山馬鹿日記

’11-2:雲仙舞岳「里山藪行」

今冬、最初の藪行でした。 3年前から計画して(狙って)いたスペシャルルート!
昨晩の飲み会時に「なぜ薮に・・・?」と質問され、即答できませんでした。(酔い過ぎていたのか~?)
やはり自然との自然な触れ合い(自然と、人間のあるべき行動?)なのかも~♪
f0187402_18443059.jpg

1.日  ’11-2-20
2.山  雲仙山系(舞岳、他・・・)
3.ルート 内緒<所要時間;約5.5h>


4.コメント&写真
  今回のルートは、一度皆さんと歩いてみたかった特別ルート!これまでも、数回雲仙薮
  を堪能しましたが、その中でもやはり飛び切りだったような?
  三角点も標高点もありません、境(国・県・市町)もありません、地図に無い林道も現れ
  ます。そしてなにより、元気な棘ちゃんが待ち受けています、顔に棘が向かってきますが
  恐れをなさず、進むしかありません(泣・・・&笑)
  棘の道をしこたま歩きながら、正直集中力が途絶えていましたが、皆さんでコンパス&
  地図を眺め協力しながら・・・進みます! 
予定通りの道を歩けた折の「達成感」はなか
  なかどす♪ 一番大切なのは、皆さんと一緒に歩くこと。
    おそらく独りではめげてしまい、歩き通せないルートです!
       『皆さん、ほんとにありがとう』

          左から、平成新山&舞岳です!
f0187402_18463196.jpg

          最初は公園で準備体操を?、奥は島原市の眉山
f0187402_18463840.jpg

          舞岳は、なんと云っても「日本一」なのです!
f0187402_18464749.jpg

          1,111段毎に、コメントが・・・
          「いいな縁があって、人がいて」
f0187402_1847619.jpg

          小1hで山頂へ、なぜか七人の小人君が出迎えてくれます。
          以前いたような白雪姫様は、さらわれたのか・・・?
f0187402_18471556.jpg

          無事下山、自分達のルールを守りながら、お疲れ様でした。
          楽しかったでぇ~す♪
f0187402_18472348.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2011-02-20 18:52 | 雲仙山系 | Comments(4)
Commented by よっちゃん at 2011-02-21 00:06 x
藪こぎには良いシーズンになりました。
そろそろ自分も里山、藪こぎモードかなぁ、などと考えています。

なぜ藪こぎか?
そりゃ、なんたって問答無用の
「そこに山があるから」 です~
Commented by ミラねぇさん at 2011-02-21 18:11 x
山馬鹿藪隊長さん、3年分のワクワクドキドキ有難うございました!
最初は・・・・あれ?どうなることやらと笑うしかなかったけれどちゃんと
ご褒美ありましたね~V(*^^*)V

>よっちゃんさ~ん、そう!昨日のとあるピークにての話・・・
勿論私達は「山ガアル」です~^^;;
Commented by 山馬鹿 at 2011-02-21 21:48 x
よっちゃん、こんばんは~☆

そろそろ行かんば、よか時期を逃してしまいますよぉ~
「そこに山があるから」・・・なるほど、で酒は持参???
Commented by 山馬鹿 at 2011-02-21 21:53 x
ミラねぇさん、こんばんは☆

いや~ またまた楽しかったですね~ 今回の薮はやはりスペシャルでした~ 棘ちゃんに「参った~」っと!
あの道を戻る元気が無く・・・、途中で方向変更しました(笑)
下山後に、新車に乗るのが心忍びなく~ m(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ジャガイモ 健康診断 >>