山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

'13-12-22:井原山(雪)

本来、「九重雪上キャンプ 鍋を囲み飲み酔いお泊り忘年会登山」の予定でしたが?
雪を求めて、豪雪地帯の脊振山系へ~  登る山は行先の車の中で検討(笑)
当初の狙い通り、雪をどっぷり堪能できました♪ (運転も)   

1.日  ’13-12-22
2.山  井原山(雪)
3.ルート
  古場岳別荘地~井原山(ピストン)
  <所要時間:3h20m(休憩時間含む)>
4.コメント&写真


 ・寒波による積雪があちこちで・・・、一番近く九州豪雪地帯の脊振山系を選択。
  以前、雷山狙い時は 腰までのラッセルとなり敗退した山系ですぅ。
 ・予想通り登山口まで行くのが大変、途中で慣れないチェーンを巻いたり。
 ・いざ歩き出すと処女雪、でも途中で登山道が判り難く・・・ コンパス眺め・・・
  鉄塔の場所までくると、後ろから叔父様が出現、ここまで「ラッセルありがとう」
  とここから私がと・・・ そしてあっと言う間に登って行かれました。正直、非常
  に助かり、そこからの登りは楽でした。


  このチェーンを履かせるのが、大変でした!
f0187402_164123.jpg

  自分が通って来た道、これだけ積もればチェーンは必須
f0187402_18325858.jpg

  オレンジ色の柿、柿の上の雪、そしてバックグラウンドは青空~
f0187402_18331062.jpg

  これから歩く 処女雪
f0187402_18332063.jpg

  鉄塔位置で、約20cm  想定外?
f0187402_18332829.jpg

  脚もズボッと、埋もれてしまいます!
f0187402_18333753.jpg

  そしてようやく山頂だす。
f0187402_18334740.jpg

  左に金ちゃん(金山)、右奥には脊振山
f0187402_18335582.jpg

  ヨッシゃー 、右奥に油山が・・・ 
f0187402_1834367.jpg

  そして反対側には、雷山&羽金山(電波塔)
f0187402_1834970.jpg

  なんと山頂には、霧氷が 有り難う。。。 (山頂の気温は1℃)
f0187402_18341861.jpg

[PR]
Commented by 猫好き at 2013-12-22 21:31 x
お疲れさまです。
敢えて雪へ、すごいです。
私は近くの山でも登山口までドキドキです。
背振山系は未踏の山ばかり、まだまだ山は広いですね(^^)
Commented by 風来坊 at 2013-12-23 03:46 x
おはようございます、山馬鹿さん。
またまた福岡へお越しいただきましたのにお出迎えもせず、失礼しました。三瀬峠はチェーン規制になっていましたが、結構積もっていましたね。
私は、背振を変更して難所ヶ滝から三郡へ行ってきました、こちらも雪が多かったです。でも晴天で良い雪遊びが出来ました。
Commented by 山馬鹿 at 2013-12-23 16:11 x
猫好きさん
いつも貴重な情報発信、ありがとう御座います。
脊振山系は、色々と登山口もあり、なかなか奥が深いです。
Commented by 山馬鹿 at 2013-12-23 16:14 x
風来坊さん
いえいえ山頂でちょっと、福岡県にも足を踏み入れ・・・(笑)
福岡は雪深い山々が沢山あり、楽しめますね~
青空と雪の白さのコントラスト、いぃです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2013-12-22 18:42 | 九州の山 | Comments(4)