矢上四山(続編):普賢岳・行仙岳

「矢上四山」とよんでいますが、『東長崎四山』の方が適当なのかも・・・?
 矢上普賢岳は、以前長崎村から一日掛けてお参りしていたと亡くなった伯母が・・・
  お初のピーク(〇△?)も、また下山ルートは山先輩お奨め尾根道(一部素敵な道)

f0187402_204549.jpg

1.日  2015-1-24
2.山  矢上普賢岳・行仙岳
3.ルート
   ララ(スーパ)~正面登山口~梅林~歳神様?(南東ピーク)~普賢岳~
   行仙岳~(急登)~北北西尾根~西側尾根~林道
   <所要時間:約4h(休憩含む)>

4.写真&コメント
 ・久しぶりに、山神様の山域へ。
 ・今日も病み上がりで、ゆっくりペース。
 ・ここの石段は凄いです、どこぞの100段ガンギ以上だと・・・
 ・お初のピーク「歳神様?(南東ピーク)」も踏めました、かなり渋いピーク。
 ・行仙岳からの下りは、超急登! 宇佐六山に負けてません・(怪我せんごつ)


  登り始めは、青空  素晴らしかぁ~
f0187402_2051871.jpg
f0187402_2053091.jpg

  こんなに素敵な階段が、ずーっと続きます。 歩いてみんね_?
f0187402_2053984.jpg

  歳神様?(南東ピーク)です、桜の樹が目立っています。
f0187402_2055164.jpg

  不動明王かな?、こげな彫り物があちこちに。
f0187402_206026.jpg

  普賢岳山頂、まっすぐ登れば約1h。
f0187402_206886.jpg

  海、彦山・八郎山系の眺めが楽しめます。
f0187402_2061895.jpg

  行仙岳のピークは、通過点のような感じ(自然林と植林の境)
  この真下まで林道が、山の手入れとかせんとに、えっと のぼすんな!
  自然を破壊したら、元にしばらく戻らんばい!
f0187402_2063362.jpg

  こげな綺麗な自然を、いつまでも・・・
f0187402_2064620.jpg

  この道も、よかだっしょ♪
f0187402_2065857.jpg

  ほんに大切にせんばもんが、あるとばい。。。
f0187402_207985.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2015-01-24 20:11 | 市内の山(丘) | Comments(4)

Commented by やまたーちゃん at 2015-01-25 10:52 x
お早うございます。
いわゆる里山ですね、冬は九重もいいけどこういう里山も素晴らしい、なんてたって夏だと草むら藪漕ぎ必須でしょうし。近場の縦走路あそこもここもいきたいとこたくさんあるんですが、うーん。
Commented by 山馬鹿 at 2015-01-25 19:32 x
やまたーちゃん 、こんばんは☆
 いわゆる、里山(藪山)です。
 日本人の山の原点かもしれませんね~
 今の時季が、チャンスです!
  
Commented by tinnan1515 at 2015-01-26 13:57
山馬鹿さん、こんにちは。
病み上がりだとか。もう大丈夫でしょうか。
今回は矢上四山の続編で100段ガンギ以上の登りは凄いですね。
自然林が素晴らしいです。
いつまでも残して行きたいものですね。
Commented by 山馬鹿 at 2015-01-26 18:17 x
ウスキさん、こんばんは~
 山では元気でしたが、本日の仕事は・・・(暖房も入らず、寒気が少々)
 100段ガンギ以上と感じたのは、自分の身体が弱いから?
 でも、石段の数は上回っているような気がします。
 自然林、いつまでも~ 後世に残さなければ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード