山馬鹿日記

yamabaka.exblog.jp

身体が弱く、山に癒して貰っている山大好き『山馬鹿日記』です!

ブログトップ

'10-5:傾山(周回)

眺望抜群の傾山を、杉ヶ越&払鳥屋コースで堪能!
アケボノツツジが咲き乱れ、我々を癒してくれました。
また、山友さんのおかげで安全に登山が出来たことに、なによりも感謝です。

1.日 ‘10-5-4
2.山  傾山
3.コース 杉ヶ越~傾山~そで尾(1392m)~払鳥屋登山口
        <約6h40m(休憩含め)>

4.写真&コメント


f0187402_20522489.jpg

  眺望抜群の傾山へ(4回目か?)  祖母山より低いが、なぜかいつもきつく感じてしまい足が
  遠のく、でも大好きな山です。杉ヶ越から登ったのは2003年11月(その時はピストン)、今回
  は下りにお初の払鳥屋ルート、登りはアケボノちゃん堪能と実に贅沢メニュー!

  杉ヶ越ルートは、途中まで小刻みなアップダウンを繰り返す瘠せ尾根で、前半なかなか標高
  が上がっていかない。そう云えば、あまり二度登っている人を見かけないような・・・?


  このきつい登りを花々(アケボノ・ミツバ・シャクナゲ)が癒してくれ、前回より楽であった。この
  日はかなり気温高く、山頂でも半袖で十分OK。祖母~傾を縦走している荷物組が可哀そうで
  あった。
  山頂付近のアケボノさんはまだまだでした、こんなに数が多いのかと再認識しました。

  下りは、昔々神武天皇が利用されたという払鳥屋ルート! 標高差約900mを下りました。
  そで尾(1392m)からが なかなかの急登、基本は尾根ルートです。標高800m弱、両側から
  来た沢が出合う場所へ降り立ちます。渡渉もあり、大雨の後は要注意!

  ペース配分、休憩間隔もばっちりで、尚且つこの山系のほとんどのルートを歩いた山友(よっち
  ゃん)のおかげで、楽しくそして安全に登れました。感謝~♪

  やはり、山は安全でないと楽しめないと思います。【最重要ポイント】

     登り始め、傾山 山頂があんな遠くに・・・
f0187402_20525272.jpg

     素晴らしい自然の中の登り
f0187402_2053149.jpg

f0187402_2053926.jpg

     登り(行き)に、なぜか下りが多いコースです?
f0187402_20531871.jpg

     アケボノちゃんが輝いていました!
f0187402_20532613.jpg

     この辺りの登りから、なかなか足が上がらない(笑)
f0187402_20533679.jpg

     シャクナゲ&アケボノのコラボ~♪
f0187402_20534411.jpg

     陽を浴び、宝物が輝いています!
f0187402_20535618.jpg

     三段、梯子どす
f0187402_2054713.jpg
f0187402_20541656.jpg

     左手前のピークは本谷山かな、右奥は祖母山
f0187402_20542487.jpg

     ダンコウバイ、アケボノ(桃)色の中、目立っていました。
f0187402_2054316.jpg
f0187402_20544074.jpg

     兎に角、アケボノ(爆!)
f0187402_20544847.jpg
f0187402_20545520.jpg

     綺麗な沢に出合いました!
f0187402_20574930.jpg

[PR]
Commented by よっちゃん at 2010-05-06 23:22 x
今年もGWありがとうございました。
山も宿も楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今週末、時間があれば傾へ、いざ~
次回御一緒ツアーはミヤマキリシマかな~
Commented by 山馬鹿 at 2010-05-07 21:18 x
GW明けの本日は、いきなりの残業で・・・(疲れがぁ~)

よっちゃんと山で過ごす時間は、とにかく楽しく・楽しく いつも過ご
させていただいており 感謝です!

自分を、ひと時忘れさせる「麦&芋」は、今回少々控えめにして
おきました。次回は、どんっと呑めるところへ・・・?
Commented by モバゲー at 2010-09-09 15:07 x
モバゲー無料登録で遊び&出会い放題!!暇な時間を素敵な時間に変化させませんか
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2010-05-06 21:11 | 九州の山 | Comments(3)