山馬鹿日記

'14-1:雲仙霧氷


この冷え込みで、間違いなく雲仙には霧氷が・・・
狙い通りに「霧氷」「温泉」「小浜ちゃんぽん」を堪能♪
これで青空が見えれば最高でしたが、なんとまぁ贅沢な我が儘を(笑)

1.日  ’14-1-11
2.山  雲仙普賢岳
3.ルート
    仁田峠~薊谷~新道~普賢岳~紅葉茶屋~妙見尾根
    <所要時間3h半(休憩含む)>

4.コメント&写真

f0187402_1819452.jpg

 ・先週 降水量は少なかったので、登山口(仁田峠)まで車でなんなく
  行けました。この時点で氷点下3℃、車3台、、下山時は氷点下1℃、
  車約35台。
 ・登り始めはガスが全般的に、山頂付近では少しガスがあがりましたが、
  青空までは見えず。また、下山時は山頂付近にガスがかかりました。
 ・雪はそう大してありませんでしたが、日蔭は何度か溶けてまた凍って
  おり、アイスバーン状態。久しぶりにアイゼンを装着しました、先が
  尖っていない武器は使えません。
  ヤスリで、しっかり砥ぎましょうね~


  久しぶりに武器装着、自然保護派なのでなかなか付けませんが、今日は
  アイスバーンなのでやむ得ず
f0187402_1828965.jpg

  新道はしっかりと凍ってました!
f0187402_18282162.jpg

  この霧氷は、地中から吹き上げられた湯気が凍ってできたもの。ここを
  掘れば温泉が・・
f0187402_18282943.jpg

  よかたい!
f0187402_18283911.jpg

  山頂は強風、体感温度はまた下がります。[1m/s=約1℃] 早々と退散。
f0187402_18284932.jpg

  花ぼうろ(霧氷の花が・・・)
f0187402_18285941.jpg

  山全体が凍り付いた普賢岳 岩の上に人が!
f0187402_1829869.jpg

  この霧氷、透き通った氷でした! 綺麗かばい
f0187402_18291664.jpg

  妙見尾根では霧氷のトンネル、ここの西斜面が綺麗なのですが、見えない。
f0187402_18303440.jpg

  ゴルフ場側、この時間(12時過ぎ)から登って来る人も・・・ 遅刻ばい!
f0187402_18304176.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2014-01-11 18:53 | 雲仙山系 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< '14-1:多良山系(... 2014年:南九州山行 >>