山馬鹿日記

16-7:雲仙普賢岳 「宝の山」は涼しい~!   

 昨日のブラタモリでは、「会津磐梯山」を紹介(宝の山よぉ~)
 負けてません雲仙!、水・花・温泉・人・涼・・・ 『宝の山』たい!
 下界より約6℃は涼しく、グリーンシャワーコースはもっと涼しい~

  管理人さんのおかげで、ようやくカキランにも出会え 満足&感謝~♪
f0187402_18252645.jpg

  観よ、このすっきりとした青空  翌日に梅雨明け宣言が・・・
f0187402_1825453.jpg


  1.日  ’16-7-17
  2.山  普賢岳
  3.行程
     池の原~仁田峠~薊谷~紅葉茶屋~新道(グリーンシャワー
     コース)~霧氷沢~普賢岳~紅葉茶屋~仁田峠~池の原
     <所要時間 約4h>

  4.写真&コメント

   ・この日は、山・(買物)・食事・温泉とフルコース
   ・たまには、やはり山病院に癒して貰わんと 体調が今一・・・
   ・会津磐梯山には登っていませんが、磐梯スカイラインは訪れました。
    よかとこです、今度は裏磐梯に行ってみたいなぁ~

   仁田峠 8時過ぎは濃霧のため通行止め、その後解除されたようです。
   この頃は、未だ山頂も見えません。
f0187402_18261231.jpg

   オカトラちゃんにもやっと、後はホタルブクロやヤマホトトギスが沢山
f0187402_18263049.jpg

   途中、ようやく山頂が見えてきました。
f0187402_18265261.jpg

   少しピンクのヤマアジサイ
f0187402_1827853.jpg

   風穴、冷風が~ 5分が限界でしょうか? 寒いんです、なんと贅沢!
f0187402_18272989.jpg

   ヤマアジサイが、この日の主役かも~、でもナツツバキも沢山
f0187402_18274663.jpg

   名前を忘れ? アルツ進行中!
   ㋳「ヤマシグレ」でした!
   ウスキさん(花博士)に教えてもらいました、感謝♪

f0187402_182875.jpg

   フクオウソウ(福多そう)は未だ、ダイモンジソウやミカエリソウも
   次回~・~
f0187402_18281798.jpg

   もう来年の準備を・・・
f0187402_18282760.jpg

   シシウドさんも数多く
f0187402_18283854.jpg

   ヤクシマホツツジさんは、や~らしかです。
f0187402_18285295.jpg

   テリハアカショウマは、色んな濃さの色が・・・
f0187402_1829251.jpg

   山頂には、4組8人だったと。
f0187402_18291582.jpg

   クマイチゴは食べれますが、しょっぱい。 樹の棘には注意!
f0187402_18293381.jpg

   なんとなくお気に入り、しもつけは終わりかけ
f0187402_18294391.jpg

   これは駐車場のナツツバキ、蕾がたくさん。
f0187402_18295128.jpg

   山の店、靴を買いに行ったのですが・・・(残念!)
   でも、ご主人もたまには登りとうあるよねぇ~(笑)
f0187402_1830090.jpg







      
[PR]
by yamabakanikki | 2016-07-25 18:32 | 雲仙山系 | Comments(4)
Commented by 風来坊 at 2016-07-19 05:38 x
山馬鹿さん、おはようございます。
17日は九州、天気が良かったのですね。
北海道は何とか天気が持ちましたが、18日、19日と雨で…。
涼しさだけは堪能しています。
雲仙、近くで羨ましいです。
Commented by yamabakanikki at 2016-07-19 06:27
風来坊さん、お早う御座います。

 この日、朝はパラット雨が降り 段々と天気が回復しました。
 北海道の後半は、生憎のお天気なんですね(残念)
 地元の方が云ってました、北海道も梅雨はあると・・・
 でも、山以外も楽しめる場所が多々~♪  
Commented by otohime_22 at 2016-07-21 06:28
カキランがまだ健在で良かったですね!!
軟弱夫婦は最近新道周回が出来ず~>_<
Commented by yamabakanikki at 2016-07-21 22:33
乙姫ねぇさん、こんばんは~☆

ご連絡ありがとう御座いました、バッチリ出会いが!
グリーンシャワーコースの名前が、未だ皆さんに伝わらず(笑)
管理人さんが歩いて無いので、大きな落石もあり・・・
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 緑のカーテン(ささげ)    '16-7:経ヶ岳「オ... >>