重な花花が絶滅の危機となり、五年程前からボランティアの方々が
  柵を作り上げ保護を 感謝
 ・ガイドブックにもカタクリのことは記載されていません、ボランティアの方がおっしゃる
  には、これまで内緒にしていたと…
 ・偶然に通った沢コースでは オオキツネさんが鹿害で昨年は咲かなかったと そこで柵
  を作られていました お疲れ様です  鹿さん問題はどこも大変じゃ〜
 ・下りの本山寺下の車道歩きが長く 嫌になりました〜

    南春日町バス停、ここは京都です。
f0187402_730598.jpg

    登り始めの神社・・・
f0187402_7301723.jpg

    地元の方々と途中までご一緒させていただきました。後で判ったこちょですが、自分がたまに
    参考にさせて貰っていた関西のブログ「いろり」の方々でした! 緑色は、紅葉の新芽♪
f0187402_7302566.jpg

    八重桜が綺麗でした~
f0187402_7303333.jpg

    エンレイソウがてんこ盛り・・・
f0187402_73041100.jpg

    谷一面「カタクリ」が~ 素晴らしい♪
f0187402_7304978.jpg

    カタクリ一年生、先端には種が  花が咲くまで、8年かかると!
f0187402_7305570.jpg
f0187402_731244.jpg

    福寿草もあるそうです、保護されています。
f0187402_73184.jpg

    ポンポン山の山頂、多くの登山者で賑わっていました。数年前、ここでも山頂付近の木々を
    切った人がいて問題になったそうです。自然は、ありのままに堪能しましょう~
f0187402_7311632.jpg
f0187402_7312390.jpg

[PR]

関西の山

GWに突入し 三日目で三山F7EE.gif
順調に登っていますF649.gif
昨日今日登った「大台ヶ原」は 自然保護を考えさせる素敵な山で 脊梁と似た雰囲気も~
明日は 花の山を堪能予定F7F3.gif
[PR]