カテゴリ:市内の山(丘)( 99 )

17-10:岩屋山(ムラサキセンブリ)  

  超大型台風の影響が少なく雨が降らんので、ムラサキセンブリにご挨拶♪
  選挙を終え岩屋山へ、いつもよりはるかに少ない・・・(笑)
  山頂付近の風は、時折 やはり凄かったです!   

f0187402_18341815.jpg

   ヤマラッキョにも出会えましたよ~
f0187402_18343009.jpg

   1.日  ’17-10-22
   2.山  岩屋山
   3.ルート
      虹ヶ丘~正面登山道~山頂~ウロンコロン~自然歩道
      <行動時間:約2.5h>

   4.写真&コメント


f0187402_18343546.jpg

   久しぶりの正面登山道、あちこち林道工事をしているので、こちらに猪くんが!
f0187402_18343954.jpg


   山頂からは、台風が見えました!
f0187402_18355251.jpg


   アザミちゃんも、よかばい!
f0187402_18360179.jpg


   長崎は土地(平地)が少なく、山の上までウサギ小屋が沢山。
f0187402_18360624.jpg


   ヤマハッカさん、色が綺麗ですね♪
f0187402_18360922.jpg


  ツワブキもちょうど見頃!
f0187402_18370582.jpg


   手前の山の傷が分かりますか?(泣き・怒り・悲し)
f0187402_18365424.jpg


   万葉集?に出てくる「ヌバタマ」 だったかな?
f0187402_18370908.jpg


  ヤマラッキョは、宇宙です!(笑)
f0187402_18373450.jpg



   なんと云っても、この時季の主役はさんばい。
f0187402_18380605.jpg


   数が激減、やばい!
f0187402_18383297.jpg


   な~にもならん林道を、行政はあほか!
f0187402_18384135.jpg

       














   

[PR]
by yamabakanikki | 2017-10-22 18:39 | 市内の山(丘) | Comments(2)

17-10:稲佐山「ダンギク」    

   体調悪く、山病院(花散策)&温泉病院へ~♪(笑)
   見事なダンギクさんが、癒してくれました!
   10月になりお月さんが綺麗ばい・・・ 団子はどこへ?(爆)

f0187402_20263784.jpg


   1.日  ’17-10-4
   2.山  稲佐山
   3.行動時間:約2h

   4.写真&コメント


    稲佐山(333m)、東京タワーと同じ高さ
f0187402_20021585.jpg

    メハジキ、この周辺にはスズメバチがわんさか(困!)
f0187402_20023313.jpg


    ダンギクは、岩場(火山岩)が好きです。
f0187402_20024191.jpg

    外国船とLNG船と世界遺産(現役のクレーン)
f0187402_20042902.jpg

    コシオガマ、ここにはかなり沢山あります。
f0187402_20043677.jpg

    平和公園方面、平和記念像も見えています。(中央)
f0187402_20044632.jpg

    今年は、特に綺麗に咲いていました!
f0187402_20045081.jpg

    展望台からは、360°の眺望を堪能できます。
f0187402_20052395.jpg

    ビルよりデカイ外国船(笑)
f0187402_20053073.jpg

    この近くの温泉へ
f0187402_20053900.jpg

    これも世界遺産、端島「軍艦島」
f0187402_20054590.jpg


      



[PR]
by yamabakanikki | 2017-10-04 20:17 | 市内の山(丘) | Comments(0)

17-9:金比羅山「ダンギク」鑑賞!   


   大陸伝来の「ダンギク」を鑑賞!ちょうど見頃でした。
   里ではくんちの準備中、諏訪神社の奉納踊り、こちらは祭り馬鹿が(笑)
   二山登る予定でしたが、親指サイズのスズメバチが! 帰って芋掘りを~

f0187402_21424675.jpg

   1.日  ’17-9-30
   2.山  金比羅山
   3.ルート
      お諏訪さん一の鳥居~金比羅山~室尾寺~西山ダム
      <行動時間:約2h>

   4.写真&コメント

    お諏訪さん一の鳥居
f0187402_21425189.jpg

    桟敷席(有料箱席)の準備中
f0187402_21425689.jpg

    横から見ると、箱席 結構前に傾いています。つんのめらんごと(笑)
f0187402_21430367.jpg

    途中の畑、サツマイモの花が咲いてました。隣の畑や我が家の芋には、無し。
    品種でしょうか・・・?
f0187402_21433648.jpg


    サガサキシャジン、ちょっとだけおちょぼ口か?
    違いは判らず、サイヨウシャジンの別名かな。
f0187402_21434396.jpg

    自然林がよかとです♪
f0187402_21435043.jpg

    鶴の港、ドデカイ外国船が見えますか? 周りのビルより、デカイ!
f0187402_21440619.jpg

    爆心地公園方面、岩屋山。
f0187402_21443932.jpg

    これが標準的かな、中には6段の花も。
f0187402_21445249.jpg

    下山後、里で  花の名前を忘れました!
    蔓が自然と伸び、ピンクは珍しいとニュースでやってたような?
f0187402_21445726.jpg


    先に植えたサツマイモのみ掘りました、まぁまぁの出来かな。
f0187402_21450485.jpg


      




   

[PR]
by yamabakanikki | 2017-09-30 21:45 | 市内の山(丘) | Comments(6)

17-9:岩屋山    


   秋の花を捜しに、岩屋山へ出掛けて来ました~
   さて、今回の主役はだれ・・・?
   ヤブランが数も質も、他の花々から秀でていたような?

f0187402_18244604.jpg

   1.日  ’17-9-9
   2.山  岩屋山
   3.ルート
      ウロンコロン(笑)
      <行動時間:約3h半>

   4.写真&コメント

 
    前回は、暑く届かなかった山頂に到着(笑)
f0187402_18250686.jpg

    
    ギボウシは、間もなく開花♪
f0187402_18245869.jpg


    シラヤマギクはピンボケで、すみません!
f0187402_18245249.jpg


    稜線は樹が高く、道幅広く(防火帯) 涼しく快適~
f0187402_18270897.jpg


    キンミズヒキもちょうど季節、風に揺らぎながら・・・
f0187402_18271348.jpg



    アップ、よかたい!
f0187402_18271973.jpg


    キツネノゴマもピンボケ、申し訳ない!
f0187402_18272854.jpg


    やはりこの日の主役は、輝いていました。
f0187402_18273317.jpg



  ※舞岳方面登山道の南側は、大形重機で植林伐採中、要注意!

         



[PR]
by yamabakanikki | 2017-09-09 18:30 | 市内の山(丘) | Comments(4)

17-7:岩屋山(タシロラン)    

   連ちゃんで飲み会、梅雨で雨予報でしたが、身体がなまるので・・・
   地味な花「タシロラン」には出会えましたが(その数は激減)、
   カキランは以前咲いていた場所には無く(泣く)

   1.日  ’17-7-9
   2.山  岩屋山
   3.ルート   
      ウロンコロン
      <所要時間:約3.5h>
   4.写真&コメント

    タシロラン、地味な花でガスが似合うかも(笑)  猪君が掘り返し、激減(悲)
    明治39年長崎で、田代善太郎が発見したのでこの名が付いた。常緑樹林内に生え
    る葉緑素を持たない腐生植物。(ギンリョウソウと同じ)
f0187402_17264184.jpg

    大滝、梅雨の時だけ出現! 低山はやはり蒸し暑く、汗がどっしゃり~
f0187402_17263841.jpg

    キンバイザサ
f0187402_17264957.jpg

    岩屋山の羊群、残念ながら石灰岩ではありません。
f0187402_17265462.jpg

    岩屋山 山頂、本日途中で雨が降り出し、出会ったのは2名のみ。
f0187402_17270016.jpg

    コナスビ  けな気に一生懸命に咲いており、元気をもらえます♪
f0187402_17265729.jpg


        



[PR]
by yamabakanikki | 2017-07-09 17:53 | 市内の山(丘) | Comments(0)

17-6:烽火山    

     この日 何かと用事が重なり、登り始めたのは14時過ぎ~
     (だいたい山行検討時には、14時までに下山する予定で計画)
     裏山で地形をよく知っていること&歩行時間が短いことより決行!

    1.日  ’17-6-4
    2.山  烽火山&健山
    3.ルート
       片淵近隣公園~烽火山~健山~仏舎利塔
       <所要時間:約1.5h>
    4.写真&コメント

      近隣公園では野球をよくやってます、後方は健山健康になる山?、なか
      なかよかたい! 誰が付けたのか・いつの頃から呼んでいるのか不明?
      国土地理院にも書いてない、こういう山名があちこちに・・・?
f0187402_21454890.jpg
      この公園からも、鶴の港がよ~く見えます。
f0187402_21455853.jpg
      どこもこのように藪かな~ と考えていると・・・
f0187402_21464369.jpg
      結構 綺麗に整備されていました、前回は11月、ぉ・お なんと半年ぶり。
f0187402_21464855.jpg
      その間に綺麗に♪ この竹林も前の持ち主(おじぃちゃん)が亡くなって
      から数年は藪になっていましたが・・・  これでも出るようになり、
      おじぃちゃん(よその)も 喜んではると!
f0187402_21470660.jpg
      竹の葉が落ちた道は要注意、かなり滑ります!
f0187402_21471729.jpg
      稜線にあがるとこの看板があります、初めて登った時はここらでスズメバチ
      にしつこく迫られ帰りました、それからしばらくはトラウマになりこの山は
      封印していたので、家から近いのですが他の山々の後に・・・(笑)
f0187402_21473192.jpg
      稜線には岩がゴロゴロした場所も、そう云えば 尾根道にはあちこちにあり
      ますね~
f0187402_21474298.jpg
      外国船の入港を確認し、烽火を・・・
f0187402_21493999.jpg
      海の眺望良し、端島「軍艦島」もしっかりと!(肉眼では)
f0187402_21494262.jpg
      これからの季節、麦わら帽子がお奨めです!
f0187402_21495876.jpg
      山名看板の旧と新、なかなか凝っています!(塗料二色塗り)
f0187402_21500219.jpg
      下りは植林、この辺はよく手入れを、少し下ると陽が差し込まない林。
f0187402_21501624.jpg
      仏舎利塔のツツジは綺麗でしたが、樹が大きく茂り、長崎港の眺めが✖に!
f0187402_21502006.jpg


         


      

[PR]
by yamabakanikki | 2017-06-04 21:51 | 市内の山(丘) | Comments(2)

17-5:矢岳&英彦山(下山後_中華で一杯!)    

     お天気が続く内(梅雨入り前)に・・・ 笑♪
     前回に引き続き、お初の山へ~♪ 
     それにしても暑~い一日でした、下山後 麦酒が最高っす!(笑)

f0187402_22322994.jpg

        1.日  ’17-5-20
        2.山  矢岳&英彦山
        3.ルート
           長崎女子短大~早坂(長崎IC)~矢岳東側岩壁脇~山頂~田手原グランド
           ~英彦山~愛宕~小島~銅座
           <所要時間:約3.5h(小休憩含む)>
        4.写真&コメント

         前半の矢岳山頂まで、道はありませんので、要注意! 急斜面です、自己責任でお願い
         します。
         長崎女子短大(早坂)までバス利用、初めてここへ・・・
f0187402_22323917.jpg

          ジンジソウ ユキノシタが綺麗に♪
f0187402_22324951.jpg

         この竹藪もなかなか、京都には負けとらん(笑)
         最初は、下りが続きます。
f0187402_22325935.jpg
         長崎ICの下をくぐり抜け、ひわ畑から山中へ突入、持ち主がいらっしゃたので
         不法侵入とはならず(これも注意!)
f0187402_22335594.jpg

         矢岳のクライミング壁、よう判らんけど 5.10.程度か・・・?
f0187402_22340569.jpg

         そこから振り返ると、甑岩方面と海が見えています。
f0187402_22342779.jpg

         これが矢岳山頂、基準点があるのみ。
f0187402_22343729.jpg

         鞍部
f0187402_22345797.jpg

         尾根伝いに、田手原方面へ、しっかり道があります。
f0187402_22350800.jpg

         田手原グランド、瓊浦が甲子園へ向け練習中! なかなか強そう♪
f0187402_22353003.jpg

         これから向かう英彦山
f0187402_22354158.jpg

         ほぼ山頂、下って三角点
f0187402_22355612.jpg

         岩場の上から、本日歩いた尾根(グランド続きの手前側です)
f0187402_22361090.jpg

         「鶴の港」、本日も外国船が。
f0187402_22363095.jpg

         大概、朝 入港し 夕方 出港して行きます。(汽笛をならすかは、船長しだい?)
f0187402_22364614.jpg

         バラちゃん、元気に!
f0187402_22370071.jpg

         愛宕と小島の間かな?、はやが沢山♪
f0187402_22371449.jpg

         清水寺、なかなかデカイです。
f0187402_22373440.jpg

         隣に、八坂神社 京都の地名に似てますね~♪
         ここには、おくんちの出し物が来ます!
f0187402_22374243.jpg

      

       


[PR]
by yamabakanikki | 2017-05-20 22:40 | 市内の山(丘) | Comments(2)

17-5:相川_飯盛岳    

     里山万歳!、美しい渓谷新緑を堪能~♪ 
     あれぇ平日では? とのご指摘あり? 窓際族はなんのその(笑)
     いつものパターンです、アナログ地図&コンパスばい、(要注意!) 

f0187402_22340437.jpg
      1.日  ’17-5-18
      2.山  飯盛岳
      3.ルート
          相川~中沢(北方面へ)~暫定「飯盛岳」鉄塔位置~三角点(222.2m)
          ~展望岩~登山口(周回~・~)
          <所要時間:約3.5h(小休憩含む)>
      4.写真&コメント

       昔の田んぼ、今は〇△保護地区・・・(えっと、よう判らんばい!)
       兎に角、ザリガニやオケラやドジョウさんと遊んでいました(笑)
       真っ黒に汚れながら(怒られたことは、一切無し♪)
f0187402_22341326.jpg

       これは、エゴの花、こねぎさんと一緒に会った時も咲いてました!
f0187402_22342565.jpg

       よか沢、ざんしょ? この日は、水量もそこそこ・・・
f0187402_22343485.jpg

       よかっさね~、この新緑 最高ばい!
f0187402_22351359.jpg

       この水路は人工的に、、、 昔の隠し田かな?
f0187402_22350496.jpg

       新緑は、多くは語らず(大笑)
f0187402_22354170.jpg

       ここらは上流、よく見るとこの辺も積んでいます!
f0187402_22353119.jpg

       これが、ほんまの新緑ばい!
f0187402_22355841.jpg

       ここが暫定 山頂、デジタルTV塔?
f0187402_22361143.jpg

       これは、ほんものの三角点だしっ!
f0187402_22364098.jpg

       かからの葉、ばぁちゃんが饅頭ば作るけん、採ってこんね~と!
       えっと甘くなかったけど、美味しかったよぉ~ 感謝♪
f0187402_22365028.jpg

       ここのみ展望が・・・
f0187402_22370858.jpg

       あまりねじれていないネジキ(笑)

f0187402_22371655.jpg




       
 
      

[PR]
by yamabakanikki | 2017-05-18 22:40 | 市内の山(丘) | Comments(0)

17-3:帆場岳~中尾ダム(里山)縦走     


   コブシを求めて帆場岳「不動原」へ、でも ハクモクレンだったかも~?
   昨年 観た桜や草花(ハルリンドウ)は、未だ咲いておらず・・・
   ツワや蕨を取りながら、のんびり里山縦走を堪能しました~♪

f0187402_2058324.jpg

  1.日  2017-3-25
  2.山  帆場岳
  3.ルート
    純心大学横~帆場岳~不動原~現川峠~東尾根~中尾ダム
    <所要時間:約3.5h(休憩含む)、約9km>
  4.写真&コメント

   本来 コース①&②の予定でしたが、下調べが不十分で駐車スペースが無く・泣く!
f0187402_20582395.jpg

   ここからの登りは2回目かな、虚空蔵菩薩さんはあちこちにあり、大人気。
f0187402_20583418.jpg

   里山でも、急登が待っています。
f0187402_20584499.jpg

   頂上からは長崎湾、霞んでいて残念、5年ぶりに入港したクイーン・メリー2
   肉眼ではぼんやりと見えてました。(長崎にだけ入港とか)
f0187402_20585577.jpg

   これが、不動原の白い花 満開で美しい 満足じゃ~(笑)
f0187402_2059559.jpg

   よかろうもん?(失礼!)
f0187402_20591771.jpg

   アオモジさんです、ここ最近 デジカメの1cmマクロのピントが合わず・・・
f0187402_20592874.jpg

   キブシも、春の訪れを告げています。
f0187402_20593710.jpg

   東尾根、ずーっと山道が・・・、 無理やり尾根も歩けますが、メリットは無し?
   [三角点フェチでも無く(笑)]
f0187402_20595045.jpg

   中尾ダム、手前には おそらく無料のテニスコート のんびりと~
f0187402_20595914.jpg

   対岸から、本日 歩いた縦走路。
f0187402_2101015.jpg



          

[PR]
by yamabakanikki | 2017-03-25 21:01 | 市内の山(丘) | Comments(2)

17-3:烽火山・日見峠・金比羅岳縦走   


  花を求めて、里山縦走を堪能~♪
  大阪(池田)出張の疲れもあり、体調が百点では無く・泣く・・・
  当日は桃ノ花と思っていましたが、後で調べ「寒緋桜」であることが判明!
f0187402_20492695.jpg

  1.日  2017-3-11
  2.山  烽火山、金比羅岳
  3.ルート
    片淵中学校~七面山~烽火山~日見峠~金比羅岳
    <所要時間:約4.5h(休憩含む)>

  4.写真&コメント

   約10km、アップ・ダウンは大して無く、以前より山道は綺麗に♪
f0187402_18542239.jpg

   狙いは七面山(お寺)の啓翁桜だったのですが、未だちらほら 花びら小さく
   色はソメイヨシノより濃いです!(昨年は、この時季に満開の情報あり)
f0187402_2050161.jpg

   108段の階段、煩悩の数だけ、よくある・・・(笑)
f0187402_20501191.jpg

   お寺の裏から登り始め、しばらくするとこの急登が待ってます。
f0187402_20502174.jpg

   烽火山 山頂、烽火(のろし)越に鶴の港、残念少し霞んでいました。
f0187402_20502993.jpg

   お初の三角点(371m)にも、寄ってみました。
f0187402_20503882.jpg

   東長崎村を発展させたおじ様、以前は説明看板があったのですが・・・
f0187402_20512032.jpg

   なんと 地震神社、長崎を守ってくれてます! 感謝~♪
f0187402_2052195.jpg

   これは彼岸桜、メジロが写っていますが、判りますか?
f0187402_20521465.jpg

   日見峠、交通の要所、ここには番所もあったそうです。
f0187402_20522983.jpg

   気持ちの良い里山縦走路(自然林多く)
f0187402_20524287.jpg

   金比羅岳、展望所があります。
f0187402_20525316.jpg

   山頂付近は公園のように整備されています、でも雰囲気はよかです!
f0187402_2053356.jpg

   ヤマツツジも開花、天然の色はなんとも云えずよかばい!
f0187402_20531413.jpg


         

 

 
[PR]
by yamabakanikki | 2017-03-11 20:56 | 市内の山(丘) | Comments(2)


身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!


by yamabakanikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
本州&四国の山
「九州の山」一覧
九州の山
県内外(近くの)山
市内の山(丘)
雲仙山系
多良山系
その他(出張&雑)
釣り
未分類

最新のコメント

乙姫ねぇさん、こんばんは..
by yamabakanikki at 20:50
風来坊さん、こんばんは~..
by yamabakanikki at 20:46
おはようございます。 ..
by otohime_22 at 06:07
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:37
ねぇさん、こんばんは~☆..
by yamabakanikki at 21:23
今晩は❗ この日は最高..
by otohime_22 at 21:19
風来坊さん、お早うござい..
by yamabakanikki at 06:31
おはようございます、山馬..
by 風来坊 at 02:20
風来坊さん、お早う御座い..
by yamabakanikki at 06:21
こんばん、山馬鹿さん。 ..
by 風来坊 at 20:11

【リンク先】

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
山が呼んでる
山に登ったよ

検索

最新の記事

17-11:紅葉 ..
at 2017-11-12 19:41
17-11:雲仙紅葉   
at 2017-11-08 20:24
17-10:島原半島周回ドラ..
at 2017-10-29 19:59
17-10:岩屋山(ムラサキ..
at 2017-10-22 18:39
17-10:アジ釣り「牧島」..
at 2017-10-21 20:59

記事ランキング

ブログジャンル

登山
家庭菜園

画像一覧