山馬鹿日記

’10-4:虚空蔵山系

九州(長崎)[川棚]のマッターホルンと云われている虚空蔵山系の
端を歩いて着ました。そこは、自然いっぱいとっておきの場所です。

1.日  ’10-4-4
2.山  虚空蔵山系(焼岩、鉈岩、一の宮)
3.ルート&時間

   長崎(川棚&波佐見)と佐賀(嬉野)の県境~焼岩~(波佐見と嬉野の境)~
   鉈岩~焼岩~(川棚と波佐見の境)~車道~一の宮~車道
   <所要時間;約4h(昼食休憩含め)>

  県境から見る焼岩、急登で一挙に着きます(約30分弱)
f0187402_21504365.jpg

  少し方向を変えると(県境から)、見ためが異なります。(これが山?)、ここから
  鉈岩方面への下りはもっと急登(下り)、ちょっと緊張します。
f0187402_21505393.jpg

  焼岩から見た、(左)虚空蔵山、(右)歌舞多城山
f0187402_2151110.jpg

  昔々の境界標柱、なんと『村』・・・ 村長さんの娘に会いたい?
f0187402_2151826.jpg

  下山後に撮影したマッターホルン
f0187402_21511668.jpg

  マッターホルンのアップ(笑)
f0187402_21512345.jpg

 とにかく楽しい山系です、色んなルートがあります。
 下山後に狙っていた「歌舞多城山」は次回にキープ!   ー以上ー
[PR]
by yamabakanikki | 2010-04-04 21:52 | 県内外(近くの)山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< '10-4:雲仙(妙見岳) 「市内」甑岩~金比羅山~峰火山 >>