ブログトップ

山馬鹿日記

2017年 02月 12日 ( 1 )


  昨日は 嵐が来たので、家に缶詰め状態でした!
  本日は 快晴の下雲仙の大雪(霧氷付き)を堪能できました♪
  数多くの方が・・・ チェーンも履かずに、恵まれ・恵まれ。
f0187402_1712276.jpg

  1.日  2017-2-12
  2.山  雲仙普賢岳
  3.ルート
     池の原(一番下)~仁田峠~紅葉茶屋~普賢岳(ピストン)
     <所要時間:約4h弱(休憩含む)>

  4.写真&コメント

   ・行き掛け、凍結の影響で 車が2台ほど事故ってました。(一般道)
   ・雲仙への道は観光道路なので、温泉街までは除雪車が出動感謝♪
   ・この日はゴルフ場まで問題無く、その後通行止めなので、一番手前
    の駐車広場へ停めました。


   これは第二駐車場、後方に見えるのは名峰「石割山」、雪の積もり方がなんか
   変わってました。(写真には、なかなか写らんです)
f0187402_1715338.jpg

   よかっしょ(笑)
f0187402_17155050.jpg

   仁田峠、あの車は職員さんです、除雪や雪掻き等々 お疲れ様です。
f0187402_1716454.jpg

   駐車場の雪が凍っています、ここは一番 風が強く、森林限界の雪が凍るパタ
   ーンと同じ理屈だと・・・
f0187402_17161643.jpg

   霧氷&積雪です、この時点ではお天気も最高でしたが、山頂では曇りガスに!
f0187402_17162628.jpg

   定点観測
f0187402_17163640.jpg

   基本積雪は10cm前後、吹き溜まりは約20cm、ベンチが〇△板に・・・?
   「カマボコ板」です、どう~ょ?(笑)
f0187402_17164696.jpg

   薊谷の先の登山道、普段より歩き易かったかも。
f0187402_17165643.jpg

   普賢岳山頂から国見岳方面を望む! 山頂にいた山慣れした若者は、新道から
   登りなったようで、深い所は腰までありましたと 素晴らしか。
f0187402_17177100.jpg

   紅葉茶屋へ降りる途中、青空が欲しい・・・
f0187402_17171861.jpg

   モンスター霧氷、山頂近くは蔵王の樹氷に負けとらんばい!
f0187402_17172953.jpg

   樹には『白い蛇』さんも登場~
f0187402_17174095.jpg

   約20cm、上から写しても 分からんばい。 創意工夫を(笑)
f0187402_17175063.jpg


  ★下山後は久しぶりに温泉へ、気持ち良かった~・~


     

[PR]
by yamabakanikki | 2017-02-12 17:23 | 雲仙山系 | Comments(6)