'10-12:多良(前岳北西谷方面)

軽~い藪行を堪能、そこには「ロープやケルン」があり迷子になれない悲しい現実が・・・ 
一般道の道の位置が更新されておらず(国土地理院)、少しだけ探しました!
下山後の行事「牡蠣焼き小屋&ユニクロデビュー」も、しっかりと楽しみました~♪

1.日 ’10-12-19
2.山 前岳(本多良)、金泉寺
3.コース&所要時間
   金泉寺小屋下登山口の東側~前岳西側~前岳(本多良)~北尾根~鞍部
   ~P864mの南側谷~多良川~中山キャンプ場からの道~金泉寺
   <所要時間;約3.5h(休憩含む)>

4.写真&コメント

  藪行大好きです自分なりの考えを持ち踏んでいます。
  めったに地図は載せませんが、ここはかなり踏まれているので・・・
f0187402_19473.jpg

      前岳です! 渋い山頂ですが、冬場の眺めはまあまあ。
f0187402_18122011.jpg

      その眺めです、右から多良岳・中岳・五家原岳
f0187402_18122910.jpg

      前岳から北尾根を下ります。ここは登りに2回程使ったけど、下るのは初めて
      急斜面&雪のため慎重に降りました。
f0187402_18123875.jpg

      鞍部付近は、気持ちの良い森です。
f0187402_18124736.jpg

      北西方面の谷へ降りて行きます、ロープやケルンがあり、人が結構入り込んで
      いることが伺われます。
f0187402_18125459.jpg

      苔むした岩やミズナラ・ヒメシャラ等が美しく・・・
f0187402_18131971.jpg

      途中から水も流れ出します、ほんとの源流? 無透明!
f0187402_18132719.jpg

      冬場なので、見通し良く、雪がまだらに積もった多良の山陰がまた素敵でした~♪
f0187402_18133759.jpg

   この先地図には、中山キャンプ場からの道が多良川沿いに破線で示されていますが、現在
   の登山道は違っています。そのまま西側に、標高差約50m登りあげてください。
   帰りに金泉寺に立ち寄り、常連さんに話を伺うと、他にも色んな道があるようです。
   まだまだ楽しめる~と、極力自然を壊さぬよう心がけ堪能したいと思っています。
[PR]

by yamabakanikki | 2010-12-19 18:17 | 多良山系 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード