'11-10:猿投山(さなげやま)

出張先で、東海自然歩道を堪能してきました~
なかなか気持ちよく、大好きな里山を楽しめました♪

1.日  ’11-10-8
2.山  猿投山629m(豊田市&瀬戸市)
3.ルート
   猿投神社~トロミル水車~御門杉お倉石~東屋~(自然観察路)~
   西の宮~御船石~大杉~東の宮~山頂~赤猿峠~雲興寺~尾張瀬戸
   <所要時間;全5.5h、(山4.5h弱、車道1hちょい)>

4.コメント&写真
 ・〇鉄電車で目的地へ向かう途中の駅で乗り換え時、乗り遅れました~
  その駅では工事をしており階段が無く、ホームから来るエレベータがなかなか
  来ず・・・(悲!)
 ・目的の駅(豊田市)に着いた時、当初のバスには間に合わず、次のバスまでは
  約1h待ち。元々余裕をみて計画をたてていましたが、自分の性格上、前倒し
  (特に山では、何があるか判らず)に実行したいため、タクシーに。約¥4,000、
  臨時出費でイタタタ・・・
 ・神社ではお祭りが、私が行った日っは夜のみで、次の日が昼間も~
 ・神社を横目に沢沿いの道を進んでいきます、気温も低く快適でした~
  登山者が登る人より降りてくる人の方が多い! 皆さん、早起き。
 ・っで目だっていたのは、トレイルランされている人が多いこと!
 ・道は整備されはっきりしています、所々に休憩用の椅子等も準備され、手をかけ
  過ぎじゃ~という方もいるかも。
 ・山の上の方まで水場があり、複雑な地形&豊かな植生が・・・
 ・東の宮から先は稜線です、特に山頂から先の稜線が素敵な道でした。
 ・当初、猿投神社からの周回コースも考えましたが、縦走して良かったです。標高差
  は手前(豊田市側)がありますが、自然豊かなのは瀬戸市側で道もなかなかワイル
  ド?でお気に入りに~
 ・雲興寺から〇鉄の駅までの車道歩きが大変でした、道も狭く、バスの便も凄く少なく。
 ・名古屋で一日時間が取れる方にはお奨めコース、地図&コンパスは必須!

  なかなか立派な猿投神社!  
f0187402_22434790.jpg

  トロミル水車、昔を再現。(陶土生産用)、お隣は焼き物の街、粘土質の土壌があちこちに
  ありました。
f0187402_22435698.jpg

  登山道ははっきりしています。
f0187402_2244526.jpg

  眺めの良い大岩展望台、生憎少々ガスっていました。
f0187402_22441553.jpg

  西ノ宮、立派なお堂がひっそりと(ここは人が少ない、誰もいなかった)
f0187402_22442723.jpg

  御船石、なんてことは無く岩が2個(笑)
f0187402_22443669.jpg

  大杉(3本)、こちらの方が立派! 独断と偏見で・・・
f0187402_22444479.jpg

  東の宮、ここは山頂に行く際通るので人が多く・・・
f0187402_22445341.jpg

  山頂先の稜線、快適な道でした。見通しがいい時は、白山や恵那山が見えるらしいです。
f0187402_2245158.jpg

  瀬戸市側の登山道。
f0187402_22451042.jpg

  雲興寺、ここからの車道歩きには参りました~
f0187402_22451755.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2011-10-09 22:31 | 本州&四国の山 | Comments(2)

Commented by 風来坊 at 2011-10-10 12:23 x
こんにちは、山馬鹿さん。
出張を満喫されたようですね。私も最近は余裕があれば山を楽しむようにしています。良いですよね、旅費がかからないのは。
今度から京都に長々期出張になりましたので、旅費をかけずに楽しみたいと思っています。
そのため、畑はしばらく中止です(寂)ので山馬鹿さんの畑のブログの充実を期待します(笑)
Commented by 山馬鹿 at 2011-10-11 06:23 x
風来坊さん、お早う御座います。

長々期出張、この表現がいいですね~
お身体に気を付けて、仕事&山 満喫してください!
畑は風来坊さんみたいに上手にできませんが、ぼつぼつ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード