山馬鹿日記

'14-2:三国山・国見山

以前から一度は訪れたかった「三国山・国見山縦走路」
気の合う山友6名で、お初の山を堪能でき満足な一日でした。
瘠せ尾根、眺望、自然林、雪・・・と素敵なコースでした!

1.日 ‘14-2-9
2.山  三国山・国見山
3.ルート
   山口(北側)~山口越~三国山~鬼の洞~国見山~林道~登山口
   <所要時間:約4.5h(休憩含む)>
f0187402_1848571.jpg
 【南北が逆です、要注意!】


4.写真&コメント


 ・行きは日田IC経由鯛尾金山を過ぎ山口登山口へ、トンネルを過ぎ約5分程で
  国道442号から左折します(南側へ)、その後親切な看板が要所要所に付い
  ており、本当に感謝です。(これが無ければ、登山口まで辿りつけないかも)
 ・山口登山口まで舗装されており、少々の落石はありましたが、普通車で全く
  問題ありません。(でも低速走行で、まともに踏むとパンクの恐れあり)
 ・登山口に立派な看板あり、これを頭の中に叩き込みコンパスあれば、もう残念
  ながら遭難はできません(笑)
 ・登り始めは、沢を南側へ ここは植林。
 ・稜線まで達すると素敵な自然林が待ち受けてます、この辺りから少々急登に
  なってきます。瘠せ尾根や雪の道を一歩一歩 踏みしめながら・・・
 ・登山口から約1hで三国山です、標高差が300mほど。
 ・ここからの縦走路が、明かい自然林で素晴らしい尾根続きでした。
 ・鬼の洞は何気なく危険【切り立った崖の上を通過】、国見山の手前も岩が
  出てきます。ロープがしっかりと付いていますが、気を抜くと危険!
 ・帰りは、国見から下った10分後に出てくる分岐を北側に、その後約5分で
  林道に辿り着きます。
 ・この林道が危険、崩壊しており浮石多数。
  大雨や雪解けの後は、間違いなく落石が予想され危険だす!
  この時季から成長する棘さんも元気で、困ります。(笑)


   登山口には、約10台は駐車可能! (皆さん、上手に停めましょう~)
f0187402_18491972.jpg

   稜線には、なんと雪が・・・
f0187402_18493191.jpg

   約1hで三国山山頂、ここは大分県・福岡県・熊本県三県境です。(祖母にもあり
   ますね~)
f0187402_18493987.jpg

   山頂からまず目に付く、八方ヶ岳!
f0187402_18494645.jpg

   鬼の洞、どこか特定するのが難しい・・・ とりあえず、大岩の上!
f0187402_18495482.jpg

   その上から、降りて来た道を振り返る。
f0187402_1850150.jpg

   鎗ヶ岳みたいな岩もあります、ここは熊本&福岡県の県境(稜線)
f0187402_18501092.jpg

   山頂手前の岩場、慎重に!
f0187402_18501853.jpg

   国見山山頂、ここは熊本県 やっけんね(笑)
f0187402_18502672.jpg

   石楠花の花芽は、少ないながらもありました。
f0187402_1850337.jpg

   下りの岩場は、高低差があり、気合いが必要! ご用心ください。
f0187402_18504091.jpg

   林道は崩壊地あり、尚且つ「棘」があり要注意!
f0187402_18505028.jpg

   帰りは、八女方面へ(広川ICより高速へ)
     こちらの方が、近かったような?
       国道442号も、以前よりかなり綺麗になりました。          -以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2014-02-09 18:52 | 九州の山 | Comments(2)
Commented by at 2014-02-11 09:04 x
こんにちは 山馬鹿さん
お久しぶりです。高校の時八方、国見、三国と縦走合宿したはずなのですが全く記憶が蘇りません。また行ってみたい地元の山の一つです。
Commented by 山馬鹿 at 2014-02-11 18:28 x
山さん 山たーちゃんさんですか?
八方・国見・三国と縦走は、歩き甲斐がありますね~
若いときは無理が効きます、もう戻れないのが悲しく・・・(泣!)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< '14-2:九千部岳【... 神戸出張! >>