山馬鹿日記

カテゴリ:多良山系( 78 )

多良山系:マンサク登山

   
博多から山大好き仲間が来﨑し、一緒にガッツリ多良山系マンサク登山を堪能!
この日は夏日、約2週間前はだったのに、んっ! を追い越した?(笑)
それにしても皆さんお元気、今年 体調不良だった拙者にはかなりハードでした。

  よかっしょ、この色♪ 
f0187402_2011729.jpg

  足元もちゃんと見らんば、危なかばい!
f0187402_20112258.jpg


 1.日  2015-3-21
 2.山  経ヶ岳&多良岳
 3.ルート
    黒木~大払い谷~経ヶ岳~平谷越~中山越~笹岳鞍部~多良岳
    ~金泉寺~西野越
    <所要時間:約7.5h(休憩含む)>

 4.写真&コメント


  ・楽しい山友さんとの山行は、最高です♪
  ・多良山系のマンサクは、全般的に花の付きが例年に比べよくないと
   思います。それでも、良い樹にはビッシリと黄色いよれよれリボン
   が付いています。
  ・お初のMarikoさんは賢く、体力もあります。コンデジの設定方法を
   あっという間に教えていただき感謝でした。

  「ほらほら綺麗なマンサクが!」、「んだんだ」(経ヶ岳山頂手前)
f0187402_2151639.jpg

  経ヶ岳から舞岳尾根方面に、真っ黄色のマンサクが! コンデジでは限界が。
f0187402_21511648.jpg

  さぁさぁ、オラが先に写すだぁ~(笑)
f0187402_21512751.jpg

  岩場から矢筈岳?方面だったかな(アルツ進行中で、山名忘れが)
f0187402_21513816.jpg

  皆さん、問題なく 楽しそうに下ってました。
f0187402_2151497.jpg

  黄色もよかけど、緑もよかですぅ。
f0187402_21515963.jpg

  笹岳鞍部のマンサク、ここのは写し易く~
f0187402_2152834.jpg
f0187402_21521877.jpg

  ホソバナコバイモさんも、沢山咲いていました。(2週間前は全く無し)
f0187402_21523299.jpg

  登山者が倒れて・・・ いない、撮影中!
f0187402_21524327.jpg

  なかなかよかっしょ?
f0187402_21525583.jpg

  オオキツネさんも順調に、準備中。
f0187402_215379.jpg

  このアマナの花は大きく立派でした。
f0187402_21531755.jpg

  ちょいと盛りが過ぎたセリバオウレン!
f0187402_21533275.jpg

[PR]

15-3_多良マンサク登山

多良山系に、マンサク登山へ出掛けて来ました~
 未だ 山は寒く花もまだまだでしたが早い樹にはもう咲いていました。
  百戦錬磨の山先輩に、お初の尾根楽しんでいただき良かったです!

f0187402_19463142.jpg

 1.日  2015-3-8
 2.山  多良岳
 3.ルート
   黒木~笹南岳西尾根~笹岳鞍部~西岳~多良岳~金泉寺~西野越
   <所要時間:約5h(休憩含む)>


  【雲仙&マンサク&海がセットで堪能~♪】
f0187402_19465041.jpg

 4.写真&コメント
  ・山はまだ寒く、マンサクも咲いてましたが、見頃は約2週間後かな?
   この日特に強風が吹き風当たりの強い稜線は寒かったです、下山後は気温が
   どんどん上がっており17℃、4人乗った車両では早くもエアコンを活用。
  ・山先輩に心地好い尾根を歩いていただき、「なかなかよかね~」と気に入っ
   て貰いました。
  ・オオキツネの時季(7/E~8/F)の次に、人が多いかもしれません。

   ちょっと険しい尾根、他には瘠尾根・岩尾根(大したことはありませんが)
f0187402_18181924.jpg

   石楠花もありますが、花芽はほとんど見当たらず(残念)
f0187402_18182912.jpg

   お日様に照らされて輝く椿!
f0187402_18183854.jpg

   山が重なり合い、山の向うに山(稜線)・・・ なんと四重に♪
f0187402_18185211.jpg

   これは、なかなか見応えありました。
f0187402_1819433.jpg

   多良権現にもお参りを~
f0187402_18191587.jpg

   オオキツネノカミソリ、着実に準備中。今年も、よかばい!
f0187402_18192626.jpg

   途中の水飲み場、以前は水が湧いて出ていましたが、大雨の後は
   流れ込みが主流となり残念。
f0187402_18193623.jpg

[PR]

15-1:金泉寺&中岳尾根(道迷い)

久しぶりに二日連続の山行です、比較的行動時間が短く・ゆっくりペースです。
 中岳尾根を初めて下りに使いました(登りは、10回前後?)
  実はこの日地図を忘れ、勘違いをし、最後は迷走ルートへ(藪へ突入)・・・

本来のルートは赤色青色のごとく尾根を真直ぐ突っ込み、少々こう配がきつく
なったので、測量のテープに従い やはり急斜面を下り(ロープも一部活用)、
最終的には、昔の駐車場へ導かれました。

 【記憶はあてにならず、やはり地図は必須です!】  反省だす!
f0187402_18431046.jpg

  1.日  2015-1-25
  2.山  金泉寺&中岳尾根
  3.ルート
     黒木~西野越~金泉寺~中岳~中岳尾根~黒木奥の駐車場
     <所要時間:約4.5h(休憩含む)>

  4.写真&コメント


  多良山系の道は、どこもこんな感じで 渋く・厳しいです!
f0187402_18434073.jpg

  この山系の最高峰「経ヶ岳」ですぅ。
f0187402_18434849.jpg

  もよかばい、まるで屋久島_?
f0187402_18435568.jpg

  こんな処からも、が顔を出しています(オオキツネノカミソリ)
f0187402_1844448.jpg

  金泉寺小屋いつも人の心が温かい場所ですよぉ~♪

f0187402_18441248.jpg

  よか手入れば、しとるたい!(ひょっとしたら、会社の同僚のか_?
f0187402_18442072.jpg

  中岳尾根(上部)からは、眺めがよかばい!
f0187402_1844288.jpg

  瘠せ尾根なのですが、その雰囲気がなかなか出らんばい。
f0187402_18444074.jpg

  広~い尾根、迷子歓迎?(注意!) でも、4,5m毎にテープが巻かれており、ここは
  もはやでは無く、街歩き相当! 【犯人は誰じゃ~、そげな人間はに入るな!】
f0187402_18445141.jpg

  ここを下りました、かなりの急登!
  でも、もっと急登では写真が撮れず・・・  相棒の苦手意識(恐怖心?)があり、
  数年ぶりにロープを出しました、また これが縺れて・・・(笑)
f0187402_1845352.jpg

[PR]

登り納め&サプライズ出会い

2014年、登り納めは地元の山系「多良」へ 
 っで、経ヶ岳の山頂でサプライズ出会いが・・・
  なんと、VISIONさんと約6年ぶり~♪

1.日  2014年12月30日
2.山  経ヶ岳&多良岳
3.ルート
   黒木~大払い谷~経ヶ岳~中山越~西岳~金泉寺(昼食)
   ~多良岳~座禅岩~前岳~西野越~黒木
   <約6.5h(休憩含む)>

4.写真&コメント

  ・多良山系に惚れた男「VISIONさん」は、少々〇△が出たもののお強い!
  ・今日はいつもと違い、少々真面目に歩きました。(笑)
  ・天候にも恵まれ、気持ちの良い一日でした。
   感謝感謝感謝~ ばい!


   大払い谷は、登山を始めた頃 なんてキツイ坂なんだと、でも今も同じですぅ。
f0187402_2057376.jpg

   山頂から郡岳方面、ちょいと霞みが・・・
f0187402_20574636.jpg

   経ヶ岳山頂、ここでサプライズ出会いが~ 驚き&嬉し♪
f0187402_20575588.jpg

   ここは要注意! 危なかばい!
f0187402_2058329.jpg

   座禅岩から、経ヶ岳&本日歩いた稜線が~
f0187402_20581146.jpg

   金泉寺は、明日の大みそか賑わいに備えお休みでした。今年、一年お世話になりました。。
f0187402_20581989.jpg

[PR]

多良金泉寺「ソーメン登山」

今年は二回も梅雨?があり、多良恒例のオオキツネノカミソリを見逃しました。
 でも なんかが終わったような気がせず・・・
  山友さんにお願いし、金泉寺へ「ソーメン登山」に~♪

1.日  2014-8-30
2.山  西岳、金泉寺
3.ルート
   黒木~ウナギテ沢~中山越~西岳~金泉寺~西野越
   <所要時間:約5h(休憩含む)>
4.写真&コメント


    この日は青空が素晴らしい、中央にちょこんと人気の経ヶ岳!
f0187402_22405151.jpg

    長雨の影響で、水量が多い! ウナギテ沢は、今年も荒れていました。
f0187402_22415068.jpg

    ソバナが涼しそうに、お出迎え~
f0187402_2242749.jpg

    今回のメイン金泉寺ソーメン」やはり美味い、お腹いっぱい、感謝です♪
f0187402_22422697.jpg

    トチニンジンの実
f0187402_22423432.jpg

    いたるところに、滝が出没!
f0187402_22424431.jpg

    唯一のピーク「西岳」から、経ヶ岳を望む!
f0187402_22425496.jpg

    ツリフネソウも咲き始め・・・
f0187402_22431010.jpg

[PR]

台風の影響で、「オオキツネノカミソリ」の連続観賞が・・・

記録を付け出して、13年連続「オオキツネノカミソリ」を観賞してきましたが、
今年は、危ない・・・
今週末は台風の影響で断念、来週末は約10年ぶりに会う甥っ子と一緒に~
仕事は、休めそうにないし。。。

今日は濡れるのを覚悟で行けば、逢えましたが、台風の雨は突然の土砂降り。
まぁ『山は逃げない』ので、しょうがないか?(でも、やはり少々悲しい)

※とても美しく妖艶な花です、皆さん大いに楽しんでください♪

〇以前の記録
 2013年
 2012年
 2011年

〇以前の写真

f0187402_1851246.jpg

f0187402_18513239.jpg
f0187402_18514431.jpg
f0187402_18515298.jpg

[PR]

'14-7:五家原岳


梅雨の晴れ間?(雨の降らない日)に、多良山系で新しい靴をおろしてみました。
仕事のストレスもあり、ガッツリと登りたかったのですが、暑く・・・、下山後の
畑仕事もあり・・・ と半端な山行(笑) でも、しっかり癒してもらいました!

1.日 ’14-7-12
2.山 五家原岳
3.ルート
   黒木~五家原岳~中岳~金泉寺~西野越~黒木
   <所要時間:約5.5h(休憩含む)>
4.写真&コメント


 
   前の靴は約2年半、未だ履けますが、靴底の溝が丸くなり滑るようになったので、
   新品に~♪ お初のモンベル、これから宜しくお願いしま~す。
f0187402_21324114.jpg

   この日、水量多く正規の場所では渡渉できず、少し上流側でなんとか・・・
   人生の先輩は、男らしく正規の場所をずぶずぶと進みじゃばじゃばに(笑)
f0187402_21325995.jpg

f0187402_1116588.jpg

   ヤマアジサイが、涼しげに咲いて 我々を癒やしてくれました。
f0187402_21333429.jpg

   カンザシギボウシも咲き始め~♪
f0187402_2133474.jpg
f0187402_2134038.jpg

   皆さんご存知のように金泉寺、よかとこです。
f0187402_2134446.jpg

   金泉寺前の杉も立派です、今度ご覧ください。
f0187402_11184887.jpg

   ツチアケビの花を、間直でゆっくり観察したのはお初かも~
f0187402_21345923.jpg

   たくさん咲いてました!
f0187402_21352326.jpg

   金泉寺内部、常連さん達にいつもよくしていただき、感謝です♪
f0187402_11191282.jpg

[PR]

'14-5:中岳尾根

多良山系 中岳尾根を登りました~ ここは急登、しんどかったですぅ。
  でも 綺麗な自然と戯れることができ、幸せで御座います。
    それに、山小屋「金泉寺」の常連さん方々に優しく見守られ~

1.日  ’14-5-18
2.山  多良山系
3.ルート
   黒木~中岳尾根~金泉寺~西野越~黒木
   <所要時間:約5h(休憩含む)>

4.写真&コメント


 ・月曜は「家族に乾杯」を見てから、いそいそと・・・
  来週は、よっちゃん住む宇佐市だす!
 ・昨日の写真を縮小する際に、ちょっと加工してみました。
 ・この尾根と、舞岳尾根はよく登りました!
  体力測定に使ってました、でも今はゆっくり楽しみながら登ります。
  昔(約10年前)に比べ、だいぶ登山道がはっきりとして来ました。
  それがいいのか悪のかは、正直よく判りません。
 ・お久し振りの方々(〇林さん、〇原さん)との出会いもあり、嬉しかったです。

    この日、黒木は田植えが・・・、そこから眺めた経ヶ岳です。ヤモリも沢山います、
    是非、一度ご観覧ください。
f0187402_21264436.jpg

    尾根道は緑が最高です、服が染まりそうです(笑)
f0187402_21265286.jpg
f0187402_2127056.jpg

    金泉寺では、九州の各県から植物観察会のメンバーが約80名集合!
    手前は、多良の植物博士です。
f0187402_2127746.jpg

    顔まで、緑色に染まって来ました~(笑)
f0187402_21271725.jpg

    キツネさんも枯れ、その内に消え、7/Eに美しい花を咲かせてくれます。
f0187402_21272566.jpg
f0187402_21273283.jpg

    新しいカメラのマクロ、どうにか写ります。(ヒメレンゲ)
f0187402_21273926.jpg

    ヒメナベワリさんも、数回押すと どうにか~
f0187402_21274650.jpg

    いや~、やはり癒しの山系です。 感謝♪
f0187402_21275379.jpg

[PR]

'14-5:多良山系 中岳

   工事中!
多良山系 中岳尾根を登りました~ ここは急登、しんどかったですぅ。
  でも 綺麗な自然と戯れることができ、幸せで御座います。
    それに、山小屋「金泉寺」の常連さん方々に優しく見守られ~

  (コメントあり、保存!)
[PR]

'14-5:経ヶ岳

「山は真剣勝負!」の心持ちで、いつも登っています。
偉そうに云ってはいけませんが、今年のGW山事故は真剣みが
足らないのではと・・・思うのは、拙者だけか?
(山で絶対はありませんが、これからも万全の体制で臨みます)

1.日  ’14-5-6
2.山  経ヶ岳
3.ルート
   黒木~ウナギテ沢~中山越~経ヶ岳~舞岳~黒木
   <所要時間:約4h(休憩含み)>
4.写真&コメント


    黒木の桂の樹、凄く存在感があります! いつまでも登山者を暖かく見守ってくださいね♪
f0187402_21114444.jpg

    ウナギテ沢途中の川が、輝いて~
f0187402_21115240.jpg

    いやはや、やはりこの時季 緑が最高!
f0187402_2112155.jpg

    舞岳尾根には、毎年 石楠花が。
f0187402_2112894.jpg

    いやぁ~ やっぱ綺麗
    左から、笹岳・笹南岳・西野岳
f0187402_21121995.jpg

    経ヶ岳山頂を望む、この日落ち葉で滑り易かったのでいつも以上に真剣に下る。
f0187402_21122834.jpg
f0187402_21123661.jpg
f0187402_21124569.jpg
f0187402_21125272.jpg


       -以上ー
[PR]