山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

2016年 11月 13日 ( 1 )


  やっぱりよかばい『雲仙紅葉』地元の「宝の山」たい!
  リベンジを、久しぶりに第二吹越から(大雨の影響で通行止めでした)
  もっとゆっくりしたかったのですが、玉ねぎ準備と人酔いで・・・

f0187402_18425318.jpg

  1.日  2016-11-12
  2.山  国見岳(雲仙山系)
  3.ルート
    第二吹越~妙見尾根~ロープウェイ妙見駅~国見岳~尾根経由吹越
    <所要時間:約2.5h>
  4.写真&コメント
   ・雲仙紅葉の心得
    遅い時間に仁田峠まで向かうのは、大渋滞で不可(せめて9時前?)
    その際には、池の原に停めてください(駐車場は3箇所)
    一番良い鬼人谷は、昼前にやっと陽が当たります!
    でも、やはり朝駆けが基本 帰りも渋滞します(千々石 辺りが)
    それに人が溢れ交わすのが大変ばい、そんだけ綺麗だす♪


  大雨の影響で、しばらく通行止めになっていました。
  ここからと、大野木場からは 必ず登ってください。(昔からの道)
f0187402_18405836.jpg

  被害もたいしたこと無く、以前通り よか道でした。
f0187402_1841109.jpg

  降り帰ると、九千部大明神様が見つめていらっしゃる。
f0187402_18412280.jpg

  約50分で稜線へ、普賢岳の南側斜面もよかたい。
f0187402_13111536.jpg

  これは、稜線越に鬼人谷の手前。よか・よか!
f0187402_1316292.jpg

  紅葉は、逆光で写せ?
f0187402_18414520.jpg

  ロープウェイ妙見駅、綺麗、駐車場に入れない車の大渋滞も。
  この日は、アニハセヨさんでは無く中国人が多数(メイウェンティ)
f0187402_13113389.jpg

  国見岳山頂から、エマル峰&鬼人谷
f0187402_1311506.jpg

  右側は九重、左側は阿蘇、その左には双耳峰の由布岳がくっきりと。
  こんなに肉眼で見れたのは珍しい、祖母や市房も。
f0187402_18421888.jpg

  国見~エマルへの尾根
f0187402_1848124.jpg

  これは、妙見の北側壁  ここもGOOD!
f0187402_13121234.jpg

  逆光でパシャ!
f0187402_1843215.jpg

  落ち葉もきれかけん、踏みたく無く、帰られんばい(笑)
f0187402_18463494.jpg

f0187402_13122855.jpg

  よか尾根です、是非一度【1℃】 ご堪能あれ~♪
f0187402_1843273.jpg

  来年も、またよろしくでぇ~す  感謝♪
f0187402_18402366.jpg






     


[PR]
by yamabakanikki | 2016-11-13 18:50 | 雲仙山系 | Comments(8)