‘13-7:燧ヶ岳(尾瀬)

初日は、どうにか良い天気(曇り) でも、湿気はあり、暑いぃ~
初めての尾瀬は、守られている場所で 割かし楽に 楽しめました。
水も豊富にあり、山小屋にはなんとお風呂もありました(トイレも水洗ばい

1.日 ‘13-7-22
2.山  燧ヶ岳(福島県)
3.ルート
     檜枝岐村~(バス)~沼山峠・・・大江湿原・・・長英新道・・・
     燧ケ岳・・・見晴新道・・・見晴(弥四郎小屋泊)
     <所要時間:約7.5h(休憩含む)>

f0187402_22285013.gif


4.写真&コメント

 ・長崎7時発、檜枝岐村17時着(なんと約10h)、羽田からも約6h
  ちょっと遠~い場所です。
 ・尾瀬は初めてでしたが、ずーっと木道歩きです。腰や膝が悪い人
  には負担が掛かります、でも守られているんだぁ~ と実感!
  (東電さん、なぜ原発は守れなかったの・・・?)
 ・燧ヶ岳の登りは、最初はゆっくり途中からどんどん険しくなってき
  ますが、稜線に出る頃は 数々の花が出没し癒してくれます。頂上
  直下は岩場です、
  最初のピークは俎嵓(まないたぐら)、ここに三角点がありました。
  次のピークは柴安嵓(しばやすくら)、ここが一番標高が高いよう
  です。 いずれのピークからも 眺望は抜群です!
 ・下りは美晴新道を、長~い 単調な沢道で少々辟易しました。
  また、自分自身の体力低下が解ったコースで、かなりショックを・・・
 ・美晴辺りは、まるで街のような賑わい・・・ 山小屋では個室をあて
  がわれ、後から一名他の方が来る予定でしたが、来ず・・・(大丈夫
  だったのかな?)
 ・満員では ありませんでしたが、そこそこ人は多く、それでも消灯
  (9時)後にはし~んっと! 夜中に、激しい雨音が ボロ小屋は、
  雨盛りせんかなと心配しましたが、全く問題なし。
  [今宵も、快適に爆睡♪]


  泊まった宿の前に、お初のヤナギラン
f0187402_2242623.jpg

  沼山峠、ちょっと車道を行けば なんと!そこは 新潟県、魚沼市
f0187402_22422339.jpg

  カラマツソウ
f0187402_22423254.jpg

  よっしゃ よか天気!
f0187402_22424088.jpg

  ニッコウキスゲの群生地、でも山小屋の管理人さん曰く 絶頂期の1/100
  とか。でも、5年前後に当たり年が来るそうですぅ。
  (アケボノさんと、同じだす)
f0187402_22425012.jpg

  森も素敵でした!
f0187402_22425946.jpg

  美しい~
f0187402_2243873.jpg

  ミズバショウの花跡、いたるところに 「ここは 尾瀬(笑)」
f0187402_22431785.jpg

  ワタスゲ 越に燧ヶ岳! カッコのよかばい!
f0187402_22432615.jpg

  アカモノ だったかな?
f0187402_22433624.jpg

  稜線まで上がり、俎嵓を望む!
f0187402_22434664.jpg

  ハクサンシャクナゲ
f0187402_22435495.jpg

  キヌガサソウ
f0187402_2244360.jpg

  オオミゾホウズキ(お初!)
f0187402_22441240.jpg

  サンカヨウ 綺麗かぁ~
f0187402_22442114.jpg

  最高峰(柴安嵓)
f0187402_22443189.jpg

  俎嵓から、尾瀬高原&至仏山
f0187402_22444439.jpg

  これは、尾瀬沼
f0187402_22445573.jpg

  一度、少し下り 最高峰へ
f0187402_22451021.jpg

  山頂!
f0187402_2245229.jpg



 二日目続く・・・
[PR]

by yamabakanikki | 2013-07-27 22:30 | 本州&四国の山 | Comments(2)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-07-28 14:30 x
 山馬鹿さん、こんにちは。
よか天気に恵まれ最良の山日和でしたね。
流石に百名山は素晴らしいです。
それに、日光キスゲを初めとして知らない花が沢山あり
楽しまさせていただきました。
Commented by 山馬鹿 at 2013-07-29 18:22 x
ウスキさん、こんばんは☆
「よか天気」で良かったです(初日は・・・)
百名山に拘った訳ではありませんが、「よか山」でした!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード