山馬鹿日記

'11-12:薮行(タワラギ山&経ヶ岳)

金泉寺管理人さん推奨「幻の滑滝」を見つけに行きましたが、今回は残念!
でも 素晴らしい森の中で、素敵な自然&崖と格闘できました・・・?
久しぶりのS山大先輩との山行、相変わらず我々よりはるかにお元気でした~♪

1.日  ’11-12-4
2.山  タワラギ山&経ヶ岳
3.ルート
   平谷~(旧道)~林道~(沢)~(トラバース)~(沢)~(尾根)
   ~主稜線~タワラギ山~平谷越~経ヶ岳~平谷越~平谷
   <所要時間:約6h(休憩含む)>

4.コメント&写真

 ・途中のトラバース時、ど派手にこけましたが、無事に生還~
  同行者の皆様には、ご迷惑をお掛けし、相すみませんでした。
  新品登山靴の洗礼だったのかも~? 以前にも、同様なことが・・・
 ・金泉寺の管理人さんからは、地図が無い時に聞いたので、なかなか特定が難しく。
  でも直ぐに見つからない方が、またの楽しみが出来、HAPPYかもしれません。
 ・前日雨が降った割には、沢は水量が少なかったです。滝もあり、巻き巻き作戦
  すが、これがまた大変急なところ・・・主稜線への急登はかなりものでした。
  あのくらいの等高線だと「危険!」、勉強になりました。
 ・S山大先輩、もう60代半ばですが、今でも素晴らしい体力&技術&判断力です♪
  登りに一度お助けロープを出してもらいました。
 ・翌日は久しぶりの軽い筋肉痛、心地好くきつい?と感じた充実した山行でした。
  その夜は、ばたんと深い眠りに付いていました~♪
 ・少し寒くなって来、山登り(藪行)にはいぃ感じです!

  この辺りはまだまだ緩やかな傾斜です、コンパス合わせ狙い通りの方向へ。
f0187402_2033627.jpg

  ムラサキシキブが沢山ありました、もっと数多いのですが、写真のピントが・・・
f0187402_18491664.jpg

  滝を巻いた後、その滝の上部、これは滑では無いと・・・思いたい!
f0187402_20332972.jpg

  モミジも最後の頑張り~
f0187402_18492830.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2011-12-05 20:39 | 多良山系 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< '11-12:雲仙「花... 師走 >>