山馬鹿日記

15-2:雲仙霧氷

 ・起床後に出掛けるかどうか布団の中でだいぶ悩み、朝ご飯食べずに車へ~
 ・青空の下で霧氷を観賞!、登山を継続しているのは霧氷のおかげかも・・・
 ・フルコース(登山・温泉・小浜ちゃんぽん)を堪能♪ その後、墓参りにも。
f0187402_1830432.jpg

  1.日  2015-2-1
  2.山  雲仙三山(妙見・国見・普賢岳)
  3.ルート
     仁田峠~妙見尾根~国見岳~紅葉茶屋~普賢岳~薊谷~仁田峠
     <所要時間:約3h>


  砂糖をまぶした小枝チェコではありません!(笑)
f0187402_18305214.jpg


4.写真&コメント
 ・早朝 寒かったですが、国見岳の山頂はなんと氷点下8℃
  風がそう無く、体感温度はそこまで寒くありませんでした。
 ・狙い通りの霧氷に出合えると、思わずニンマリとなります。
 ・積雪も山頂直下では、まあまあありました。(独断で約10cm、吹き溜まりはもっと)
 ・凍っている場所もありましたが、用心してゆっくり進めば大丈夫。
 ・団体さんも来てあり、人手は多かったです。


   ゴルフ場やおしどり池との対照が、素晴らしく~
f0187402_20181385.jpg

   妙見神社手前の霧氷トンネル
f0187402_2018333.jpg

   霧氷・雪 ずんばい尾根道!
f0187402_20185276.jpg

   陽に照らされ輝く霧氷、写真では綺麗に捉えられず(残念)
f0187402_201973.jpg

   右が普賢岳、真ん中 奥は平成新山
f0187402_20192047.jpg

   雲仙の霧氷は、上品か~
f0187402_20193898.jpg

   国見岳山頂からの稜線、右下の谷は鬼人谷 どこもキラキラ
f0187402_2020019.jpg

   氷点下8℃温度計壊れてないかな?
f0187402_20202256.jpg

   国見岳の下り、岩で雪が凍ると少々厄介! 四駆で通過(笑)
f0187402_20204114.jpg

   青空&霧氷のコントラスト
f0187402_2021163.jpg

   普賢岳山頂手前の積雪
f0187402_20211689.jpg

   普賢山頂&平成新山
f0187402_20213666.jpg

   今年3回目の普賢さん、場所は各々異なりますが・・・
f0187402_20215220.jpg

   東北で樹氷と云ってるような爆弾霧氷?
f0187402_2022925.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2015-02-01 18:30 | 雲仙山系 | Comments(6)
Commented by 猫好き at 2015-02-03 23:00 x
こんばんは
今年のご挨拶も早めに出来ますように(^^)v
昨日で諦めていた霧氷がついています~で目が覚めました(笑)
雲仙の霧氷のトンネルにまた会えて良かったです♪
Commented by kabuto1952 at 2015-02-04 09:10
流石に雲仙の霧氷ですね。年に一度くらいは訪問させていただきたい名峰ではありますが、昨年は気合だけで一度も行きませんでした(笑)今年こそはキリシマと紅葉の時期には・・・いやいや霧氷のある時期までにはチャンスを狙ってみたいと思っています。
Commented by 山馬鹿 at 2015-02-04 20:25 x
猫好きさん、こんばんは☆
 そうですね~ 年始の挨拶は春までに・・・ 今日は立春(笑) 
 私も布団でぬくぬくしていまいましたが、霧氷が呼んでくれました♪
 では、またまた次回~
Commented by 山馬鹿 at 2015-02-04 20:31 x
いーさん、こんばんは~☆
 長崎は西の果てなので、間違いなく遠いです(笑)
 我が家から1h10m程度で到着しま~す、多良より早いような?
 機会があればどうぞ、案内しますよ♪
 いーさんはお忙しい方(売れっ子)なので・・・、その内に~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-02-06 13:55 x
綺麗な霧氷ですねぇ~♪
雲仙の花ぼうろ、気になっていますが~~
近場の英彦山やちょこっと遠い九重で我慢していま~す^^
やはり青空だとまた映えますね(^^♪
Commented by 山馬鹿 at 2015-02-07 06:22 x
信さん お早うございます
英彦山系 雪が深く 大きな樹に綺麗な霧氷がつき 素晴らしいですね~ またお邪魔したいと…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 15-2:松尾・八郎・兜岳 多良見の里山(水洗山・普賢岳・... >>