'10-4:石堂山、樋口山&天包山

GW前半2日目は、米良三山[市房山、石堂山、天包山]の一つ「石堂山」と
その奥の樋口山の予定でしたが、下山後少々時間があったので、欲張って
「天包山」へも登りました。

1.日 ‘10-4-30
2.山  石堂山、樋口山、天包山
3.コース 井戸内峠~6合目登山口~石堂山~樋口山~石堂山
       ・・・(車で移動)~天包山「米良三山達成!」
       <約7.5h(休憩含め)&1h>

4.写真&コメント

f0187402_23233869.jpg

  前々から登りたかった石堂山へちょうど花の咲く頃に、尚且つ欲張り登山でなかなか
  渋い樋口山まで縦走。
  軟弱隊は迷うことなく6合目登山口へ(笑) 林道まで約1h、そこから急登が待ち受け
  ていました。地図で見ても、左右が切れ落ちているのが分かります。林道から山頂ま
  でやはり約1h、眺めは抜群です。

  樋口山までは稜線歩きで1h40m(往復共)、軽い踏み跡があります。
  崩壊地がありますが、西側に回避すれば問題ありません。(今回知らなかったので、
  途中まで瘠せ尾根を・・・)樋口山手前にアセビの群生がありますが、たいした薮では
  ありませんので突入してください。

  石堂山山頂からの下りが危険と感じました、左右が切れており高度感を感じてしまう
  と足がすくみます。


  下山後は時間があったので、米良三山の残り一つ(天包山)を堪能してきました。
  山頂には鉄塔や展望台があり、ハイキングに適していると思いました。なにより良か
  ったのは、先ほど歩いた稜線がしっかりと見えていることでした。

  前日が米良三山の山開きだったので、登山道や車道もしっかりと整備されており迷う
  ようなところはありませんでした。地元の方に感謝!
  そして、大自然&山友に感謝~♪


f0187402_23323637.jpg

   アケボノさん、かなり沢山ありました!
f0187402_23324870.jpg

   素敵な稜線を、馬が合う山友と・・・
f0187402_23325633.jpg

   左奥が樋口山、右の尾根頂上の続きは崩壊地となります。
f0187402_2333545.jpg

   樋口山から振り返って「石堂山」、帰りは登りじゃ~
f0187402_23331271.jpg
f0187402_23332032.jpg

   急登、両側瘠せ尾根! 慎重に。
f0187402_23332877.jpg

   これも同じ、歩いて来た稜線!
f0187402_2333359.jpg

   モミジの新緑も綺麗です!(お奨めです)
f0187402_23334392.jpg

   市房山です、米良側から登るとかなり登り甲斐があると・・・
f0187402_23335157.jpg

   天包山(あまづつみ)、人工物ありますが、良い山ですよぉ~(人がそうしただけ、
   山に罪は決してありません)
f0187402_23335898.jpg

[PR]

by yamabakanikki | 2010-05-05 23:40 | 九州の山 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード