ブログトップ

山馬鹿日記

'06:多良山系縦走

昔、山友さんに宛てたお手紙が出てきたので・・・


6/5(土)多良山系の10h登山に出掛けてきました。
勝手に報告をカキコするいいかげんな性格をお許しください。

いつも皆さんのネットでの報告を見るだけで、非常に楽をさせて
貰っている山馬鹿です。非常に申し訳ないと思い(気持ちは重い)
ながら、楽しませて貰っています。今後もどうか一つよろしく!
ネットにホームページを開けない理由はいくつか在り、
①能力(パソコン&国語力?)が無い。
②パソコンが非常にボロ、会社のお古を払い下げ。
 いつ壊れてもおかしくない、且つUSBが接続不可
③デジカメ持っていない、且つ現在写真を撮る習慣が無い。
 昔は(中学生の頃)、自分で撮影/現像/印画紙に焼き付け
 までやってましたが。

では、簡単に10h登山の紹介を以下に。
今回の登山は、郡岳を出発し尾根沿いに経ヶ岳、途中多良岳に
寄り道し、また尾根に戻り五家原岳までの縦走。聞くところに
よると昔々 黒木が火山の中心で、この尾根道は外輪山(カル
デラ)と。
以前、会社の山登りの先輩がこのルートがあるから多良山系は
他所の人に自信を持って推奨できると。
少々距離が長く一般的では無いが、尾根道はどこをとっても
素晴らしいところです。
このルートを達成するための条件、①早出、②体力と根性、
(尾根道ですが、少々アップダウンがあります)③山馬鹿
友人です。
正直、ほんとに行けるのかと自分では半信半疑なところがあり
ましたが、これも山馬鹿友人のおかげ・・・感謝・感謝!

5:50南登山口-6:42/50郡岳-7:35/43遠目山-8:33/41岩屋越-
9:55/10:05つげ尾-10:20/40経ヶ岳-11:18/28笹岳-西野岳経由
-12:18/23多良岳-12:40/13:10金泉寺-13:50/14:00中岳-14:
30/48五家原岳-15:13/18横溝越-16:11道路-16:25黒木駐車場


1)郡岳登りの途中は、キジ君が我々の近くを横切る。(応援に駆け
 つけてくれた)
2)岩屋越から経ヶ岳の間では、佐賀県の高総体を開催中、15kg
 以上の荷物を背負い我々を軽々追い越していく。途中背中に張り
 付いてみたが、10分程度しか付いていけない。友人と「おい達と
 食べものが違うとばい」となぜか両者納得して、見送る。
3)前半少々飛ばし過ぎの感もあり、笹岳/西野岳/多良岳辺りでは
 ペースダウン&休憩時間が長くなる。
4)途中キイチゴを食べ、且つニョロさんに出会い、山から元気を
 貰う。
5)終了時点、久々の達成感(充実感)を味わう、タフガイな友人
  もかなり疲れ気味。

※最近は定格が精々4~6hの楽しみ登山が主であるため、今回10h
 歩き体力無いんだと、思い知らされる。以前、実施していた3山
 (五・多・経)巡りを、たまには復活させなければ。。。
※一番の収穫は、限界に近づいたときに自分の欠点(体&精神)が
 見えてきたこと。良い経験をさせて貰いました。山・友人に感謝。 -以上ー


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2014-07-10 22:35 | その他(出張&雑) | Comments(0)