ブログトップ

山馬鹿日記

'10-6:雲仙(国見岳)

  
約2週間前は、仁田峠が満開~「ココ」
今はそこより約250m標高が高い 『国見岳斜面&妙見尾根』 が見頃で~す♪

国見の山頂付近は未だ蕾もあり、来週まで見頃だと思います。

1.日  ’10-6-5
2.山  雲仙(国見岳)
3.コース
   第二吹越~妙見尾根~国見岳(ピストン)>
   <所要時間;約2.5h(休憩含め)

4.写真&コメント

     現物はもっと綺麗で~す、登山者の皆々様「感動!」
f0187402_19583020.jpg

     本来なら出張を利用し、滋賀の「赤坂山」に登る予定でいました。 が、出張が1週間
     ずれ、残念! いや、ラッキーだったかも~ (雲仙、美し過ぎます) 
     登り始めに、たっちゃんが「行ってらっしゃい~」と、ご挨拶!
f0187402_19585289.jpg

     この登りの尾根道、ヤマツツジも綺麗です! 主稜線までの標高差約375m。
f0187402_1959110.jpg

     紅白○合戦、白組もだいぶ頑張って来ましたね~ サワフタギ
f0187402_19591135.jpg

     稜線に飛び出ると、色とりどりのミヤマさんがお出迎え~・~
f0187402_19592181.jpg

     いやはや 言葉はいりません、きれか~
f0187402_19593058.jpg
f0187402_19593942.jpg

     白組さん巻き返し中(笑) ヤマボウシ
f0187402_19594913.jpg

     さらに応援団が・・・ ナナカマド
f0187402_19595830.jpg

     雲仙天然記念物の白組さんもガンバ! シロドウダン
f0187402_20078.jpg


     下山後は、龍馬伝を見るために真っ直ぐ我が家へ。(12時半着、セーフ)
     その後休憩し、裏の畑で一仕事   腰が・・・(情&笑)
[PR]
Commented by otohime_22 at 2010-06-05 19:32
きっとお見えだろうと思っていました~!
循環道一番乗り~ゲートが開くのを待っていたので8時には仁田におりました~(笑)
第2吹越からも良かったでしょ(*^^*)
Commented by 山馬鹿 at 2010-06-05 20:37 x
本日、登山口から入庭のご挨拶をしようと思いましたが、我がAUはなんと圏外・・・(悲!)
8時に仁田峠ですか? 八時半に、ゲート開錠と思っていました。
※紅白○合戦が、良かったでぇ~す※
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2010-06-05 19:00 | 雲仙山系 | Comments(2)