山馬鹿日記

'13-1:栗野岳

いつかは歩いてみたいと狙っていた山です!
元気な内に歩くことができ、感謝~♪
今回の山行は全て反時計回りで、尚且つ貸切り状態(山中で誰にも会わず)

1.日  ‘13-1-5
2.山  栗野岳(鹿児島湧水町) えびの高原西側
3.ルート
   枕木階段~展望台~分岐~見晴台~栗野岳(1094m)~分岐
   ~栗野岳温泉側登山口  反時計回り周回
   <所要時間:約3h(休憩含め)>

4.コメント&写真

 ・朝から雨が降っていましたが、時機にやみ、三日共天候に恵まれました。
 ・枕木階段は足に優しく廃材利用にもってこい、しかし耐候性はもう一歩・・・
 ・登りに使った尾根は、ミズナラ&モミジが多く明るい林でした。
 ・ブナ・ヒメシャラ・アカガシ・大モミの木々が、癒してくれます。
 ・見晴台からの眺望が一番良好、霧島山系や地熱発電所が。
 ・山頂の北側には林道が出来ており、工事の音が 少々残念!
 ・そうそう三日間共、山は貸切状態で誰にも会いませんでした(驚!)
 ・下山後の栗野岳温泉は、西郷ドンも昔々入ったそうです。

   廃材利用の枕木階段、あれ「何が日本一」だったのか・・・?
f0187402_219239.jpg

   登山口の駐車場の下には、お馬さんが  ここで気づきました(笑)
f0187402_2193866.jpg

   こんなに立派な展望台もあり、桜島も見えてました!
f0187402_2194647.jpg

   明るい林です、気持ちが良い尾根道でした。
f0187402_2195418.jpg

   ブナさんもたくさん、水が美味しい  はず♪
f0187402_2110326.jpg

   ミズナラの樹は、癒してくれますねぇ~
f0187402_21101184.jpg

   霧島山系は真っ白、そこには厳しい山の寒さがありそうな・・・
f0187402_21101940.jpg

   地球環境に優しい「地熱発電所」も、頑張っています。
f0187402_21102779.jpg

   山頂標識&遠足記念のお札が、ぎょうさんありました。
f0187402_21103438.jpg


 ※下山後の温泉もばっちり、この周辺には貴重な花々も咲くようで、またのんびりと
  再訪したい場所だと思いました。
  無事に三日間の山行を終えることが出来山友さま&山神様に感謝~
[PR]
by yamabakanikki | 2013-01-08 21:35 | 九州の山 | Comments(2)
Commented by 風来坊 at 2013-01-09 06:48 x
おはようございます、山馬鹿さん。
栗野岳は行ったことがありませんが、温泉は行きました。結構奥の方にあり渋い温泉ですが、源泉掛け流しで、秘湯の会の温泉です。
鹿児島は暖かかったので?でも、長崎からの遠征はお疲れ様でした。
Commented by 山馬鹿 at 2013-01-09 21:02 x
風来坊さん、こんばんは~☆

鹿児島は、私にとって第二の古里かもしれません。
(ご先祖を大切にされる心も学ばせてもらいました)
栗野温泉に、西郷さんが入ったことも知りませんでした・・・
長崎同様 寒かったです、冬はどこも同じかなぁ~?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「かごんま」訪問 番外編 '13-1:磯間嶽 >>