山馬鹿日記

2017年 03月 06日 ( 1 )

17-3:書写山「圓教寺」   


  狙っていた山はありましたが、未だ体調が完璧では無く・泣く・・・
  里山散策お寺参り書写山「圓教寺」を堪能して来ました~♪
  登っていくと途中から空気が変わります、厳かで張り詰めた雰囲気
  間違いなく、パワースポット!  

   1.日  2017-3-4
   2.山  書写山
   3.ルート
     姫路駅・・・(バス30分)・・・書写駅~東坂~山上駅~仁王門~摩尼殿
     ~大仏~三つの堂~開山堂~白山権現~置塩坂~書写吹~夢前川
     <所要時間:約4h弱(小休憩含む)>

   4.写真&コメント

   【キーワード】
     西の比叡山、約1000年前、官兵衛&秀吉の陣、ラストサムライ
     ロケ、女人禁制、縦走(周回)、バス利用&徒歩


   
   ロープウェイ乗り場、すみません貧乏人は乗れず・・・
f0187402_180102.jpg

   熊に注意の看板! 関西ではあちこちに、ダテでは無くいます! 
f0187402_187592.jpg

   良い尾根道です、ここは5丁、18丁までは確認
f0187402_1881297.jpg

   東坂はこのような岩場がずーっと続きますが、山人には大したことありません。
f0187402_1882188.jpg

   ロープウェイ山上駅、 姫路城・瀬戸内海・明石大橋・淡路島・小豆島・・・
f0187402_1883172.jpg

   参道脇には、沢山の菩薩様が~ ありがたい・有り難い
f0187402_1884689.jpg

   仁王門、ここが入り口たい(天国? & 地獄?)
f0187402_1885792.jpg

   摩尼殿(ここには、善人しか入れません)
f0187402_189664.jpg

   規模では適いませんが、清水寺と同じ構造
f0187402_1891574.jpg

   中は、こんな感じです!
f0187402_1892724.jpg

   お縁?、日向ぼっこしたくなりました(笑)
f0187402_1895481.jpg

   大仏様も、いてはります。
f0187402_1810358.jpg

   大杉(樹齢約800年)、お寺は約1000年前、未だこの樹は無かった?
f0187402_18101386.jpg

   三つの堂:右は大講堂(本堂にあたる学問と修業の場)、左は食堂(修行僧の寝食の
   ための建物)
f0187402_18102399.jpg

   食堂からお庭を、手前の机では「般若心経」を書き写す行が受けられます。
f0187402_18143823.jpg

   三つの堂「常行堂」、常行三昧をするためのもの、張り出した舞台は大講堂の釈迦
   三尊に舞楽を奉納するためのもの。
f0187402_18103242.jpg

   開山堂(性空上人をまつる堂) 比叡山の出、九州(脊振&霧島)で山岳修行
   終え、あちこち探し求め この地にお堂を・・・
f0187402_1810404.jpg

   苔がこの山系には、約200種類あるそうです。
f0187402_18105050.jpg

   白山権現:性空上人さんが六根清浄を~(悟りを拓いた)
   でっ!、なぜお寺の中に 神社が?
f0187402_18105959.jpg

   下りの途中にも、数々の信仰の跡が。
f0187402_18111441.jpg

   綺麗な水、この後の溝の水もメッチャ綺麗~♪ 心が洗われます!
f0187402_18113867.jpg


  ※ばち被りかもしれませんが、感じたままに『過去を強く感じます・現在の感じ
   方は弱く・未来は感じませんでした!』 果たして、これからどうなるのか?




    
  
[PR]