山馬鹿日記

美里町の3333段

仕事が終わり、車で一っ走り「床屋」に着くと、待ち待ち人がおり
『また、来ま~す』とお店を後にしました。
会社からの途中、真っ直ぐ帰るか寄り道するか少々悩みながら
運転していると、里山の新緑古緑とは、異なり)綺麗か~ 
  兎に角綺麗です!


NHK見ましたょ~ 九州版は美里町の3.333段の階段の話題
が! 5年ほど前に、登りました。(小金峰・大金峰を二本杉から
走ってピストンした後だったので、かなりバテました)
(その折も、一日に何回も登りはる人達の話が出ました~)しっか
りと、地域に根付いている無くてはならない処のようで~す。

雲仙の日本一の階段「8,888」段とはちと異なり、約20cm/1段あり
 標高差は約660mとしっかりあります!

皆さんも、是非一度ご堪能くださいね~♪
[PR]
by yamabakanikki | 2011-05-20 21:16 | 「九州の山」一覧 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山に対する思いは・・・ やはり野菜は鮮度! >>