山馬鹿日記

雲仙霧氷

元々 本日は北陸地方へ出張の予定でしたが、急遽なくなったので
休暇をとり、野暮用の前に雲仙霧氷を堪能して来ました~
素敵な霧氷「花ぼうろ」が、たくさん付いてました♪
f0187402_1823911.jpg

1.日  ’12-12-6
2.山  妙見岳
3.ルート
   池の原~仁田峠~妙見岳(ピストン)
   <所要時間:約2h>

4.写真&コメント

 ・野暮用のため休暇をとりましたが、お天気が割りと良く(週末は雨模様)
  これはちょっと出掛けてみるかと・・・、でももう既に9時半過ぎ~
 ・ならば仁田峠まで車で行き、時間短縮を計れば良いと考えていましたが。
  なんと通行止め!(その後、30分後には開通したようです)
 ・出掛けた時間が遅く&下界では一時晴れ間だったので、もう溶けてないか
  と思っていましたが、お山にはガスがかかって日が差し込むのが遅れたよ
  うです。 なんとラッキーな!
 ・前回の儚げな霧氷では無く、本日は豪勢なものでした。
 ・下山後、野暮用へまっしぐら~ 次回は、温泉へゆったりと~

  やっぱりよかです! 奥は雲仙ゴルフ場、結構車が停まってました。
f0187402_18143751.jpg

  妙見尾根の西斜面、ここ&この先(北方面へ)が一番綺麗! でもその一番綺麗な
  斜面が実はなかなか見えません(雲仙岳の悲劇)
f0187402_18144583.jpg
f0187402_18145690.jpg

  柵にも霧氷が、サクっと付いています(笑)
f0187402_1815465.jpg

  左奥が国見岳、右が普賢岳、その奥に平成新山が(今日はガスの中だした)
f0187402_18151116.jpg

  霧氷のトンネル越に妙見神社
f0187402_18151827.jpg

  ゴルフ場の先に矢岳、その左奥は高岩山 今度、久しぶり登ってみよう~
f0187402_1815316.jpg

  この時季「霧氷&温泉」があり、尚且つ 家からそう遠く無く、雲仙へ行く機会が
  増えま~す♪

[PR]
by yamabakanikki | 2012-12-06 18:55 | 雲仙山系 | Comments(4)
Commented by 風来坊 at 2012-12-06 19:27 x
こんばんは、山馬鹿さん。
羨ましいですね、雲仙が近いなんて。福岡からは結構遠いです。京都からはもっと遠いです(笑)
温泉や小浜のちゃんぽんなどもあり、よかとこですね。
この冬、大いに楽しまれて下さい。
Commented by yamabakanikki at 2012-12-06 22:52
風来坊さん、こんばんは~☆
よかとこです、膝が治ったら是非ご一緒に♪

ひつまぶし、美味しそうでした!
お邪魔した際は、お願いしま~す(笑)
Commented by ミラねぇさん at 2012-12-08 06:36 x
何と何と・・・・・そうでしたか!

その頃、ねぇさんは吹越下山道~青空となった尾根あたりを指咥え振り返りでした~(涙)

で、リベンジしてきたよ~(喜)
Commented by 山馬鹿 at 2012-12-08 21:06 x
ねぇさん、こんばんは~☆

毎日 見回り、ご苦労様です。
そのおかげで、我々素人も花ぼうろを観ることが・・・
赤レンジャーご主人、ご復帰なによりでした♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お正月休み 未だ、紅葉~ >>