山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

15-5:五葉岳、頭巾岳(アケボノ&ヤマシャク)


 昨年のGWは脊梁でテント泊、今年はアケボノツツジを愛でに・・・
  連休中は、「九州全部の県」に行きました。
   二日連続標高差1000mを堪能しようと思いましたが、風邪気味(疲れ)で断念!


f0187402_9153432.jpg

 1.日  15-5-5
 2.山  五葉岳、頭巾岳
 3.ルート
    上見立~見立鉱山跡~頭巾岳~五葉岳~頭巾岳~大吹鉱山跡登山口
    <所要時間:約7h(休憩含む)>

 4.写真&コメント

  ・10年前、下りに使ったルート(五葉まで、標高差約1000m)
   タフなコースですが、自然林は素晴らしい(コースタイム3h半、今回4h半)
  ・鉱山跡は物悲しいところですが、生きた教科書です。
   端島(軍艦島)同様 貴重な処だと思います、保存を!
  ・アケボノ等の花が例年より約1週間早い、また今年はウラ年か?
  ・宮崎の山はいい(自然いっぱい)、人もいい(優しい)
  ・五葉~頭巾岳間で話をした方が、見立鉱山跡から登ったと云うと 下の
   登山口まで送りましょうと~(険しい道を何度も経験された方でした)
   地元の方のみ知るお花畑にもご案内していただき、感謝~♪

    物悲しい見立鉱山跡
f0187402_9321038.jpg

    綺麗な渓谷、何度も渡渉あります
f0187402_933699.jpg

    まさに、生きた教科書  大切にしたいです!
f0187402_9332068.jpg

    新緑、バッチリ  ブナやミズナラも!
f0187402_9333420.jpg

f0187402_9335820.jpg

    かなりの急斜面!
f0187402_9341971.jpg

    尾根を登りあげると、待っていてくれました~♪
f0187402_934333.jpg

f0187402_9345949.jpg

    五葉岳山頂付近は少々荒れてます、酸性雨の影響?  左奥は祖母山
f0187402_9352090.jpg

    左奥は大崩山、右には鹿納坊主も見えています。
f0187402_9354139.jpg

f0187402_936146.jpg

    ヤマシャク満開~♪
f0187402_9362012.jpg

    少し黄色(薄い黄緑)です、昔はピンク)もあったと、盗掘で無くなり(悲)
f0187402_9363131.jpg

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2015-05-09 09:27 | 九州の山 | Comments(0)