16-12:三重里山縦走「御岳・野々岳・土佐賀山」  

 
  久しぶりに 二日続けて、登山だした!
  やっぱり、山(丘)は よかね~♪
  藪も、お久しぶりでした(笑)
f0187402_17584482.jpg

  1.日  ’16−12−18
  2.山  三重里山縦走「御岳・野々岳・土佐賀山」 
  3.ルート
    三重田バス停~御岳~野々岳~長崎リハビリテーション~土佐賀山
    <所要時間;約3.5h(休憩含む)>
  4.写真&コメント

  ・上記地図は手書きです、GPS持たず、¥100(百均)コンパスのみ(笑)
  ・この渋いルートは、既に地元の里山達人が歩いていることが、下山後に
   判りました。
  ・野々岳登り手前には、至るところにテープが付いてます。ちょっと疑問? 


  御岳は なかなか かっこがいぃ山です、自然林ばかり・・・
f0187402_20342442.jpg

  毘沙門さんのところから登ってください、北西側から登ろうかなと・・・
f0187402_20343698.jpg

  かなと・・・、後で判りましたが北西側は崖でした! 急な有り難い階段です。
f0187402_20344721.jpg

  これが御岳の山頂です、立派な社もありました。
f0187402_20345672.jpg

  いきなり野々岳山頂、烽火(のろし)釜がここにも! 烽火山や丸田岳は有名。
f0187402_2035719.jpg

  大岩がありました、山達人はさっさと登り、拙者はへっぴり腰で・・・(笑)
f0187402_20351672.jpg

  眺めがよかとです、正面の山が本日のゴール「土佐賀山」 っといっても、
  佐賀県では無く、長崎県です。
f0187402_20352577.jpg

  海も見えます、一番右奥は、 福山雅治の桜坂の舞台となった桜の樹がある
  松島です。

f0187402_20353458.jpg

  これが土佐賀山、ここには三角点がありました。
f0187402_20354375.jpg

  山頂辺りはフラットで迷い易いです、コンパス合わせるとこの岩にぶつかり
  ます、その後右(南)へ。【山で、左・右の表現はあきまへん!】 
f0187402_20355218.jpg



    

  
[PR]

by yamabakanikki | 2016-12-20 20:38 | 市内の山(丘) | Comments(4)

Commented by 大☆ at 2016-12-21 08:49 x
6枚目の写真?本人ですよね。
みるかぎりまだまだ若い!
雲仙の樹氷も長いことご無沙汰です。
スタッドレス装着してるので遠征はどこでも可ですが。
Commented by yamabakanikki at 2016-12-21 17:57
大☆さん、勘違いですよ~
大☆さんも 以前一緒に登った「そよ風」さんで、
私のリンク先「山が呼んでる」の有名人です。
是非、雲仙へもお出でください(山・温泉・ちゃんぽん)
Commented by 風来坊 at 2016-12-23 01:03 x
おはようございます、山馬鹿さん。
久し振りにそよかぜさんとの山歩きだったようですね(雲仙も)
今年は山馬鹿さんの山歩きより回数をこなせたような気がします。
でも、多分、今年だけと思います。
今日からの三連休、山と列車を堪能してきます!
Commented by yamabakanikki at 2016-12-23 20:00
風来坊さん、こんばんは☆
 朝の1時から、出発ですか? いかんせん、凄”!
 そよ風姉さんに、里山の藪を教えていただいて・・・
 なんと、もう今の時季から野イチゴの新芽が(笑&痛!)
 土曜の雲仙は。連絡悪く別々でした。
 (大崩山系テント一人旅の96ちゃんと、一緒に・・・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード