山馬鹿日記

15-10:鶴見岳山系紅葉(大平山・内山)

  このルートは、約3年前にも堪能!(前回の方が、紅葉綺麗?) 
  素敵な尾根をしっかり登り(標高差 約1000m)、ほのぼの紅葉が待ってま~す。
  下山後は、大分の山友さんがお土産持参でお迎えに、優しかねぇ~♪

f0187402_2242282.jpg

  1.日  2015-10-24
  2.山  大平山(扇山)・内山
  3.ルート
     扇山G.C.~大平山~シャクナゲ尾根~内山~船底新道~西ノ窪
     ~御嶽権現社~ロープウェイ別府高原駅「バス停」
     <所要時間:約7h(休憩含む)>
    
  4.コメント&写真

   ・歩き&バスで、鶴見岳の周りを一周しました!
   ・登り堪えがあります、標高差 約1000m なかなかこのような登りは
    ありません。祖母山系の黒金尾根に相当? 大分の人は、強かばい!


   美しいリンドウさん、草の中に沢山。
f0187402_22424136.jpg

   これが大平山、簡単そうに見えますが、うんにゃ かなりきついです。
f0187402_22425687.jpg

   一年ぶりのヤマラッキョ、ほんまに おもろい形を。
f0187402_2243520.jpg

   大平山山頂付近から見た お猿さんで有名な「高崎山」 聳えています!
f0187402_22432722.jpg

   立派なマユミちゃん。
f0187402_22434267.jpg

   癒しのモミジさん。
f0187402_22435939.jpg

   素敵な自然林に囲まれた縦走路。
f0187402_22441798.jpg

   その途中から見た 鞍ヶ戸辺りの尾根。
f0187402_22443122.jpg

   なかなかの難路、瘠せ尾根もあり・・・
f0187402_22444695.jpg

   内山の東側斜面、よかたい!
f0187402_22514485.jpg

   約3.5hかけ、ようやく主稜線(内山山頂)へ、由布岳の眺望が良く!
f0187402_2245565.jpg

   これは鶴見岳方面、ここで昼食。
f0187402_22464066.jpg

   内山から船底への下り道は、激下りです 足元&道迷い 注意!
   ここからは前回(稜線歩き)とは異なり、お初の船底新道へ。
f0187402_22465287.jpg

   なかなか綺麗な巻き道です、ほとんど標高差は変わらず(約1h)
f0187402_2247773.jpg

   癒し系の紅葉が続きます。
f0187402_22472220.jpg

   西ノ窪辺り、よかです なんか公園みたいです。
f0187402_22474050.jpg

   この紅葉には、歓喜の声が・・・
f0187402_2248052.jpg

   ロープウェイ駅からこのバスで、自衛隊前まで。
f0187402_22481443.jpg

   えんま大王の前の「照湯温泉」(¥200)、
   お湯&ご挨拶が最高♪ また、行こうっと。
f0187402_22482997.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-10-25 22:54 | 九州の山 | Comments(6)
Commented by furaibow581203 at 2015-10-27 04:30
山馬鹿さん、おはようございます。
内山の斜面、きれいですね。
大平山・内山とはなかなか渋い選択です。来年の参考にしたいです。
別府は温泉が多くて、安くて、本当に良いところです。
でも、沖縄から帰ったと思ったら雲仙、別府と大忙しですね・・・。
Commented by massuru2013 at 2015-10-27 05:54
おはようございます
ロングルートお疲れ様でした
沖縄から戻られても意欲的に登られてますね(尊敬)
その沖縄ですが、絶世の美女に会いませんでした?
Commented by tinnan1515 at 2015-10-27 09:58
山馬鹿さん、おはようございます。
ひょっとしたら由布岳・鶴見岳山系かと思っていましたが、大平山・内山の縦走ルートは思いつきませんでした。
長ロングコースの縦走お疲れ様でした。
「照湯温泉なかなか良さそうですね。
なんといっても200円が魅力です。(笑)
Commented by yamabakanikki at 2015-10-27 20:17
風来坊さん、こんばんは
 大分の山は素敵で、温泉も良く、人も素晴らしく~♪
 鶴見岳周辺の山々、お奨めです! 由布岳に比べると、
 少々 人も少なく・・・ 【㊙情報!】   
Commented by yamabakanikki at 2015-10-27 20:20
マッスルさんこんばんは☆
 「よか」ですよ。大分の山も(九州、万歳!)
 『絶世の美女』、まさか奥様(剛力さん)が・・・(驚き!&不〇議)
   
Commented by yamabakanikki at 2015-10-27 20:25
ウスキさん、こんばんは☆★☆
 すみません、黙って大分の山々を拝借しました!
 よかとこだらけで、実は紹介したくなく・・・(笑)
 でも、超ロング&難解コースは、ウスキさんにご紹介していただくしか無く・・・
 ¥200 温泉は最高ですぅ、大分 うらめしや~(笑_2)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 沖縄旅行(初日)『南部戦跡、聖... 「雲仙紅葉」速報版! >>