山馬鹿日記

'11-1:七高山巡り

脊梁の「五勇山」で偶然に出会った、真面目な登山の会「大川山人会」の方々とお付き
合いさせて頂き、早2年半! 今日も一緒に長崎のお正月登山「七高山巡り」を一緒に
堪能しました。間もなく創立50周年とか、凄かぁ~ やはり、真面目な山岳会です♪
楽しいひと時はあっという間に過ぎ去り・・・  ありがとう御座いました~

1.日  ’11-1-23
2.山  「七高山巡り」(金比羅山・峰火山・英彦山・・・)
3.ルート
  諏訪神社一の鳥居~立山~旗揚げ広場~金比羅山~室生寺~西山ダム
  ~片淵近隣公園~峰火山~秋葉神社~お手水~豊前坊~英彦山~愛宕
  山~風頭公園~亀山社中~若宮稲荷
  <所要時間:約7.5h(休憩含む)>

4.写真&コメント


   さてさて誰が一番、『龍馬』に成りきっているか~? (笑)
f0187402_2195329.jpg

   始まりは。いつもここ(お諏訪さん)から・・・、本日は晴天なり 
   放射冷却で宇宙にを吸い上げられ、車の窓が凍っていました~
f0187402_2110872.jpg

   そのせいで、登り始めは皆さん厚着どぉ~す!
f0187402_21101687.jpg

   神社の裏側「諏訪の森」のもなかなかで、巨木もあります。
f0187402_21102451.jpg

   あっと云う間に?、金比羅山山頂、ここで「平和記念像」捜しを皆で堪能。
f0187402_21103177.jpg

   西山ダム&先ほどの山頂(金比羅山)~
f0187402_2110382.jpg

   峰火山山頂(426m)、本日の最高標高部! 手前は、かまどの空気取り入れ口。
f0187402_2110464.jpg

   豊前坊(英彦山)の登りは、いつもキツイ~ 結構、階段が壊れかけています。
f0187402_21105560.jpg

   秘密の場所からは、長崎港の眺めが良好♪ 「早く、撮って~」
f0187402_2111266.jpg

   風頭公園手前の「旗屋さん」、揚げる~ なので、縁起物とか、なるほど!
   皆さんが眺めてはるのは、「鶴&亀」の縁起物Ⅱで御座います。
f0187402_21111015.jpg

   龍馬のブーツは、今も大人気で~す。
f0187402_21111794.jpg

   最後は、竹ん芸で有名な若宮稲荷【終点】
f0187402_21112483.jpg


 この後は、麦酒を、いやいやもとい長崎ちゃんぽん(皿うどん)を堪能しに~
 よぉ~くさるいた後は、「うまかぁ~
 このコースを歩けば、体力測定になります。体重自己ベスト更新中で、かなり
 きつかったでぇ~す  どげんかせんば・・・
[PR]
by yamabakanikki | 2011-01-23 21:15 | 市内の山(丘) | Comments(6)
Commented by 吉祥天 at 2011-01-24 22:42 x
山さん、今晩は。吉祥天です。七高山巡りとても楽しいそうですね。休日の朝のお諏訪さんは流石に閑散としていますね。金毘羅山山頂は今では石床の展望台が綺麗に整備されているんですね? 平和祈念像は山頂からはほぼ真西の眼下に見えたのではないでしょうか? あの像の台座は2m程の高さで、幼稚園の頃よく台座までよじ登って像の足の辺りで遊んでました。祈念像の裏手は確か20mほどで道路となりその北側は三菱重工の外人(船主側の技術者)向けのこ洒落た箱型の白いコンクリートの社宅が4軒立っていました。昔の祈念像の正面から撮った写真にはそれらの建物が写っているはずです。(今はマンションになったようです)
八朗岳・唐八景縦走に連れて行ってくれた件のNHK職員が若宮稲荷にも初めて連れて行ってくれました。白いキツネ姿の踊り手が二本の竹の上をゴロゴロと回転して登場し、竹の櫓に登って演技したのを覚えています。
Commented by at 2011-01-25 00:06 x
昨日はお付き合いいただきありがとうございました
長崎の山と、町をタップリ歩き、これまでにない新鮮さを感じました。
一緒に歩いていただいた、長崎組の皆さんにもよろしくお伝え下さい。
又、一緒に脊梁を歩きたいですね~
Commented by 山馬鹿 at 2011-01-25 21:43 x
吉祥天さん、こんばんは☆
七高山巡りは楽しいのですが、かなりしんどいです(笑)
金比羅山の石床は、10年ほど前からだったかな~?
NHK職員さん、大活躍ですね! 今も交流があるのでしょうか?
Commented by 山馬鹿 at 2011-01-25 21:46 x
風さん、お疲れ様でした~
ようやく疲れがとれたかもです、そちらは如何ですか?
平坦地がある街と無い街、両極端なのかもしれませんね!

脊梁、またまた行きましょう~♪
Commented by 吉祥天 at 2011-01-27 01:17 x
山さん、今晩は。吉祥天です。
NHK職員さんは放送機器の技術者で普段スクーターに乗っていたのでいろんなところに連れて行ってくれましたね。私が中学に上がる頃奄美大島のNHK放送局に転勤になりました。それ以降音信が途絶えました。
七高山巡りは400m級の山を4つ登ることになるから体力の消耗が激しいかもしれませんね。彦山の岩場からの写真はまた絶景ですね。西山水源地の写真を見て思い出しましたが、長崎は住宅地の近くに水源池が幾つもあるんですよね。小学生のころはあのコンクリート崩れないのか心配でした。因みに昭和39年の東京オリンピックの年は天候が良すぎて極端な水不足に陥り、1日3時間の給水制限まで悪化しました。確か浦上水源池の湖底が干からびていたような・・・。
Commented by 山馬鹿 at 2011-01-27 20:20 x
吉祥天さん、こんばんは~☆
 「スクーター」は懐かしい響きです、無段変速が可能な乗り物、今で云うCVT相当ですね~ ハイカラ!ハイカラ!

市内の給水制限は、当時頻繁にあってましたね~
その後、長崎市は他所にダムを沢山作り、どうにか現在の状態に~ (大村の萱瀬ダムから、大村湾に配管通し、水を市内まで送っていると聞いた時は、驚き!)
っで給水制限はほとんど無くなりましたが、日本一水道代が高い?とか・・・ (困ったものです♪)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 空振 '11-1:天山(雪踏み) >>