ブログトップ

山馬鹿日記

原爆の日

本日、長崎は68回目の原爆の日を迎えました。

あの日も大変暑かったとか、実は叔父が「ぴかどん」で亡くなって
います。おそらく16歳前後で、成績優秀だったらしいです。
遺体は確認出来なかったとか、その後 同級生の話で金比羅山麓の
防空壕にいたのを見たという情報で、そこにあった遺骨の一部を拾
い田舎の墓地に葬ってあります。
被爆された方々は、街の火事から逃げ、炎天下そして爆弾の影響で
喉が渇いてたまらなかったとかで、水を探し求め・・・、そして水
を飲むと 次々に亡くなっていったらしいです。
戦争は、決して繰り返してはいけません。

数十年前に、その山「金比羅山」の麓に 叔父を捜しに行ったこと
があります。[いるわけ無いのに馬鹿です、何度も、叔父が呼んだ
のかも~?  でも、逢いたかったです!]

今では、枯れ沢ばかりで 街との境界辺りまで下らないと水はあり
ません。
長崎の川(浦上川、他)では、今でもさらえると人骨が出てくるそう
です。この山系にも、おそらくたくさんの無縁仏が・・・

 『ノーモア広島、ノーモア長崎』         ー以上ー
[PR]
Commented by 風来坊 at 2013-08-10 15:32 x
こんにちは、悲しい歴史を二度と繰り返したくないですね。
それだけしか言えません。合掌…。
Commented by 山馬鹿 at 2013-08-10 20:18 x
こんばんは~☆ 風来坊さん 

その気持ちが大切です、ありがとう御座います。
Commented at 2013-08-11 15:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamabakanikki at 2013-08-11 21:10
○△さん いつもご訪問ありがとう御座います
皆さん平和を望み~ 仲良く過ごしたいですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2013-08-09 21:11 | その他(出張&雑) | Comments(4)