山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

脊梁「国見岳」沢歩き


脊梁主峰「国見岳」を、沢歩きで堪能して来ました(川辺川源流)
紅葉も旬風流人との交流山行で、素敵な一日を過ごせました~ 感謝♪
それにしても、達人の登りはすんばらしか(感服!、そして不甲斐ない自分に挫折)


  ちょうど見頃の紅葉が出迎えてくれました~
f0187402_23292558.jpg

  沢に入る前に注意事項を・・・?、それにしてもヘルメット似合ってます(笑)
f0187402_23293445.jpg

  山(岩)達人の活きたテクニック!
f0187402_23294227.jpg

  沢の水で抹茶を、なんと風流な♪ 水がよく~
f0187402_23295026.jpg

  ようやく山頂へ、7回目?、九州で一番好きな山かも
f0187402_23295932.jpg

  この優しい紅葉が、なんとも云えません。
f0187402_2330711.jpg

[PR]
Commented by at 2011-10-24 22:06 x
昨日の谷歩き、お疲れさまでした。
予定の厳しい中、何とか都合をつけて参加いただきありがとうございました。
車の運転もありがとうございました。
草鞋がすっかりすり減っていましたね~
又、新しいのを仕入れておいてください
また、ザックに草鞋をぶら下げ、未知の谷へいきますか!!

Commented by 山馬鹿 at 2011-10-25 21:01 x
エミリーさん、今回はご一緒できず、残念!
まさに「黄金の谷」でした~♪
出会いの場所は、谷後の主稜線(五勇山が仲介役・・・?)
Commented by 山馬鹿 at 2011-10-25 21:03 x
風さん、ほんとにお世話になりました~

自分達だけでは、彷徨えなかったかもしれません。
素敵なテクニックを見せて頂き、感謝です!
また、どこかの山へ 是非お願いします。
Commented by エミリー at 2011-10-25 21:59 x
こんばんわ。黄金の谷はよかったでしょう。下りの登山道も紅葉がきれいですね。あの谷を登った後で山馬鹿さんと出会いました。体調不良で参加できずに残念でした。

山馬鹿さんこれでいい。ちゃんと解っていますよ。山馬鹿さんとの出会いは沢登りの後に五勇山を過ぎた笹の中ですね。もう少しでおでこがぶつかる所でした。

Commented by yamabakanikki at 2011-10-25 22:10
エミリ-さん、失礼しました!
最高の山行を堪能でき、エミリーさんの分まで楽しんで来ましたよぉ~♪
紅葉は写真で味わってください、体調治し、山泊で飲みましょう~
                (☆ 見ながら・・・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2011-10-23 23:34 | 九州の山 | Comments(5)