山馬鹿日記

'10-11:中山仙境(高城山)&田原(鋸)山

ちと気合が必要な山でっす、覚悟じゃ~!
大好きな山先輩方と、一緒にハイキングの予定でしたが、
私だけ~ 怖い思いを・・・  結構、肝を冷す山でした!

1.日  ’10-11-21
2.山  中山仙境(高城山)&田原(鋸)山
            317m   542m
3.ルート&所要時間
 (1)夷耶馬農村公園(WC有)~稜線~無明橋~高城山(317m)~隠洞~下山口
    <所要時間;2h(休憩含む)>

 (2)鋸山トンネル側登山口~(谷)~南尾根~田原山(542m)~八方岳~経岩(き
   ょういわ)~無名岩~登山口
   <所要時間;2h(休憩含む)>

4.コメント&写真

  1)最強の低山が、またまた表われました~
    これまでも数々の低山を歩きましたが、ここは兎に角危険がいっぱい!
    落ちたら、確実に・・・ 『あの世』へ
  2)風が強い時は、勇気を持って引返してください。
  3)田原山の紅葉は見頃で、人手も沢山~
    前回より怖く感じ、足がすくんでいました~  私一人(笑)
  4)兎に角、無事でなによりで御座いました。 「ほっ」っと    -以上ー

   無明橋です、山先輩は余裕の表情♪ 私の顔は、引きつっていたのでアップ無し(笑)
   ここは序の口です、単なる観光資源どす。 山頂跡の瘠せ尾根が厳しいです!
f0187402_21243240.jpg

   石の上部が、ゴツンしているだけ~
f0187402_21244352.jpg

   山先輩二人目も余裕の表情、右下は崖~ (もう、渡らんぞぉ~)
f0187402_21245229.jpg

   岩&ポツポツ紅葉が綺麗だす!
f0187402_212517.jpg

   先行する北九州の強者、山頂(高城;たかじょう)の後にこのような厳しいアップ・ダウンが。
f0187402_21251159.jpg

   右下は、崖でぇ~す。
f0187402_21252018.jpg

   両側が切れています、瘠せ尾根の連続。。。 その後も、引立つ崖が・・・
f0187402_21252813.jpg


   ここからは、鋸山です。
f0187402_21253652.jpg

   山頂直下のドウダンの紅葉。
f0187402_2125452.jpg

   〇△尾根、ここは未だ良い方かも~  この後、経岩辺りは少々ビビリながら・・・
f0187402_21255359.jpg

   山頂を振り返り~
f0187402_2126283.jpg

   紅葉を、覗き込み・・・  なんと、幸せじゃ~
f0187402_21261129.jpg

[PR]
by yamabakanikki | 2010-11-21 21:26 | 九州の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< '10-11:中山仙境... 玉ねぎ100株 >>